魚がとれた

安眠妨害水族館の中の人。 ヴィジュアル系とゲームとミステリー。
    • ラボラトリーABS

      • 86本

      音楽CD以外のレビューなど

    • ゴーストシップ・アクアリウム

      • 44本

      主にV系シーンに関するコラムなど

    • バックヤードの水槽から

      • 9本

      「安眠妨害水族館」とは異なる切り口でのV系CDレビューなど

    • 天の川、スカイフィッシュの釣り堀にて

      • 26本

      エッセイや日々の思考など

    • さかなのなか

      • 5本

      創作文など

【ミステリーレビュー】なぜ、そのウイスキーが死を招いたのか/三沢陽一(2021)

なぜ、そのウイスキーが死を招いたのか/三沢陽一 宮城県仙台市在住の作家、三沢陽一による短編集。 仙台の情報誌「りらく」に掲載された短編に、書き下ろしエピソードを…

AIにSHAZNAのアルバムをレビューをさせてみた。

AIが人間の代替品として仕事をする時代。 CDレビューだっていずれ、AIにとってかわられる日が来るかもしれません。 10年以上もレビューブログを続けていると、どうしても…

【ミステリーレビュー】メインテーマは殺人/アンソニー・ホロヴィッツ(2017)

メインテーマは殺人/アンソニー・ホロヴィッツ 日本では2019年に文庫化された"ホーソーン&ホロヴィッツ"シリーズの1作目。 原題は「The Word Is Murder」。 「カササ…

10日前

【ミステリーレビュー】御手洗潔の挨拶/島田荘司(1987)

御手洗潔の挨拶/島田荘司 島田荘司による、御手洗潔シリーズ初の短編集。 「御手洗潔の挨拶」というタイトルが示すとおり、御手洗潔の人柄に迫る意味合いが強く押し出さ…

13日前

【名盤レビュー】鉄の島 / アヤビエ(2005)

鉄の島 / アヤビエ  アヤビエが2005年に発表したミニアルバム。 2006年には、2nd Press盤もリリースされている。 アヤビエについては、メンバーチェンジを経て表記を…

2週間前

【ミステリーレビュー】封印再度/森博嗣(1997)

封印再度/森博嗣 森博嗣によるS&Mシリーズ、前半戦の締めくくりとなる5作目。 50年前、日本画家・香山風采は「天地の瓢」と「無我の匣」を残して密室の中で死んでいた。 …

3週間前