カラダのこと

3

胃袋の話

自分は見た目よりデリケートにできていて、体に合わないものを口にすると、
胃が完全に拒否をする。動かなくなると言うか、硬くなると言うか。
まるで「お前!なんてことしてくれたんだ!(怒)」と、自分で皮膚の上から触ってみてもわかるくらいに硬直してるんだよね。そうなると、消化にひたすら時間をかけつつも、逆流してきたりする。まるでボイコットされているようにだ( ̄▽ ̄;)そう言う時は必ずも呼吸もしづらいのだ。

もっとみる
スキありがとうございます!
1

悪者なわけではない「奴ら」

ちょっと前に凄まじい家を数ヶ月片付けていたので、疲れと相まってしばらく咳が続いてた。今はすっかり治ったけどね。
今年は咳ばかりいで、くしゃみはほとんど出ず(何かのアレルギー持ち)、なぜか咳が止まると、首の付け根の背中のあたりが痒くなり、血が出るほど掻きむしる日々が続いた。

いつも通ってる鍼灸の先生にそんな話をすると、悪さするもの(毒とでも言うのか?)表面に出てきたのかもね、と。

カラダの中には

もっとみる
スキありがとうございます!
3

「ハレの日」と「ケの日」

「良い日、悪い日」という意味もあるらしいけど「特別な日、普通の日」という意味もあるらい「ハレの日」と「ケの日」。冠婚葬祭の日と日常ということみたいだ。

昔は「ハレの日」の食事と日常の食事は明らかに違っていたよね。
「祭事には豚を一頭海に沈めて神に感謝をし、皆で焼いて食べたー」なんて話を宮古島の友達に聞いたり「冬にマタギが猪を仕留めて、皆で分け合って食した。体がとても温まる」と福井の友達に聞い

もっとみる
スキありがとうございます!