マガジンのカバー画像

週間?寝不足日記

132
1週間に1回くらい誰の役にもたたない寝不足女の日常がアップされるかもしれない。されないかもしれない。基本無料です。哀れになったらサポートしてあげてください。
運営しているクリエイター

記事一覧

新年あけましておめでとうございます

新年になってもう二週間くらい経つが!?!?!?

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年のあいさつをせずに何をしていたかというと、プロットをこね回していたり、新年早々仕事が忙しかったり、階段でコケて大アザ作ったりしていました。

あとキングスマンとスパイダーマンを観たよ。満喫してるじゃねーか、休日をよ!

仕事が忙しかったのは本当です。本当ですってば。

2週間に1回は更新す

もっとみる

2週に1回更新に変更します。

早いもので、「黄昏公園におかえり」を発刊して4か月が過ぎました。
おかげさまでボロいパソコンからノートパソコンに買い替えできたのですが、八年近く使っていたデスクトップから、急にノーパソに戻ったのでなかなか慣れません。リモートワークでノートパソコン使っているのにな。

今年ももう終わりを迎えようとしているのですが、週に1回しばりの日記を不定期にしたら、恐ろしいくらいに文章が書けなくなりました。
ネタ

もっとみる

アンドロイドは「シアワセ」の夢を見るか『アイの歌声を聴かせて』感想

1週間に1回しばりをなくしたら、更新がめっきり減ってしまいましたが、生きてはいます。

Yahoo!映画のレビューが妙に高いのが気になって、アニメ映画『アイの歌声を聴かせて』を観てきました。正直予告編ではそこまで惹かれるところがなかったので、完全にノーマークでしたね。

結論からいえばよくできた良作だったと思います。『映画大好きポンポさん』の時もだったけど、このランキングまでは上ってこない小規模~

もっとみる

続・人生スピリチュアルブラックホール

14年ぶりに紙の商業新刊を出したりと、色々人生のビッグウェーブ再びを体感している今日この頃。

年に1回くらい、何となく占いをしてもらうという習性を持つ私は、このビッグウェーブのタイミングで、両足ブラックホール先生の元を再訪したのである。

もちろん、感染症対策ばっちりで行きました。

両足ブラックホールの詳細については、前回の記事を見てね。

>>前回の記事はこちら

※前回記事を読むのが面倒な

もっとみる

8/25発売 商業新刊のお知らせ

2021年8月25日、ドワンゴのレーベル、ⅡⅤ様から新刊小説を出していただいております。

『黄昏公園におかえり』
著:藍澤李色/イラスト:雛川まつり

ISBN:978-4048930864

価格1760円

霊力だけは人一倍なのに、とある事情から除霊ができないポンコツ除霊師のタカヤが、ポメラニアンにしか見えない自称狛犬の使い魔しろがねと一緒に、個性が強すぎる幽霊たちをお助けする、ハートフル“

もっとみる

note不定期更新になります

基本、最低でも週1回更新していたnoteですが、今後は不定期更新となります。

理由はふたつあって、ひとつめが今現在水面下で色々やっているので、忙しくてあまり書く時間が取れないこと。そして水面下なので、特に現時点でご報告できるようなことがないためです。

ふたつめが、ぶっちゃけネタ切れなこと。

面白おかしい話を毎回思いつくわけでもないので、週1更新をノルマみたいにしてしまうと色々大変だな、と実感

もっとみる

気圧ジェットコースター日記

最近空を見ていないと思ったけど、単純に天気が悪いから。

コンクリートジャングルとか言われている東京だけど、実際のところ札幌よりもよほど街中に緑地がある方だと思う。

札幌にもまああるにはあるけど、大通公園とかほぼ芝生だし……少なくとも、新宿のど真ん中でセミの声を聞いた時のあの衝撃は、今も心に残ってるよ。札幌じゃセミなんて街中にはそうそういないよ。

まだちょっとセミの時期には早すぎる。

東京、

もっとみる

花が咲いているのを見るのが好き

最近、いたるところでバラが咲いている。

少し前まではつつじだったのに、今はもうバラだ。

花が咲いているとついつい写真に撮りたくなってしまう。iPhoneのカメラは接写を綺麗に撮ってくれるので優秀だ。

自分でもベランダで育ててみようかな、と思うのだけど、サボテンすら枯らしたので無理な気がするな。あと、北海道に長めに帰省する時とかあったら困るかなってなっている。

新型コロナのおかげで昨年は北海

もっとみる

ひたすら小説を書くGW

気が付いたらもう日曜日だったし、なんならGWが折り返し地点に到達しつつあることを知りたくなかった。

GWにはソロで映画を観に行くつもりだったのに、都内の映画館がのきなみ休館になってしまったために、することがなくなった。

なんでや、映画館なんて上映中誰もしゃべらんからええじゃろ……。

色々どん詰まりになっていたので、送りたかった角川文庫キャラクター小説大賞は無理かな……と思っていたんだけど

もっとみる

できることとやりたいことは違う

私は社会人になってからのほとんどを、ライターをやりながら生きてきている。

もちろん、それだけで食べていくのは簡単ではないので、ほぼ兼業ライターである。兼業はDTP屋だったり、書店員だったり、外注ライターと内勤ライターを兼業していたりするが、とにかくフリーライターとして一本で食べていけたことはない。

そういう「本業が別にあるライター」なので、よくよく誤解されることが多い。「ライターをやりたくて、

もっとみる

ルネの首を一時非公開にします

長らく更新できていない『ルネの首』ですが、しばらく非公開に設定いたしました。

noteだけではなく、NOVELDAYS版も非公開になっています。

更新が停滞していたのも理由のひとつなんですが、ちょっと書き直して投稿作にしてみたいと思ったのが主な理由です。

特に何も起こらなければしれっとまた公開に戻すかもしれませんが、ツイッターノベル→小説に清書という過程がちょっとやりづらくなっておりまして、

もっとみる

悪縁切りに行って凶を出す

もうタイトルのまんまなんですけど、最近不運が続いたので、縁切り神社にお参りに行ってこよ!ってなったんですよね。

前に行ったのは、『帝都怪奇浪漫画報』でもネタにした板橋の縁切り榎神社だったんですが、なかなか行くのが大変な場所にあったので、もうちょっと行きやすそうな場所っていうことで豊川稲荷東京別院に行ってきました。

二十五円お賽銭して、悪縁を絶っていいご縁をもらえますようにと……

具体的にいう

もっとみる

自炊に目覚める

100000000年ぶりくらいに、自炊に目覚めている。

元々私は家事全般があまり得意ではなく、その中でもできればやりたくないものツートップが料理と洗い物。

洗濯は全自動洗濯機が全部やってくれるので、ベランダがある家に越してからはだいぶ積極的にやるようになったが、料理は何をどうしても自分しか食べないものを自分のためだけに作るのは億劫で仕方がない。

実家ではたまに作っていた。というか、作らざるを

もっとみる

昨日の今日でやたらこみいった夢を見た

【前回のあらすじ】>>https://note.com/sawanoji/n/nd9c3b2cad4ac

なんかこみいった夢をよく見るんだよね、と言ったそばからその晩にやたらこみいった夢を見るのはよしてくれないか!!!???

ツイッターでフォロワーサンとじゃがいもがくるまで、ヨーロッパの人何食べてたんだろうね。小麦の他には豆とかじゃない?みたいな話をしていた。

まさかこれが夢のフラグになると

もっとみる