麻乃しおん

うたうこと、ものづくり、自然がすき。 ずぼらでせんさい。
    • 体調不良から見えた景色
      体調不良から見えた景色
      • 23本

      2020年5月に体調不良から受診。 そこからしおんの人生に起きたこと、感じたこと。 ほんとうに自分らしく生きるとは?をつづっています。

友人の死、自分の癌体験

先週 大好きな友人の一人が この世を去った。 熱中症だったらしい。 今年になって 大好きな友人が身体を離れるのは 彼女で二人目だ。 元気だったのに… ついこの間…

望みをかなえるには

やりたいことが スムーズに すすんでいないとき 「一気に 前進したい!」 と思うよね。 日々の生活の あれやこれやが わずらわしくなって、 何もかもを捨てたら …

ポンコツなわたしと

たったいま わたしのなかにあるものを 言葉にしなくて いったい何を 言葉にするというんだろう。 入院中に書き溜めた言葉たちを アップすることよりも 日常の生活を…

魂の憧憬

自分と深く繋がると 自分の本当の望みが観えてくる。 それを 「魂の憧憬」 という言葉で 表されているのを見たとき 魂が震えた。 「魂の憧憬」 なんてうつくしい言…

青い月の嵐の年のはじまり

2020年7月26日 今日は 「13の月の暦」では 新しい一年のはじまりの日。 今年は 「青い月の嵐」の年だ。 「13の月の暦」は マヤ暦の時間の知恵を基に 1990年にアメ…

入院2日目

5月30日 人の気配とまぶしい光に照らされて ふと目が覚める。 わたしは病院のベッドにいて 光は看護師さんの巡回時の懐中電灯からのものだった。 起き上がって 目があっ…