見出し画像

この道に進むきっかけ

歩夢


私はトレーナーと管理栄養士として活動させていただいております。

まだまだ道半ばですが、今この道を歩めていることをとても幸せに感じています。

大した生立ちはありませんが、この道を進もうと思ったきっかけについてnoteにも綴っておこうかと思います。


兄二人の中で育ち、外で遊ぶことがとても好きでした。
その楽しい思い出からざっくりとですが、スポーツと関わっていきたいと考えていました。
高校も部活動をしたいと思い選択しました。

画像1

ここが私の原点です。
私は決して強い選手ではありませんでした。
当時、体重が急激に減少し、けがや病気を経験しました。

なんの目的か理解できず、疑問を抱きつつ行う練習。
劣等感や焦りから増える、がむしゃらなトレーニングや食事管理。
深夜の勉強と早朝の弁当作りによる睡眠不足。

すべてが空回り積み重なってのことだと思います。

気づくと心から笑えなくなっていました。
部活動は3年生になれば引退ですが、部活動以外は生きていれば続きます。

部活動でも社会人として働いていても、なんでもうまくいかないことや苦しいこと、否定されること、たくさんあると思います。

私の経験は人生のたわいない出来事に過ぎません。

ただ、大好きなスポーツを子どもから高齢者、一般の方からアスリートまで笑顔になれる関わり方をしてほしいと願っています。

その力になるため、「運動と食事」両面からサポートできるようにと志し、今に至ります。


みんながなんとも思わない道につまずき、こけながら歩む。

そんな自分の歩みをこれからも楽しみたいと思います。

Smile meets smile.

歩夢 POMU


少し詳しく綴ってみました。
https://note.com/pomu2020/n/n5d20a86761ce

モノクロ歩夢小

書き込むためのサークル「BaStep」



この記事が参加している募集

自己紹介

部活の思い出

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!