生きる-ikiru-

71

やさしい人になりたいのと

やさしい人と言われたいのは

やっぱり違うよね

潜在的に見返りを求めていることの葛藤は

日常が日常である限りずっと続くのだと思う

わがままにしか生きられないなら

やさしい言葉も、きびしい言葉も

せめて気持ちを添えて届けたい。

自分に素直でいれば誰かを困らせるし

思いやりばかりでは自分が苦しくなる

人づき合いは付かず離れずが肝心だと言うけれど

自分自身のバランス保つことさえむずかしい

やりたい事の一つや二つあるならいいけれど
何をするにも億劫な時ってあるよね

たまには阿呆になるのもいいもんさ。

原因というものから離れて数年が経ちました

目的や意味を整理しながら生きることが

こんなにも清々しいとは思いませんでした

「承認欲求を捨て、自分の人生を生きる」

このことを体感することで勇気が湧いて来ます

僕たちはとうの昔に幸せであり

最初から皆が特別な存在なんです。

これからどんな人と出会うのだろう

これからどんな気づきがあるのだろう

これからどんな感動が待っているのだろう

そんな事を考えるとワクワクして落ち着かない

過去を理由に逃げるのは簡単だけど

一歩踏み出す勇気は誰にでも備わっている

その事に気づくのは誰かの勇気に触れた時。

心は無いものと思えたからこそ

心は在ると気づくことができた

だから「心で考える」ということを

もっと深く。

脳は超利己的、心臓は超利他的

同じ人間でも必ずある二面性

自分は頭で考えるタイプなのか?

はたまたハートで感じるタイプなのか?

同じ人間でも必ずある二面性だから

どっちも大切なんだけどね

ただ頭から心にアクセスすることはできない

だから心をもっと労ってあげようよ。

失って初めて気づくことや

不自由が教えてくれたこと

どん底だから勇気が湧いて

辛い時には感謝をおぼえた

いつだって、どんな時だって

前を向いて歩くことはできる

このままでいいはずないんだ

私にはまだやりたい事がある

私にはまだできる事がある

私だけの工夫がある。

なぜ僕が。

なぜ僕がいろんなことを知りたいのか? それは臆病だから。 なぜ僕が他の人と同じじゃ嫌なの…

一つ一つのモノゴトに意味を見つけよう

学校へ行く意味

仕事をする意味

恋人のいる意味

離縁をする意味

病気になる意味

生きている意味

そして、自分という意味

自分の内側を見つめる時
因果関係に縛られちゃいけないよ

意味を感じる事ができれば
手足は自然と軽くなる。

時には自分のいるこの広い世界のことを
ちゃんと考えることも必要だよ

地球のこと、宇宙のこと
それよりももっと広い世界のこと

考えられるうちに
沢山考えておこうよ

感じられるうちに
沢山感じておこうよ

ムカつくアイツのことなんて
もうどうでもよくなるし

身体が軽くなるよ。