インダストリー・ソリューションカットのないRISE。1年目から幅広い知識を身に付け、コンサルタントとしてのバリューを最大化したい。【アナリスト杉﨑さんインタビュー】
見出し画像

インダストリー・ソリューションカットのないRISE。1年目から幅広い知識を身に付け、コンサルタントとしてのバリューを最大化したい。【アナリスト杉﨑さんインタビュー】

RISE CONSULTING GROUP

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。


本日は、新卒入社で現在アナリストの杉﨑さんをご紹介します。

――杉﨑さん、本日はよろしくお願い致します。ライズに新卒でご入社された杉﨑さんですが、ライズで働くことを決めた理由はなんですか?

「ライズで働くことを決めた理由は主に2つあります。

・幅広い知識と精度の高いコンサルティングスキルを獲得できること
・コンサルティング業務以外の経験を積むことできること
の2つです。

・幅広い知識と精度の高いコンサルティングスキルを獲得できる
1つ目の理由は、幅広い知識と精度の高いコンサルティングスキルを獲得できる点です。
ライズでは、インダストリー及びソリューションによるカットがなく、幅広い業界知識を身に付けながら、戦略から業務・ITの上流~下流まで一貫して経験できます。最近は急速なデジタル技術の成長により、業界間での隔たりがなくなってきているため、クライアントの抱える課題に対して、他業界の知見を横展開できるコンサルタントが求められるようになると考え、分野が固定されず幅広い知識を身に着けることのできるライズに魅力を感じました。

また、ソリューションの点で見ても、現代の企業ではあらゆる業務が情報を介して連動しているため、戦略から業務・ITまでを結びつけて提案できることが、コンサルタントとしてのバリューを最大化できると感じました。これは、ランズの掲げるミッションの1つである「Scopeless」に当てはまるものであり、そこに非常に共感しました。

・コンサルティング業務以外の経験を積むことできること
2つ目は、コンサルティング業務以外の経験を積むことできる点です。
ライズはIPOを控えているということもあり、クライアントのサポートをするだけではなく、自社の基盤を成長させなければいけないフェーズにあります。他ファームでは、コンサルティング業務のみに従事することが一般的ですが、ライズには社内施策という自社の成長に貢献できる仕組みがあり、興味のある分野に手を挙げればコンサルティング以外の業務経験を積むことも可能です。実際に、私は広報やスーパーシティの施策に関与しており、自社のブランディング戦略を考えたり、スーパーシティの一貫として地方自治体への営業に参画したりするなど、コンサルティングファームでは経験できないような機会を提供していただけています。このように自社の成長を牽引するメンバーの1人になることできることにも魅力を感じています。」

――新卒1年目であっても様々な案件を経験することができ、さらにコンサルティング以外の興味ある分野をも経験できるというのはなかなかない環境だとおもいます。広報やスーパーシティはこれからますます力を入れていかなければならない分野なので、やりがいがありそうですね。杉﨑さんは現在どのようなプロジェクトに参画されているのでしょうか?

「現在は、外資系製薬企業のマーケティング部でデジタルマーケティング(分析業務)及びオムニチャネル戦略の構築を支援しております。クライアント内の膨大なデータを分析し、分析結果を基に各クライアントメンバーと議論を重ね、翌年の戦略の策定を進めています。お客様からは戦略立案、PMO、業務改善等幅広い依頼をしていただいており、非常にプレッシャーも感じますが、やりがいもあり、楽しく仕事をすることができています。
また、クライアントと密にコミュニケーションを取ることで、クライアント自身では気がついていない課題を抽出し、対策を提案するなど、依頼された内容以上の付加価値を提供できるよう日々精進しています。」

――ありがとうございます。杉﨑さんはキャリアのスタートとしてライズを選んだわけですが、入ってみてのギャップや良かった点などはありますか?

「良かったと思う点は、若手クラスに対して成長機会を多く提供してくださっている点です。
他ファームよりも少数精鋭であるため、経験豊富なシニアメンバーから直接レビューや研修を受けることのできる機会が多くあります。また、普段の業務でも、外資ファームや国内ファームの出身である優秀なシニアメンバーの方々とペアで仕事をする機会が多いため、精度の高いコンサルティングスキルやクライアントとの信頼構築までの流れ等を間近で見ることでき、成長に繋がっています。」

――大手ファームではなかなかできない経験ですね。1年目にして既に沢山の挑戦をされている杉﨑さんですが、これからさらに挑戦してみたい業務などはありますか? 

「”BtoC向けの新規事業立ち上げ支援”に関わってみたいです。1つのサービスが最終消費者までに行きつくまでのフローに興味があるため、市場調査によるニーズの把握~新規事業の策定~実行・運用までを一貫してサポートしてみたいと考えています。」

――ありがとうございます。挑戦の機会がきっと訪れると思います!最後にプライベートについてのお話を聞かせてください!最近なにハマっていることはありますか?

「都内のカフェを開拓することにハマっています。カフェでは、本を読んだり勉強したりしています。最近はカフェインを取り過ぎているので、少し控えるようにはしていますが、止めることができません(笑)。

今度、清澄白河にあるコーヒーを学びながらコース料理を楽しむことができる「KOFFEE MAMEYA -Kakeru-」というカフェを開拓し、コーヒーについてもっと勉強したいと思っています!」

写真①

中程度の精度で自動的に生成された説明-Kakeru-」というカフェを開拓し、コーヒーについてもっと勉強したいと思っています!」

――コーヒーとコース料理!面白いですね。清澄白河はカフェも多いですし、ぜひ開拓してください!休日はどのように過ごされているのでしょうか?

写真②

「東京近郊の観光地に小旅行することが多いですね。直近半年間で、横浜、鎌倉、江ノ島、熱海、伊豆、川越など東京近郊の有名観光地を制覇していっています。観光地の商店街でご当地グルメを食べ歩きすることが大好きです。次は、箱根や軽井沢に行き、自然の中でゆっくりするような小旅行に行ってみたいです。長期的な目標としては、国内の星野リゾートを全て制覇したいと考えています!」

――星野リゾート全制覇応援しています!杉﨑さん、本日はありがとうございました!

この記事が参加している募集

社員紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
RISE CONSULTING GROUP
顧客企業の「次の未来の創造」ために、「戦略の実行」と「成果の上昇」に拘ったコンサルティングサービスを提供。 デジタル、新規事業、業務/IT等、顧客企業の変革をご支援しています。 初めての方はこちら https://note.com/rise_cg/n/nc5940d2a140e