【無料】32歳のおじさんがマッチングアプリを始めた件 - 第7話「ウンチさん ~約束を守らないのに男に誠実さを求める女~」
見出し画像

【無料】32歳のおじさんがマッチングアプリを始めた件 - 第7話「ウンチさん ~約束を守らないのに男に誠実さを求める女~」

シャザーンよしもと

こんにちは!バリくそ元気な33歳おじさんことシャザーンよしもとです。

いきなりですが、

私の美学として

『会ってもない女性の話はnoteにしない』という信条があります。

やっぱり会ってないわけですし、

そんな人を記事にしてもリアリティというか、一方的にこっちの想像で話のネタにしちゃいそうとかで

「フェアじゃない」と感じていました。

なので、今まで例外なく”会ってない女性”については、どんなにやべーこと言ってる人がいてもnoteにしてきませんでした。

しかし今回の女には、

その信条を破ろうと思います。

「フェア」でかつ「ネタにできる」と感じたためです。

ではいってみま~す!🥳

【注意】
身バレ防止のため、画像の「方言」「地域」などが分かる部分を添削・編集しています。基本的に標準語に直しているだけです。もちろんそのせいで事実が曲げられていることは全くございません。何卒ご了承くださいませ。

【温泉好き】

――――――――――――――――――――――――――――――――――

その女性とはチャットアプリで話し始めました。

チャットで話し始めた当初から

「会いたいね」みたいな話になり

でもコロナだから落ち着いてからね」という感じでした。


お互い温泉が好きなことが分かり、

コロナが明けてから一緒に行きたい温泉を言い合ったり、こんな温泉行ったことあるよとかをチャットで話していました。


あとは相手の職業や、私より年上だということや、元カレの話を聞いたり、そんな感じで1ヶ月ほどチャットをしていました。


そんなこんなで、

私から「ワクチンを2回打ったら会ってみよっか」という話をしてみました。

相手の2回目の接種が、その月の20日くらいだったので、

その接種後1週間くらいは様子をみて、3週間後に熱とか出なかったら会ってみようかということになりました。

ちなみに相手のトプ画が「💩」だったので

「ウンチさん」と呼ぶことにしました。

(画像は身バレ防止のため加工しています)。

画像1


【予感】

――――――――――――――――――――――――――――――――――

そんなこんなで、ある日のチャットで、

相手から「今日(私)誕生日!」と送られてきました。

私は驚きました。

実は、私も誕生日だったのです。

そしてそれを聞いてすぐ、

私は『誕生日が近い人とはうまくいかない』という、

”謎のジンクス”を思い出していました。

【誕生日が近い人とうまくいかなかったエピソード】
① 成人後、誕生日が1日違いの親友(男)に「あの子が好きなんだけど」と私が相談していたら、後日その親友とその私が好きな子が一発やって付き合うことになって、理由を聞いたら”私が親友にした『好きだという相談』が付き合うきっかけ”だったらしく、キモすぎてその親友と縁を切ったらFacebookで「仲直りしようぜ!」と言ってきてマジで引いた件
②中学生のころ、誕生日が2日違いの女友達を振ったら、嘘のウワサや、人にバレたくない事(童貞とか)をみんなに流された件
③幼稚園のころ、誕生日が2日違いの男友達が、謎に急にテンション上がったらしく、河川敷みたいなとこから私の背中を蹴飛ばし、私はコンクリートに頭を打ち付けて2針を縫った

などなど。


なので相手が自分と同じ誕生日だと知って

私は「人と誕生日が同じで嬉しい」というより、


この人とは一悶着あるぞ…

と予感していました。


後日、この予感は見事に的中します。


画像2


【寝坊】

――――――――――――――――――――――――――――――――――

ワクチンの接種も終わって1週間ほど経ち、

相手は「土・日曜日が休み」

ということで

ドライブしよう」という話をして、

次の土曜日の19時くらいからドライブをすることになりました。

画像3

そして当日、私のサイフには現金がなかったので(基本Paypay・クレカ払いの生活)、

いつもより仕事を少し早めに切り上げ、約束の時間に間に合うように車でATMまで走りました。

そして無事現金をゲットし、家に帰って相手からの返信を待っていました。

しかし相手から一向に返事がなく、なんかあったのかな?と心配していると、

予定の時間から1時間程で返信が来て

ごめん!
寝てた!

と返信がありました。

私は良かったとホッとして

お疲れ様!
大丈夫🙆‍♂️」と返信しました。

すると相手から

またでもいい?
今日がいい?」と聞かれたので、

正直「また”でも”」って言い方が引っ掛かりましたが、

今日😶」
予定通り🥺」と返信すると

相手から

まじか笑」と返ってきました。

画像4


この時点で軽くイラついていましたが、

その後も

でも今日の金曜ロードショー○○って映画だよ?
見なくて大丈夫?」とか、

住んでる地域どこ?」とか

と、会えない理由を探して質問してきました。

要は、あからさまに

今日、会うのやめとこう?感

を出してきました。

それを感じた私は

その映画スマホで見れるから一緒に見よ」と返信し、

地域はまさかの同じ地域に住んでいて、

逆に今からでも会えることが判明し、相手が困る結果となりました。

画像5


政治家さん

――――――――――――――――――――――――――――――――――

そんな調子で話していると、

やはり

今日はやめときたい」と送られてきました。

画像6


私はドタキャンされるのは初めてではありません。

むしろマッチングアプリを始めて『トンパさん事件』とかでも書きましたが、マッチングアプリあるあるなので慣れてます。

なので、相手が寝坊したとしても、嘘だろうなと思っても、

最初から

「寝坊しちゃってごめんね」
「今日ちょっと遅くなったから会うのやめときたい」と言われていたら、

「分かった」
「大丈夫だよ」と私は返信していたでしょう。

むしろ今までそうしてきました😿

ですがウンチさんは、1時間寝坊したのにも関わらず、

「私」や「他のもの(映画、地域)」に

会わない理由を押し付けようとしてきたのです。

先にも書きました通り、むしろそれは失敗に終わり、

逆に自らを窮地に追い込むこととなるのですが、

私としては、

・わざわざ仕事を早く切り上げ
・会うためにATMまで走って現金を下ろし
・約束の時間までにはちゃんと家へ帰って準備を済ませていました。

しかも、この日、ウンコさんと会うために

・後輩からの遊びの誘いも断って

いました。

んで相手は

休みの日
寝坊した(故意?)
けど私のせいにしたくない
んでドタキャンしたい

まじで

自分が悪いことしたのに威張ってるオジサン政治家

が言ってそうな言葉ですよね。


【お誕生日ジンクス】

――――――――――――――――――――――――――――――――――

その後、私は

ウンコさんに

ドタキャンする気持ちってどんななの?」と、嫌味も込めて質問してみました。

すると

(男に)遊ばれたくないんよ」と返信してきました。

画像7


いやいや、

それ、

ドタキャンする人が言うな

と思いました。


現時点でぶっちぎりで不誠実なのは、おまえだぞ?

って感じでした。


私が相手になにか「嫌なことをした」って言うなら分かります。

というか、そもそも、そんなこと

人から初めて言われました。

遊びで付き合う」って話が今まで皆無だったので意味わかんなかったし、

もしたとえ私がそういう人間だとしても、相手にそんなこと絶対に言わないと思います。

なぜそう思ったのか謎でした。

相手が昔そういうことをされたからとか、

それとも「女の勘」とかいうやつなのでしょうか。


ですが、私は過去に遊びで付き合ったことなんてないです。

もちろん、この先もないです。

その女の勘、ポンコツです。

ちなみにセフレという関係は過去にいましたが、事前にお互いに「そういうこと(恋愛)はない」といった了承の上での関係のみでした(中には女性が不特定多数と遊んでる人もいた)。


そもそも

あなた不誠実”そう”だから」
「あなたとの約束をやぶりたい」

って理由もやばいです。

それって、ただの

「偏見(妄想)」

ですよね。


まじで意味わかんなかったので、

私は

ドタキャンする女性が、男に誠実さ求めてるのってどうなの?」と

質問してみました。


そしたら

そだね」と適当に返信されました。


こいつ、

現在進行形でナメてきます。

画像8

(方言が含まれていたため、画像を編集しています)


【まとめ】

――――――――――――――――――――――――――――――――――

私はこの「気分でドタキャンをする行為」に本当に悪意を感じます。

多分、今後の流れとしては、

ドタキャンをされた私が「相手を許さないといけない」し、

そして

次の会う日取りはどういたしましょうか?」と

ドタキャンされた私から訊かないといけない。

なんでこっちが

「相手の都合で無くなった予定のリスケ」までしないといけなのでしょうか。

まじで「下請けをなめてる元請の社長」と同じです。

そして、よくそれで男に「誠実さ」や「真面目さ」を求めれるよなって改めて思います。

その後、

私が悪いからなにを言われてもしょうがない」って言ってきたのですが、

これ、全然しょうがなくないんです。


「しょうがない」って

どうしようも出来なかったことに対して使う言葉

なんです。


でもこれって、

相手が「約束を守れば済んだ話」ですよね。

全然しょうがなくないんです。


と送ろうと思いましたが、

私は返信するのを止めました。


これが『私の誕生日が近い人の特徴』なんだよなと改めて感じました。


この謎ジンクスの的中率ハンパないです。

私は、仕事はもちろん、友人とかとの約束でも、絶対に遅刻をしない、したこともないです(もちろんドタキャンもしたこともないです)。


というか、約束を守るのは当たり前です。

こういう人がお母さんになって、

我が子に

約束は守らないといけないのよ!

とかって説教してたら、

マジでどの口が言ってんだ笑、って感じです。


(おわり)


ここまでお読みいただきましてありがとうございました
良かったらスキやフォローをお願いいたします!
次の作品の励みになります✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
シャザーンよしもと
医療系資格持ちの社会人。19歳から13年程彼女がいなかったいわゆる恋愛弱者。2020年に友人に勧められ嫌々マッチングアプリを開始。やってく内に「コツがあるな」と感じ、13年ぶりに晴れて彼女が出来る事に。そんな32歳のおじさんがマッチングアプリをして彼女ができた物語