2020年5月Googleコアアルゴリズムアップデートを受けて。これから事業者が心得ておくべきこと。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2020年5月Googleコアアルゴリズムアップデートを受けて。これから事業者が心得ておくべきこと。

2020年5月5日、Googleのコアアルゴリズムアップデートがありました。

2020年に入って2回目のコアアルゴリズムアップデートで、前回は1月13日~15日辺りの3連休中に大きな変動がありました。

当時はまだコロナウイルス感染も拡大する前でしたが、今回は世界的に感染拡大後、初のコアアルゴリズムアップデートということもあり、上記Google SearchLiaison(Google検索エンジン連絡帳みたいなアカウント)の発表直後からYMYLの概念に触れるサイト、コンテンツは大きな影響を受けるのではないかと思われていました。

アップデートのロールアウト直後から、twitter上にはアフィリエイター・ブロガーの阿鼻叫喚が多く見て取れました。

やはり、医療系商材を扱っていたブログコンテンツの多くが被弾した様子で、特にマスク、アルコール消毒など感染症拡大の中で消費が増える衛生品、家庭用品を主題として扱っていたアフィリエイトブログなどは直撃したケースも多かったようです。

この続きをみるには

この続き: 4,327文字 / 画像6枚

2020年5月Googleコアアルゴリズムアップデートを受けて。これから事業者が心得ておくべきこと。

さこっち(Yuh.Sakoh)

550円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あざまーす!!!励みになりまーす!!!
生まれも育ちも大阪。中小企業・ECサイトのお手伝い、SNS活用、クラウドファンディングなど地方活性的なオシゴト。ECのミカタにコラム連載したり、年間60回ほど登壇したり。 https://yuhkinoine.com/