データ分析とインテリジェンス

データアナリストになりそこねたエンジニアとビジネスの間をさまようデータ整備人。その実態は謎の業界ウォッチャー。

noteでの更新を終了します

昨年6月からnoteで更新していましたが、自分のサイトのリニューアルが完了したのでnoteでの更新を終了します。 https://analytics-and-intelligence.net/ 更新情報は現在…

「データサイエンティスト」と「データアナリスト」のトレンドから日米の違いを見てみる

日本の「データサイエンティスト」と「データアナリスト」のトレンドまずは日本での様子。 図はGoogleトレンドから作成。2014年1月以降、月別。 アメリカの「data scient…

「データアナリスト」=「データ分析をする人」が引き起こしていること

前回の記事はこちら。 データアナリストの求人内容の範囲が広すぎる「意思決定支援」にはいろいろなやり方があるのに区別がされていない。詳しく見ると「データ分析に責任…

「データアナリスト」の違和感の正体

世の中では「データアナリスト」=「データ分析をする人」になっているらしい 世の中の多くでは「データアナリスト」は「自分が使うためにデータ分析をする人」、「データ…

第3次データサイエンティストブームと、データサイエンティストの終わりの始まり、か?

データサイエンティストブームを横目で眺めて早数年データサイエンティストのブームはリアルタイムで最初から見てはいるけれども最近第3次ブームとも呼べそうな動きを見せ…

作って役立ったデータマート

データマートと言えば「何か特定の目的のために作ったテーブル」だということは多くの人が知っているだろう。 しかし具体的にどういったテーブルなのかというとその例はあ…