マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎

「北海道とともに、前へ」 クラウドをもっと身近に感じてもらいたい! 北海道内のクラウド活用事例や、支社の取り組みなどを紹介します! 下の「マガジン」からプロダクトごとに掲載しております。 お問い合わせ:hokkaido@moneyforward.co.jp

マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎

「北海道とともに、前へ」 クラウドをもっと身近に感じてもらいたい! 北海道内のクラウド活用事例や、支社の取り組みなどを紹介します! 下の「マガジン」からプロダクトごとに掲載しております。 お問い合わせ:hokkaido@moneyforward.co.jp

マガジン

最近の記事

『どさんこミライ』第3弾!「札幌ドーム運営体験会」を開催しました!

こんにちは!マネーフォワード北海道支社編集部の阿部です! マネーフォワードは北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーを務めています。 この度、10月6日のアビスパ福岡戦にて、『どさんこミライ』活動の一環として「札幌ドーム運営体験会」を開催いたしました!ミズノ社の「PROJECT179」との初のコラボ企画です!大多数の応募をいただき、抽選で当選した25組50名様にご参加いただきました!!! コンサドーレの試合がどのように運営されているかを、お子さんや親御さんに体験い

    • 『どさんこミライ』第2弾!「”ビジョントレーニング”を体験してみよう」を開催しました!

      こんにちは!マネーフォワード北海道支社編集部の阿部です! マネーフォワードは北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーを務めています。 この度、8月2日にコンサドーレスポンサーのメガネサロンルックさんにご協力いただきながら、チャレンジ応援プロジェクト『どさんこミライ』の第2弾「”ビジョントレーニング”を体験してみよう」を開催いたしました。 ★★『どさんこミライ』とは★★ 『どさんこミライ』は、北海道コンサドーレ札幌とマネーフォワードが連携し、弊社のバックオフィス業務効

      • コンサドーレ北海道スポーツクラブによる『マネーフォワード クラウド』活用

        こんにちは!マネーフォワード北海道支社編集部の阿部です! マネーフォワードは北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーを務めています。 マネーフォワードは家計簿/資産管理アプリ『マネーフォワード ME』だけでなく、会計や人事労務などのバックオフィスの業務効率化やDXを推し進めるSaaS『マネーフォワード クラウド』を提供しています。 実は、この『マネーフォワード クラウド』は、北海道コンサドーレ札幌、ならびに一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブにも導入されてお

        • 『どさんこミライ』第一弾!子ども向け「”お金”の体験アクティビティ」を開催!

          こんにちは!マネーフォワード北海道支社編集部の阿部です! マネーフォワードは北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーを務めています。 この度、6月26日の北海道コンサドーレのホームゲームにて、チャレンジ応援プロジェクト『どさんこミライ』の第一弾「”お金”の体験アクティビティ」をサポーターのお子さん向けに開催しました! ★★『どさんこミライ』とは★★ 『どさんこミライ』は、北海道コンサドーレ札幌とマネーフォワードが連携し、弊社のバックオフィス業務効率化ソフト『マネーフ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 北海道支社
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎
        • 「クラウド会計」道内導入事例
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎
        • バックオフィス効率化
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎
        • お役立ち情報
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎
        • 「クラウド給与」道内導入事例
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎
        • 【クラウド経費】道内導入事例
          マネーフォワード北海道支社_山下翔太郎

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          電子帳簿保存法の導入手順

          1. 制度の把握 電子帳簿保存法は、会計ソフトなどで作成した帳簿書類の電子化、書類のスキャナ保存による電子化、電子取引データの保存の3区分があり、それぞれ要件が異なります。まずは、電子帳簿保存法の制度やそれぞれの要件について確認しておきましょう。 令和3年度の税制改正以降については、電子帳簿保存法の要件が大きく緩和され、これまで必要だった税務署長の承認が必要なくなりました。今後新たに導入する企業や個人事業主は、電子帳簿保存法を適用したいタイミングで電子データの保存ができま

          電子帳簿保存法導入のメリットデメリット

          令和3年度の税制改正により、電子取引データ(電子メールの添付などで受け取った電子データなど)は、原則電子データでの保存が義務付けられました。電子取引データ以外の、会計ソフトなどで作成した帳簿書類、紙で発行あるいは発行を受けた書類については原則紙での保存になりますが、電子帳簿保存法により電子データでの保存も認められています。 電子帳簿保存法を適用して電子データで保存することにより、何が変わるのでしょうか。この記事では、電子帳簿保存法のメリットやデメリットのほか、導入の手順につい

          電子帳簿保存法2022年の改正点

          業務や経理に必要な帳簿や書類などの保存を、電子データで行うこと認めているのが「電子帳簿保存法」です。 電子帳簿保存法は利便性の向上や社会情勢の変化に対応するために、何度も法改正されています。最新の改正は2022年1月に行われています。 2022年1月改正の電子帳簿保存法の主な変更点事前承認手続きの廃止 これまで電子帳簿保存やスキャナ保存を行う際には、事前に税務署長から承認を得る必要がありましたが、令和4年1月1日以後に保存する国税関係の帳簿・書類やスキャナ保存については、

          サポーター×パートナーで盛り上げたい!横断幕メッセージ企画に込めた想いとその裏側

          北海道コンサドーレ札幌のファン・サポーターのみなさま、こんにちは、マネーフォワード北海道支社長の山下です! マネーフォワードは、北海道コンサドーレ札幌とパートナー契約を結んでいて、北海道支社を中心に様々な活動を行っています。 このnoteでは、先日5/25のホームゲームで実施させていただいた横断幕へのメッセージ企画について、実施までの裏側についてお届けします! 企画を考えたきっかけ もともと、「パートナーとサポーター」、「パートナー企業同士」、「サポーター同士」それぞれ

          電子帳簿保存法とは?

          概要 電子帳簿保存法は、帳簿や領収書・請求書などの処理に係かかる負担を軽減するために、電子データによる保存を認めるものです。電子帳簿保存法は大きく分けて国税関係帳簿書類(税法上、保存が義務付けられている書類)に関するものと、電子取引に関するものの2つに分かれます。 「国税関係帳簿書類に関するもの」とは、具体的には、決算書類(貸借対照表や損益計算書)、注文書、契約書、領収書、仕訳帳、現金出納帳、売掛金元帳などの国税関係書類を、一定の要件を満たす会計ソフトなどにより作成し、電子

          コンサドーレの聖地「厚別」クリーンプロジェクト by ロホネルマ

          4/23に札幌厚別公園競技場で行われたJリーグYBCルヴァンカップ第5節柏レイソル戦。 その試合前にコンサドーレにとって聖地とされる札幌厚別公園競技場周辺をキレイにしようということで、「聖地クリーンプロジェクト」としてコンサドーレパートナー企業連合の「Rojonelma」とサポーターの方々と一緒に会場周辺のゴミ拾いを行いました。 その時の様子をまとめてみました! きっかけ 「パートナー企業とサポーターが一緒にできる企画をやってほしい」 サポーターの方からの一言から始まり

          【2022年最新】IT導入補助金とは?補助対象や申請方法を解説

          IT導入補助金とは、経済産業省、中小企業庁、中小機構による、IT導入にかかった費用の一部を助成する中小企業向けの制度です。ソフトウェアの購入やクラウド導入にかかる費用を助成するもので、2022年版はインボイス制度や地域DXの実現を見据えて補助金が組み込まれました。 今回は、2022年版のIT導入補助金の概要と補助対象、申請方法などを解説していきます。 IT導入補助金とは IT導入補助金とは、ITツールの導入にかかる費用を一部助成する小規模事業者や中小企業向けの制度です。

          ガチサポの勤める会社がコンサドーレのパートナーになった話

          はじめまして!マネーフォワードの小林です。 私は、マネーフォワードクラウドStoreという事業部でクラウドサービスの販売を行っています。 札幌生まれ札幌育ちで、8年ほど前からコンサポです。 マネーフォワード北海道支社の山下さんと「自分がガチサポで会社がコンサドーレのパートナーになるなんてなかなか無いことだよね!」という話になり、「たしかに!」と思い、感じたことを振り返りながら執筆することにしました! コンサドーレのパートナーの方やサポーターの方に楽しみながらお読みいただ

          サッカー初心者のコンサドーレ観戦記

          こんにちは!マネーフォワード北海道支社編集部の阿部です! 私はちょうど1ヶ月前に北海道へ移住してきた北海道新参者です。 今回は、 初めてプロサッカーを試合会場で見る私の「コンサドーレ観戦記」お送りします! 結論、 コンサドーレの試合観戦は「とっても面白かった」です。 楽しめるか心配でしたが、知らないうちに楽しんでてのめり込んでおりました。 以下、試合に声をかけていただいた日から、試合当日や観戦後の感想をまとめてみました! 試合観戦のきっかけ なぜ4/16の試合を見に

          【阿部栞里さん】北海道の地ではばたく!

          阿部栞里神奈川県出身 経歴 東京でIT企業に4年勤めて、この度北海道へ移住&転職! マネーフォワード入社 好きなこと ・耳に入ってきた音楽で踊ること ・美味しいものを食べること ・家族・友達と会うこと どうして移住と転職をしたのか? もともとは東京住まいで東京のIT企業に出社して勤めておりました。 コロナ禍でリモートワークが急速に進む中で、お客様先への訪問も少なくなり、人と人とのつながりが薄くなっていると感じていました。外出も控え、友人にもオフラインで会いづらくな

          ペーパーレス化の課題とポイント

          ぶつかりがちな壁ペーパーレス化が進まない背景には、初期費用などコスト面の問題があります。書類の電子化にはIT関連機器やソフトウェアなどの環境整備が必要です。資金の乏しい企業にとって決して安い費用ではないので、導入コストに経営陣が難色を示すケースもあります。 また、電子機器に慣れていない社員もいるため、経費処理のペーパーレス化に対応できるように社員教育を実施しなければなりません。ITツールの使い方に慣れてない人には、かえって不便に感じてしまうこともあるでしょう。「紙の方が読み

          圧倒的なペーパーレス化の5つのメリット

          ビジネス文書を電子化すると、企業に多くのメリットをもたらします。これまでペーパーレス化していなかった企業も、紙書類の電子化を検討してみましょう。 1.コストを削減できる紙の文書を電子化することによって、紙代やインクなどの印刷代、文書廃棄費用などを削減できます。課税文書に該当する書類を電子化すれば、印紙税を削減することも可能です。 紙を1枚印刷するだけでも数円かかるため、従来印刷していた紙をすべてペーパーレス化すれば印刷コストを大幅にカットできます。 2.保管スペースを削