歩夢

こころとからだを整える 栄養と運動のパーソナルスペース ・栄養サポート ・運動サポート ・コンサルティング〖商品・システム〗 ・共同研究 ・セミナー講師 【お仕事とは関連性のない投稿が主体】 HP:https://www.pomu-tree.com/

メンバーシップに参加

〇サークルの掲示板で行うこと ●ボディコントロール相談室 自分自身の現状を知り、こころとからだをコントロールするための場です。 食事・運動・休息(精神)のバランスがとれて、想う身体に近づくことができます。 ・目標提示 1週間ごとに目標を立てます。 ・達成度の自己評価 1週間目標を5段階で自己評価します。 自分の中で目標がどのくらい達成できたのか、その評価になった理由はなんなのか書き込みます。 ●オンライン自習室情報共有 不定期でオンライン自習室をZoomにて開講します。 ・利用用途 それぞれの勉強や読書などを集中して行えるようにオンラインで繋げた状態で実施します。 ・基本日程 月・木・金・日曜日 21:00∼22:00 〇こんな方におすすめ ・勉強したい ・読書したい ・習慣を作りたい ★BaStep★ Base:土台、基礎、出発点 Step:歩み、手段、道のり ​「ベース」と「ステップ」を組み合わせて「ベーステップ」と読みます。 やりたいことを実現するための土台づくりをするための場。 目的や目標を言葉にして表現することで、具体的な行動に繋げられるようにします。

ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから

¥500 / 月

オンライン自習室|21:00∼22:00

¥1,000 / 月

歩夢

こころとからだを整える 栄養と運動のパーソナルスペース ・栄養サポート ・運動サポート ・コンサルティング〖商品・システム〗 ・共同研究 ・セミナー講師 【お仕事とは関連性のない投稿が主体】 HP:https://www.pomu-tree.com/

メンバーシップに加入する

〇サークルの掲示板で行うこと ●ボディコントロール相談室 自分自身の現状を知り、こころとからだをコントロールするための場です。 食事・運動・休息(精神)のバランスがとれて、想う身体に近づくことができます。 ・目標提示 1週間ごとに目標を立てます。 ・達成度の自己評価 1週間目標を5段階で自己評価します。 自分の中で目標がどのくらい達成できたのか、その評価になった理由はなんなのか書き込みます。 ●オンライン自習室情報共有 不定期でオンライン自習室をZoomにて開講します。 ・利用用途 それぞれの勉強や読書などを集中して行えるようにオンラインで繋げた状態で実施します。 ・基本日程 月・木・金・日曜日 21:00∼22:00 〇こんな方におすすめ ・勉強したい ・読書したい ・習慣を作りたい ★BaStep★ Base:土台、基礎、出発点 Step:歩み、手段、道のり ​「ベース」と「ステップ」を組み合わせて「ベーステップ」と読みます。 やりたいことを実現するための土台づくりをするための場。 目的や目標を言葉にして表現することで、具体的な行動に繋げられるようにします。

  • ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから

    ¥500 / 月
  • オンライン自習室|21:00∼22:00

    ¥1,000 / 月

最近の記事

  • 固定された記事

この道に進むきっかけ。

私はトレーナーと管理栄養士として活動させていただいております。 まだまだ道半ばですが、今この道を歩めていることをとても幸せに感じています。 大した生立ちはありませんが、この道を進もうと思ったきっかけについてnoteにも綴っておこうかと思います。 兄二人の中で育ち、外で遊ぶことがとても好きでした。 その楽しい思い出からざっくりとですが、スポーツと関わっていきたいと考えていました。 高校も部活動をしたいと思い選択しました。 ここが私の原点です。 私は決して強い選手ではあり

    • 「あたりまえ」って?

      『あたりまえ』という言葉は、『常識』や『普通』といった言葉と言い換える場合もあります。 それは、生まれ育った環境や個々の経験、その瞬間の状況などによりズレが生じるものでもあります。 現代はSNSやインターネット、テレビなど様々なツールからの情報に溢れており、そんな情報から『あたりまえ』が形成されている部分も多いことでしょう。 その一つに『ダイエット』があります。 今回は『ダイエット』の『あたりまえ』はあなたにとっての『あたりまえ』として受け入れて良いものなのか、考える

      • 【トレーナー・管理栄養士】1/30~2/5記録

        今回は3週目の簡易記録となります。 1週目はこちらより。 2週目はこちらより。 1/30 ・Stretch ・Hanging leg raise ・Hanging knee raise ・BP ・Push up 1/31 ・Soccer(Support) 2/1 ・Bike 90min. 2/2 ・Bike 30min. 2/3 ・Stretch 2/4 ・Bike 229min. ・Wall drills ・Corrective exercise ・Spli

        • 【トレーナー・管理栄養士】1/23~1/29記録

          今回は2週目の簡易記録となります。 1週目はこちらより。 1/23 ・Stretch 土日の疲労が思ったよりも残っていたので、リカバリー中心の日となりました。 1/24 ・Kick boxing 10R 1/25 ・Bike 82min. ・Wall drills ・Corrective exercise ・SQ / Single leg SQ / SQ Jump ・Clean 1/26 ・Stretch 1/27 ・Kick boxing 10R ・Run 10

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 新聞まとめ
          歩夢

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • もくじ

          ★今週のオンライン自習室URL★ 【2023年1月URL】 https://note.com/pomu2020/membership/boards/fbe1d478c6cc/posts/03d659221459 【2月URL】 https://note.com/pomu2020/…

        • 今週と来週

          この投稿を見るには 「ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから」で参加する必要があります
        • ★2月オンライン自習室★

          この投稿を見るには 「オンライン自習室|21:00∼22:00」で参加する必要があります
        • 今週と来週

          この投稿を見るには 「ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから」で参加する必要があります
        • もくじ

          ★今週のオンライン自習室URL★ 【2023年1月URL】 https://note.com/pomu2020/membership/boards/fbe1d478c6cc/posts/03d659221459 【2月URL】 https://note.com/pomu2020/…

        • 今週と来週

          この投稿を見るには 「ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから」で参加する必要があります
        • ★2月オンライン自習室★

          この投稿を見るには 「オンライン自習室|21:00∼22:00」で参加する必要があります
        • 今週と来週

          この投稿を見るには 「ボディコントロール相談室|ダイエットは現状を知ることから」で参加する必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          サポートしているようで、されている。

          私の主な活動は、トレーニングのサポートと栄養のサポートです。 一般的には『指導』と表現されるの方が多いです。 私はあえて『サポート』と表現するようにしています。 『指導』とは、ある目的に向かって教え導くことというような意味の言葉です。 ただ、私のイメージとしては『教え』の方が強い言葉のように思います。 ティーチング(教える・指示)とコーチング(導く・傾聴)のどちらも表現できる言葉の『指導』は私の考え方には合わないことが多いため、サポート(支える・支援)という言葉を選ん

          【トレーナー・管理栄養士】1/16~1/22記録

          需要があるのかは謎ですが、声をかけてくださるお客様もおられるので、今週1週間の記録を簡易的にお伝えします。 「このエクササイズなに?」「レップ・セット・レストは?」等々疑問点の出やすい記録にはなっていると思いますが、簡易的なものですので、ご了承いただけると幸いです。 1/16 ・Bike 40min. ・Jog 20min. ・Wall drills ・Corrective exercise ・SQ / SQ Jump ・LDL / Single leg LDL ・Cl

          やり切ったことのない人間に、サポートができるわけない。

          私の言葉というよりも、トレーナー仲間との会話から出てきた言葉です。 「やり切ったことのない人間に、サポートができるわけない。」 勝ちたいというアスリートは、どのスポーツ、どの環境であっても、勝つためになにかの優先順位を繰り下げて生活しているものです。 勝つための対価は一人一人違い、そのことに気づくことなく生活している方もおられますが、日々の選択に大きく関わる要素のひとつであることは確かです。 私は以前、管理栄養士の方に「なんか派手だからスポーツに関わる栄養士がいい。」

          定期的に問いかける、「なんのために」。

          皆さんは『なんのために』日々を過ごしていますか? こう問われると日々なにかのために生活することが当たり前で、なにかのために行動しなければならないように感じてしまいますね。 私が私に問いかける『なんのために』は、自分をあきらめないための言葉のひとつです。 『なんのために』この勉強をするのか。 『なんのために』この行動をとるのか。 『なんのために』これを購入するのか。 日々の一つ一つの出来事に対し、理由をもとめているわけではありません。 人生全体で考えると、『死ぬまでの

          「恩師は誰ですか?」と聞かれて考えたこと。

          「恩師は誰ですか?」 皆さんはこの質問を受けて、どのような人を思い浮かべますか? 私にとって一般的な恩師と言えるような人を思い浮かべると、敬意とともに浮かぶ人が数人います。 私にトレーナーとして、管理栄養士として、人として、たくさんの教えを与えてくれた方々です。 ただ、メディアなどのに取り上げられるような『私の人生を変えた人物』という意味であれば恩師とは少し違うかもしれませんが、1人だけ強烈に思い浮かぶ人がいます。 それは、私のやりたいことであり、現在の職業を選ぶき

          私の世界が何倍にも広がった瞬間。

          学生時代に思い描いた将来の自分はどんな人でしたか? 私は、広島県で生まれ高校を卒業するまで実家で暮らしていました。 私の通っていた高校は、私の代が中高一貫になった最初の代でした。 そういった背景もあり、学校教育の目的には『創造的な知性と豊かな心の調和的な発達を図り、国際社会に貢献できる人間を育成する』というものが掲げられており、修学旅行もシンガポールとなりました。 当時の私は共通テストで評価される科目では、数学くらいしか得意と感じるものはなく、特に英語は壊滅的でした。

          知識とは。

          『知識 とは』で検索をすると、知ること、認識・理解すること、ある事柄に対する明確な意識と判断、ある事柄について知っている内容などたくさんの検索結果が表示されます。 普段何気なく使っている言葉を改めて調べてみると、とても難しい言葉のように感じてしまいます。 今回は『知識』という言葉自体のことをお話しするのではなく、なぜ知識が必要で、学ぶものとされているのかをお話ししていこうと思います。 このテーマが思い浮かんだ理由は、ある本がきっかけでした。 今(2022/11/12時

          大人になっても公園でボールを追っかけていたい。

          「学生と大人の違いはなんだろう?」 この答えを出し尽くすことはできないでしょう。 トレーナーとして、いろいろなクライアントの方々と関わらせていただき、その方々の学生時代と大人になってからの活動量の差はどこから生まれるのだろうと考えました。 ・通勤通学の方法 ・体育や部活動の存在 ・自己投資への時間 ・運動環境の減少 こういったものが活動量に影響しているのだと思います。 多くの方が学生時代よりも大人になってから活動量が減ったのではないでしょうか? 私は仕事柄動

          ストレスのお話。

          皆さんは日々ストレスを感じて生きていますか? 令和2年度 健康実態調査結果の報告(厚生労働省)を見てみました。 https://www.mhlw.go.jp/content/11131500/000634088.pdf 悩みやストレスの最も気になる原因という質問項目では、「自分の病気や介護」と回答した方が 41.6%と最も多く、次いで「家族の病気や介護」 13.1%の順となっています。 他にも「収入・家計・借金等」や「自分の仕事」など様々な悩みやストレスを感じられている方

          世羅を走ってみた。

          先日『駅伝の町・世羅』で走ってきました。 世羅の料理旅館 玉乃家さんと一緒に現在プロジェクトを進めているところで、世羅のランニングコースやトレイルランコースを下見させていただきました。 プロジェクトについてはまた詳しくお伝えしたいと思います。 今回は、世羅での体験についてお伝えします。 下見の最中、全国高等学校駅伝競走大会の優勝経験のある、世羅高等学校陸上競技部員の数名ともすれ違い、とても気持ちの良い挨拶が私の鼓膜に響きました。 1泊2日で玉乃家さんに宿泊させていた

          私の不得意を仕事にしたヒストリー。

          私の学生時代に得意だったことは、学校の教科でいうと数学と美術だった。 得意であるとともに好きなことでもあった。 好きなことの中にスポーツも含まれていたが、これに関しては得意なことではなかった。 好きだけど、早々に壁にぶつかったことがスポーツだったと思う。 そんな私が、現在の仕事『トレーナーと管理栄養士』の道を選んだのは高校2年生の頃だった。 ここからはその道につながる前後の経験を綴っていこうと思う。 ごくごくありふれたことで、私にとっては大切な学びであり、なかったことに

          楽しいことと楽することは違う気がするんだよなぁ。

          「楽しく生きたい。」 『楽しい』という状態はたくさんあると思うんです。 ただみんなでわいわいして『楽しい』。 なにか新しいことに挑戦するわくわくして『楽しい』。 ものごとを積み重ね達成したり試行錯誤したりする『楽しい』。 みんなでプロジェクトを作り上げていく『楽しい』。 学生でも社会人でもそれぞれの『楽しい』が存在すると思います。 そして、それは1日、2日で手にすることができるのか、数か月数年かけて手にすることができるのか、かける時間やコスト、過程もさまざまです。