弾き語りする画家◉澁谷 瑠璃 (シブヤ ルリ)

弾き語りする画家 / アーティスト ◉ 絵→幻想絵画/生きてる絵/少女/宇宙/インナーチャイルド ◉ 音→昭和40年代風/レトロ/ロック ◉ 趣味→U.F.O.観察/怪談を聞く事 ◉ 髪の長さは100cmを超えた。 https://bijingaka.com

弾き語りする画家◉澁谷 瑠璃 (シブヤ ルリ)

弾き語りする画家 / アーティスト ◉ 絵→幻想絵画/生きてる絵/少女/宇宙/インナーチャイルド ◉ 音→昭和40年代風/レトロ/ロック ◉ 趣味→U.F.O.観察/怪談を聞く事 ◉ 髪の長さは100cmを超えた。 https://bijingaka.com

    最近の記事

    2年振りに!

    約2年振りに!! 12月17日(金)より、個展を開催いたします! 前回の個展が 2019年9月のことでしたので、気付いたらもう2年以上も経っていました。 楽しいと、時が過ぎるのが本当にあっという間。 ここ数年は、本当に毎日が楽しい。 学生時代が地獄だったので、大人になるにつれて人生の自由度が増して、年々楽しくなってゆくんです。 とても幸せなことです。 毎日、何かしら作ってる。 絵を描いたり、額縁作ったり、詩書いたり、曲作ったり。 ただただ純粋に、創作の過程が

    スキ
    2
      • 絵、燃やしてみた

        最近の私はというと、自分で描いた絵を燃やしている。 これだけしか書かないと、殆どの人が 勿体無い、とか物騒な、とか思うだろう。 なので、この行動に至った経緯を書いてみる。 私は2010年より画家の川口起美雄に師事し、2011年から絵画のグループ展に出品するようになった。 2016年に初めて個展を開催し、それ以降は最低年に一回は、多い年は大小合わせて四、五回くらい、展覧会を行ってきた。 基本的に画廊での展示で、作品は全て販売している。 で、毎回毎回必ず全ての絵が売れ

        スキ
        9
        • 色と音とで

          私は長らく油絵画家として活動していたのだけれど、昨年からは実は、前々から取り入れたかった”ある要素”を盛り込んで新たな形で活動している。 ある要素 とは、音 である。 きっかけは、たったひとつの欲望からだった。 個展の開催期間中、一番多く聞かれる質問がある。 それは「どうやって描いているの?」という問いである。 次いで、「どんな思いで描いているの?」と聞かれる事が多い。 同じような類の質問を色々なお客様から何回、何十回と聞かれると、答えも毎回大体同じような内容にな

          スキ
          12
          • 澁谷 瑠璃 -画材代支援プロジェクト-

            澁谷 瑠璃 (シブヤ ルリ) です。 初めまして。 画家の澁谷瑠璃と申します。 "生きてる絵" 描いてます。 こんな人生を歩んできました。 早稲田大学卒業後、川口起美雄に師事 個展経歴…青木画廊luft / 東邦アート / ギャラリーオルテール / 中国国際展示空間 (香港) 等 趣味は音楽鑑賞、楽器演奏、太極拳 どうぞよろしくお願いいたします。 澁谷瑠璃 webサイト  https://bijingaka.com 画材代支援プロジェクトとは 「画材代

            スキ
            8

            今年もやってきました。

            年にたった一度だけ、 必ずメールが来る。 お誕生日おめでとうございます と。 そしてその連絡を境に、一年間、音沙汰がなくなる。 毎年毎年私だけがおめでとうと言われるのも恐縮なので、あなたのお誕生日はいつですか?と いつの日か聞いた事がある。 教えてくれなかった。 足長おじさんのような 出会ったのがどれ位昔か、覚えていない。 このままだと、顔もうろ覚えになってしまう程だ。 その人は、ガラクタから骨董品まで、道端の石から宝石まで、何でも集める蒐集家みたいな人だっ

            スキ
            12

            描く事 =

            絵を描く過程は、祈る事と似ている。 一途な想いを二次元世界で発信し続ければ、それは単なる妄想ではなく、現実となってこの三次元世界に現れることを、私は信じている。 コロナのせいで、と思う事もあるけど、コロナのお陰で気付かされた事もたくさんある。 毎日健康に過ごせて美味しいご飯が食べれるだけで、感謝の気持ちが湧いてくる。大袈裟じゃない。 私達が日常生活を送れるように、変わらず働いてくれている方々に本当に感謝だなと思う。 こんな事がないと 当たり前の生活が有り難いと気付けないな

            スキ
            10

            某画家の日常

            「画家」詩・曲 澁谷瑠璃 何億通りと存在しうる 線の一本を選んで 君を産んであげた事に 感謝しなよ 血を通わせる アリザリンで  透き通った肌はジンクホワイト 執拗に重ねて形作る 髪の一本はバーントアンバー  好きな髪型は?リクエストどうぞ 三つ編みも編んで あげられるよ 何処でもいい 好きなところに住まわせてあげる 雲の上も闇の中も 輝く瞳はウルトラマリン  ガラスより煌めく光を君に 目が合ってしまうと 逸らしたくなる 最後の仕上げは細い筆で  描き慣

            スキ
            12

            画廊に行くといつも思うこと

            <作家経歴>澁谷 瑠璃(シブヤ ルリ)  油絵画家 東京生まれ 早稲田大学卒業 画家 川口起美雄に師事、古典絵画技法を学ぶ 2016 / 2018  個展(銀座 青木画廊 Luft) 2018  個展(香港 中国国際展示空間) 2019  個展(御成門 東邦アート) と、定型文通りの経歴を入力していた。 プロフィールには いつも過ぎ去った出来事しか書かれていない。 たった数行の経歴で、何を伝えられるというのだろうか。 本当に書き記したいことは これから先の

            スキ
            28