たいが

大学院を休学して旅してます。 旅・サッカー・お酒基本この3つです。 🔹ロシアW杯現地観 🔹インドネシア留学 🔹オーストラリア年越し 🔹ベトナム縦断 🔹四国一周チャリ旅 ブログ👉https://nontatrip.com/

たいが

大学院を休学して旅してます。 旅・サッカー・お酒基本この3つです。 🔹ロシアW杯現地観 🔹インドネシア留学 🔹オーストラリア年越し 🔹ベトナム縦断 🔹四国一周チャリ旅 ブログ👉https://nontatrip.com/

    マガジン

    • 自転車旅完結編・本州・北海道

      この本州・北海道編にて僕の一年間かけて行ってきた自転車旅は終了します。 辛い日々もありましたが、ずっと心の中はワクワクしていました。どうか最後まで見届けてください。

    • 食べてばっかの九州チャリ旅

      2020年9月末から10日間ほど九州を自転車で回ってきました。その時書いていた日記をもとに書いています。基本食べてます。でも自転車漕いでるからいいよね?

      • 自転車旅完結編・本州・北海道

      • 食べてばっかの九州チャリ旅

    最近の記事

    僕は復学することにしました。

    僕は去年の10月から一年間、大学院を休学していました。当時はいろいろ迷って休学を決意しました。正直、つい最近まで戻るつもりはありませんでした。 しかし、今になって考えが180度変わり、復学することにしました。 僕がなぜ休学し、この一年間どのような考えをして生活をしていたのか、そしてなんで気持ちが変わったのかここに記録しておこうと思います。 さかのぼること2年。 まだコロナウイルスが世に出てない頃、僕には叶えたい夢ができました。 それは世界一周をすること。 ただただ

      • 『人の温かさを感じた日でした』自転車旅本州・北海道編vol.9

        自転車旅9日目。 6時前、雨の音の起こされた。 前日雨予報であったため、一様木の下にテントを張ったのだが、ぱらぱらと雨の音がする。 初めての雨の中のテント。雨漏りをしないか不安になりながらもうひと眠りした。 7時半を過ぎたことまた目覚めた。どうやら雨は止んだらしい。トイレに行き、顔を洗ってテントに戻ると近くにしたおばさんに話しかけられた。 「日本一周してるの。すごいねえ。もしよかったら一緒に朝ごはん食べない?」 ブラックサンダーしか持ってなかった僕は 「何も持ってな

        • 『圧巻・砂の美術館へ』自転車旅本州・北海道編vol.8

          自転車8日目。 蒜山を出発し、山を下る。 自転車において山は登るのはもちろん大変だが下りるのもまた大変なのだ。 ブレーキをしなければ時速60kmくらいは出てしまう。そんな状態でこけようもんならひとたまりもない。運が悪ければ死んでしまうかもしれない。そんな恐怖があるのだ。 ブレーキをかけ過ぎても握力がなくなるからこの加減が難しいのだ。 その恐怖に打ち勝ち山を降り海に出て来た。今日は鳥取市にある無料のキャンプ場に泊まる。 今日は海が綺麗だ。 というか日本海はとても綺麗だ

          • 『蒜山は素敵なとこだよ』自転車旅本州・北海道編vol.7

            自転車旅7日目。 現在は岡山県真庭市蒜山にいる。 名前に山が入っているように、蒜山は標高が高い場所に町がある。 朝1番に吸う空気が美味しい。山の空気はちょっとひんやりしている。 今日は一日停滞することにした。友達が遊びにきてくれるとのことなので一緒に蒜山を回ることにした。 なので今日は蒜山を紹介しようと思う。 まず、僕たちは蒜山ジャージーランドに行った。 菜の花畑があり、牧場がある。乗馬体験なんかもできる。 僕のおすすめはソフトクリームを食べること。 牧場のソフト

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 自転車旅完結編・本州・北海道
            たいが
          • 食べてばっかの九州チャリ旅
            たいが

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            『蒜山へ』自転車旅本州・北海道編vol.6

            友人の家でゆっくりした朝を迎えようとしていたが、この生活が染み付いた僕は早朝6時ごろに目が覚める。 友人はまだ寝ている。ぼーっとしながら今日の予定を考える。 今日はどうしよう。 僕は出発前にガチガチに予定を決めておいたわけではなくだいたい前日どこまでいくか、または朝どこまでいくか決めている。 僕は迷っていた。このまま鳥取の海沿いを行くのかそれとも去年お世話になった蒜山に遊びに行くか。 せっかくここまで来たんだしという思いもあるが蒜山に行くには相当な坂道を登らなくては

            『何があるか分からないから面白い』自転車旅本州・北海道編vol.5

            自転車旅5日目。 湖、というかため池のほとりにあるキャンプ場で目が覚めた。 頭がかゆい。かれこれもう3日もお風呂に入ってない。 しかし、今日は友達の家に泊まる予定なので久しぶりのシャワーにありつける。それだけをモチベーションに進んでいく。 しかも友達は松江にいるので30kmも進めば着く。 ってかたった30kmなら昨日行けばよかったやんって思ったが昨日は昨日で山上って100km以上漕いでたから仕方がなかったのだ。 宍道湖沿いをひたすら走る。 10時半には友達の家に着いた

            『世界遺産石見銀山』自転車旅本州・北海道編vol.4

            心地よい日の光と鳥の鳴き声、そして波の音に起こされて始まった4日目。 現在は島根県浜田市のキャンプ場 今日の目的地は島根県出雲市。かの有名な出雲大社がある場所だ。どうやら出雲市に無料のキャンプ場があるらしい。なのでそこを今日のゴールとした。 途中、世界遺産の石見銀山があるので寄ってみる予定だ。 今日は長い道のりになりそうだ。 朝、8時過ぎ、まだ暑くない時間に出発する。 50kmほど進んだ頃石見銀山の看板が出てきた。ここから山を登っていく。正直なかなかの坂だったので行こ

            『ここからが本当の始まり』自転車旅本州・北海道vol.3

            自転車旅3日目。 昨夜は益田市のカプセルホテルに宿泊した。どうやらひどい雨だったようだ。まだ雨は止んでいない。 しばらく雨宿りし、小雨に変わった10時過ぎに出発した。 午後からは晴れそうだ。 さぁ今日からは宿に泊まれない日々が続くぞ。 そんなことを思いながら自転車を漕いだ。しかし、僕は臆病な性格なので今日どんなとこに練れるかそれだけが心配だ。 そこで四国一周の経験から日本各地に無料キャンプ場があることは知っていた。なので島根県にもあるんじゃないかと思い調べたら50km

            『島根へ』自転車旅本州・北海道編vol.2

            5月4日。自転車旅2日目。 祖父母の家でゆっくり目の朝を迎える。今日はどこまで行こうか、そもそもどんなコースを行こうかまだ決めていない。 なぜなら今夜はすごい雨になりそうだからだ。 山口県の日本海側に出ようと考えていたが、いろいろ考えて変更し島根県へ入ることにした。 山口市から国道9号線をひたすら進むルートだ。途中大きな峠を越える必要がある。 祖父母に別れを告げ旅路へ。久しぶりの坂道に嫌な気持ち50、ワクワク50でスタートした。 昨日、100km以上漕いだから自転車

            『三度目の旅立ち』自転車旅本州・北海道編vol.1

            2021年5月3日 3ヶ月の沖縄生活を終えた僕は次の旅へと出発しようとしている。 今回はかなりハードな道のりになりそう。今までとは比べものにならないだろう。そんなのは容易に想像できた。 なぜなら今から向かうのは北海道だからだ。しかもお金を底をつきかけているので今回は野宿が基本になってくる。 これからが本当の旅の始まりのような気がしていた。 装備も今までとは違い、自転車にくくりつけるタイプのものだ。新しく購入し装着した。 「こんなか弱い細い自転車で耐えられるのか」

            自転車旅日本一周本州、北海道編vol.0

            去年の四国、九州の自転車旅を終え、しばらくの間沖縄に滞在した僕は、5月3日に自転車旅を再スタートしていました。 しかし、それはnoteでもブログでも更新しないでInstagramとFacebookのみでシェアしてました。 その理由は単に更新しながら旅をするのは負担が大きいと思ったからです。でも何かしら形を残しておきたいと考えたためInstagramと Facebookはやってたという感じです。 ここでなんで今更noteを書こうかと思ったかと言いますと、怪我をしたからです

            今日から沖縄のゲストハウスのヘルパー生活

            今日は3月16日。現在は沖縄県の今帰仁村にあるゲストハウス結家にいる。そして今日からゲストハウスのヘルパー生活だ。 なんでこうやってnoteを書こうかと思ったのかというと、この新鮮な気持ちを残しておくと後々見返したときに楽しいだろうと思うからだ。 まず、ゲストハウスのヘルパーというのはなにかと説明すると、 一日数時間働くことで宿代をタダにしてもらうというものだ。 僕は自転車旅をするときにいろんなゲストハウスに泊まっていたこともあり、ゲストハウスが大好きになっていた。そ

            自転車旅あるある言いたい。思いつく限りあげてみました。

            なんか不意に自転車旅あるある言いたくなって、でもいう場所ないしそのまま忘れちゃうのもいやだからnoteに書いとこうと思います。 共感してくれる人いるかな。 では、 あるある~ 自転車旅あるある~ 言いたい~ あるある~ 言いたい~ 思い出はほとんど坂~ あるある~ 自転車旅あるある~ 言いたい~ あるある~ 言いたい~ バイクに抜かれるたび、バイクのやつぬるいなって思って自己肯定感揚げがち~ あるある~ 自転車旅あるある~ 言いたい~ ある

            なんで今自分が自分に物足りなさを感じているかを本気で考えてみた

            僕は今、沖縄に来ている。かれこれ来てからそろそろ一か月になる。 まず、なぜ沖縄に来たのかというと・・・ 僕は昨年の年末まで自転車で日本を回ってきた。いわゆるチャリダー、チャリ旅というやつだ。しかし、コロナが収まる気配がなく、この状況では人に迷惑をかけるし、多くの人を不安にさせるし、何より自分が人の目を過剰に気にするようになったのでこのままでは本気で楽しめないと思い、一度休止するという決断を下した。 そして、そこから2~3週間実家の山口で過ごした。ひたすら家にこもりコロナ

            僕にできることは旅の楽しさを知ってもらうこと。ワクワクしてもらうこと。

            旅が大好きな僕にとって今のこのコロナの状況は残酷なものです。 せっかく休学までしているのに。 どこにも行けない。楽しめない。苦しい。殻に閉じこもりたい。 ほんとに嫌になっちゃう。 こういう風に心がギュッとなっていました。 でも、このままだったらやばいなって直感的に思ったんです。生きてるけど死んじゃう。動かなきゃ。 だから僕は、たくさんの人に僕の今までの経験を伝えることを決めました。 僕と同じように旅が好きで、でもできないからモヤモヤしている人はたくさんいると思っ

            実は今、沖縄にいます。

            こんにちは。 noteの投稿久しぶりですね。 僕は今なんと沖縄にいます。かれこれ今日でちょうど3週間ほどでしょうか。 沖縄はいいです。最高です。なんといっても暖かい。気温でいうと20℃超えてきます。 さらに物価が安い。食堂に行ったら一食、500円以内で食べることは余裕です。宿も相当安いです。一番安かったのは一泊1000円。 やっす。 こんな安いなんて知りませんでした。 ドミトリータイプのゲストハウスだったら2000円あったら泊まれます。ネカフェより安い。ここ沖縄