マガジンのカバー画像

ラボラトリーABS

79
音楽CD以外のレビューなど
運営しているクリエイター

【ミステリーレビュー】黒いトランク/鮎川哲也(1956)

黒いトランク/鮎川哲也 1949年の日本を舞台にした、鮎川哲也による本格ミステリー。 戦後に…

【ミステリーレビュー】女王国の城/有栖川有栖(2007)

女王国の城/有栖川有栖 「双頭の悪魔」から15年という歳月を経て発表された、"学生アリスシリ…

【ミステリーレビュー】甘美なる誘拐/平居紀一(2021)

甘美なる誘拐/平居紀一 第19回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した、平居紀一のデビュ…

【ミステリーレビュー】名探偵に薔薇を/城平京(1998)

名探偵に薔薇を/城平京 「虚構推理」シリーズなどで知られる、城平京の長編デビュー作。 各…

【ミステリーレビュー】屍人荘の殺人/今村昌弘(2017)

屍人荘の殺人/今村昌弘 国内ミステリーランキング4冠を達成した、今村昌弘のデビュー作。 神…

【ADVゲームレビュー】封鎖された人狼村からの脱出 -リメイク- / リアル脱出ゲームオ…

封鎖された人狼村からの脱出 -リメイク- 2020年にリリースされ3万人がプレイした「封鎖され…

【ミステリーレビュー】卒業-雪月花殺人ゲーム-/東野圭吾(1986)

卒業-雪月花殺人ゲーム-/東野圭吾 加賀恭一郎シリーズの第一弾となった、東野圭吾のロングセラー作。 単行本の発表は1986年。 2009年に新装版が発表されると、2013年に100万部を突破。 実に、発売から23年をかけての快挙となった。 刑事として、数々の事件を解決していくことになる加賀も、この時点では大学4年生。 就職に、部活に、恋愛に、と諸々悩みが尽きない時期であり、ここからシリーズがスタートしたことで、加賀恭一郎という人物に奥行きを生んだのは間違いないだろう。

スキ
3

【ミステリーレビュー】詩的私的ジャック/森博嗣(1997)

詩的私的ジャック/森博嗣 森博嗣によるS&Mシリーズの第四弾。 理系ミステリィの切り口で、王…

【ADVゲームレビュー】リアル脱出ゲーム×STEINS;GATE 繰り返す死の運命からの脱出 / …

リアル脱出ゲーム×STEINS;GATE 繰り返す死の運命からの脱出 リアル脱出ゲームでおなじみのS…

【ミステリーレビュー】誰彼/法月綸太郎(1989)

誰彼/法月綸太郎 2021年になって新装版が刊行された、法月綸太郎シリーズの第2弾。 前回読…