マガジンのカバー画像

Physio365〜365日理学療法学べるマガジン〜

365毎日お届けするマガジン!現在1000コンテンツ読み放題、毎日日替わりの現役理学療法士による最新情報をお届け!コラム・動画・ライブ配信で業界最大のwebマガジン!
・365日理学療法に関する情報をお届け! ・過去コンテンツ!1000コンテンツ以上読み放題! ・コ… もっと詳しく
¥980 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

記事一覧

ストレッチを、様々なフェーズに分けて選ぶ

このマガジンでは常々書いていることではありますが、身体の疼痛や可動域制限などのトラブルを抱えている方に対して、ストレッチが有効であると自分の中で確信を持って日々お客様(30~60歳代が8.5割)に接しています。 その際に、どのような方にどのようなストレッチを行うかということがエクササイズと同じく非常に重要になってきます。 今回はフェーズごとに分けたストレッチのチョイス方法をお伝えしていきます。 皆様の臨床において参考になれば幸いです。 大まかに以下のように分けて考えてい

スキ
3

なぜこれから「運動分野」が熱いのか?を動画でまとめてみたよ。

どうもです。 ひっさびさにコラムを書いていきますw お待たせしました。 というわけで 今回はザクっと動画です。 NMotionの特典なのですが。 特別にPhysio365でもアップしちゃいます。 どうぞ↓

スキ
3

5年後のセラピストはどうなっているの?【Nピラ対談】

円安…台湾有事など悲しい未来が始まっている現代の日本 ミニマムに考えた時に、日本で働くセラピストは5年後どうなっているのか? 経営者目線でどう感じているのか?考えているのか? 赤裸々に聞いてみました! 対談というよりはほぼ質疑応答ですが、何かの参考になれば幸いです。 それではどうぞー

スキ
2

【体幹】安定性向上のためのテスト5選

スタビリティトレーニングの効果についてスタビリティトレーニングは、慢性腰痛をはじめとする疾患を対象にした介入方法です。特に、腰部不安定性を認める腰痛患者に対しては、体幹を安定化させることを目的としたスタビリティトレーニングが効果的と言われています。加えて、スポーツパフォーマンスの向上にも寄与すると言われています。 以前にパフォーマンス向上目的おすすめエクササイズ~下肢編~というお話をさせて頂きました。まだ見ていない方は、この記事を見終わった後にご覧ください。 最後にもう一度

スキ
8

【解剖学】足部の脂肪体の役割3つ

こんにちは、金曜日ライターのヨシモトです(^^) 12月に入って一気に寒くなってました、そしてPHYSIO365も残り1ヶ月でおさらばです!! 学びは続けていきましょう! 今日のテーマは、「足部の脂肪体」について^^ そもそも「脂肪体」と聞くと、大切さは理解されていますが・・なかなか重宝されるものではないですよね。。 お腹の脂肪は嫌いです。ですが今日は足の動きに関係する大切な脂肪体についてお話していこうと思います。 脂肪体の役割とは?

スキ
5

Physio365を終わりにする理由

今回Physio365を終わりにする理由を赤裸々に語っていきます。 これは僕のオンラインサロンであるFreePTsalon で書き記したことです。 シェアしていきます。 おそらく などの数字を考えるとやめる理由が見当たらないと思います。noteは全く経費がかからないので全て手数料以外利益になります。 それでもやめた方がいい理由が3つほどありました。 今回はそんなお話しです。 これからオンラインコンテンツを作る人・起業する人はぜひ参考にしてください。 ではどうぞ

スキ
5

【PHYSIO365】12月PASS変更のおしらせ

おはようございます(^^) 12月になりましたので、Physio365のパスワードを変更致します。 こちらの画面から、 Physio365へアクセスし、パスワードを入力ください!! Physio365 こちらのサイトは ・過去記事が全て読めるサイト ・noteにはない検索機能が付き 過去記事を振り返りたいという時は、コチラも合わせてご覧くださいね^^ パスワードは、

妊娠中の運動=メディカルチェックについて=

最近では、妊娠中の運動によるメリットが徐々に知れ渡っていますよね。 しかし、妊娠を発表した芸能人やタレントさんに対し 「こんな働いて大丈夫なのか」 「働かせすぎでは」 「母親としての自覚が…」 といった声もまだ多く聞かれます。 諸外国に比べ、日本では妊娠中の運動に対する認識がまだまだ遅れているのが現状なんですよね。 マタニティヨガやマタニティビクスなど。 産院で取り入れている施設も増えておりましたがコロナ禍と共にクラスが閉じてしまったり参加を躊躇する妊婦さんも増えて

スキ
3

【大腰筋の機能解剖学】起始〜停止の関係性から運動療法を考え直す!

大腰筋のコラムは今までにいくつか挙げていますが、今回はまた少し違う観点から大腰筋の機能解剖学についてお伝えして、、 それに対しての運動療法の考え方まで紹介します。 明日からの臨床に役立つ内容になると思いますので、、 是非最後までご覧ください^^ 【初めに1つだけ告知です👇】 では、、 本題に入っていきます。 大腰筋の起始〜停止から考える 【起始〜停止の関係から大腰筋を考える】

スキ
14

体幹部ー股関節周辺筋の連結を踏まえたアプローチ方法

身体を観る中で、単体の筋肉や関節のみを捉えるのではなく、全体を俯瞰(複数の筋肉や関節、動作を含め)して介入方法を組み立てることは動作を変えるなどポジティブな影響を与える上では、非常に重要です。 今回は実際に現場で行っている、体幹部と股関節周辺筋群との関係性を加味したストレッチをお伝え致します。 腸腰筋&横隔膜ストレッチ

スキ
7

セラピストとして転職する時のポイント【Nピラ対談】

本日はリクエストをいただきましたので、「セラピストとして転職する時のポイントについて」対談動画を撮ってみました。 世間的には、終身雇用が終了し…ジョブ型雇用やジョブホッパーと言ったワードが出てくるようになりました。 私も転職は2回しております。何が正解なのかは誰も分かりませんが、転職するかは誰もが一度は頭をよぎったことがあるはず! 何かの参考になれば幸いです。 それではどうぞー

スキ
4

シンスプリントを徹底理解!

今回は過去のシンスプリントの記事をもとに、シンスプリントを評価から治療、筋膜的アプローチまで一気通貫で解説します! マラソン大会も増えてきて、シンスプリントで悩む方が増える時期なので、今回のnoteが参考になれば嬉しいです! シンスプリントとは■疼痛 運動時,運動後に脛骨中1/3〜下1/3の内側縁に疼痛を生じる疾患である。 動作時痛だけでなく、圧痛があるのも特徴。 ■有病率 下腿のスポーツ障害で最も多く、ランナーやダンサーに多い。 特に中長距離選手に多いとされていて、最

スキ
10

自転車ロードレースにおける腰痛と有効なピラティスエクササイズ5選

おはようございます!! たけえもんです! 最近はNORENという 川崎市の創業支援プログラムを通過し、 10月末から受講中です。 来週が中間発表で ようやく折り返し地点ですが、 講義内容はめちゃくちゃクオリティが高く、コスパ良いです!! 参加者同士や講師陣と横のつながりが作れるコミュニティもあります! もし川崎市で創業しようとしている人がいましたら、 是非受けてみるのをオススメします!! さて、今回は自転車ロードレースの腰痛とピラティスエクササイズ3選に

スキ
2

「膝蓋下脂肪体の痛み」を解決する具体的4つの方法〜膝の前面痛の原因〜

久々にPhysio365にも投稿しますw というわけで。今年もあとすこしですが。 何かが終わればまた何かはじまります。 ではいきましょう! ※こちらはNMotionの有料コラムです ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ では本題へ。今回は膝の痛みについてですね。 膝の中で最も痛みを感じやすい「膝蓋下脂肪体」 今回のコラムの内容はこの「膝蓋下脂肪体」!! ぜひ、膝の痛みを抱えている人の悩みを解決してあげてください。 特に・・・ 膝の前面痛にはほとんどの

スキ
27