ありがと-arigato-

51

一度だけ会ったことのある人をふと思い出す

元気かな?

今どうしてるかな?

僕のことを忘れてしまったかな?

何かに困ったりしていないかな?

幸せあってほしいと願うのは

自分も幸せでありたいから

やっぱり自分だけの幸せは幸せじゃない

皆、そこそこ幸せであって欲しいな。

「君を一生守り続ける」

「一生あなたをお慕い申し上げます」

あっついうちは

そんな気持ちが永遠に続くと思うよね

ところが言わずもがな

人の気持ちは移りゆくもの

いとも簡単にひっくり返るもの

だけどあなたに対して一度でも

そんな気持ちになった事は

一生忘れないよ。

子育てする時はね

自分だって未熟だということを

まずは自分で受け止めてあげて下さい

まして初めて子供を育てるのなら

運転でいう初心者と一緒

初めからうまく運転しようだなんて

思わなくて大丈夫

子供と一緒に少しずつ成長できた喜びは

心の支えとして一生あり続けるから。

心は無いものと思えたからこそ

心は在ると気づくことができた

だから「心で考える」ということを

もっと深く。

親だから子供より偉い?
そりゃとんでもない誤解だよ

体はでかいけど自分だって未熟なんだからさ

子供から教わることはあるけど
子供に教えることなんて無くていい

だから指示する必要も無ければ強がる必要も無い

子供には安心して暮らせる環境と
ありがとうを伝えればそれで充分だから

思い出なのか
写真の記憶なのか

キミはいつも笑っている

泣いた時も
怒った時も

キミはいつも笑っていた

キミから見える僕の姿は
一体どんなだったか教えてほしい

忘れてしまったなら仕方ないけど
一番近くにいたはずなんだ

キミに何かを残せたのなら
僕も笑顔になれるから。

気がついたら祈っていた

病気などで苦しんでいる人の痛みが
少しでもやわらぎますように

深い悲しみに満ちている人が
やがて前を向けますように

一生懸命に頑張っている人が
きっと喜びに包まれますように

家族の笑顔が続きますように

気がついたら僕は東の空に向かって
祈っていた

自分が無さすぎるために

常に正しいことを探していた

けどあの人が教えてくれたんだ

正しい事に意味は無いって

そして気がついた

正しいことなんて最初から無かった

だから見つからないはずだよね

そんなのエゴだし誰かをキズつけるし

これでやっと僕も優しい気持ちに戻れた。

インターネットは大切なことを教えてくれた

それは人と人との繋がり

人と人はあらかじめ繋がっていた

けどなぜか一人一人孤立していると思ってしまう

すべての人に繋がりがあって
インターネットはそれを観測する手段だから

最初から繋がっていないと観測することは叶わないから。