見出し画像

【ピカレスクの中をちょっとご紹介】

この記事はギャラリーアシスタントの島村がお送りします。
過去の写真を遡っていたら、作品を置く棚にペンキを塗っている松岡店長が出てきました。


4月末は「食べるの神様展」の準備をしていました。
一つ一つ作品を丁寧に棚に並べながら見ていると、本当にどの作品も素敵で、早くすべてを並べきって鑑賞したい…!!という気持ちになりました。

この情勢で、今はまだ皆さまに店頭で直接見ていただくことができなくて、本当に残念でなりません。
オンラインではすべて公開していますので、是非ご高覧ください。

アーティストの皆さまの作品が食卓にちょこんといてくれたら、つい口元がにやけて、楽しい気持ちでごはんが食べられそうです。

ちなみに私は、食べるの神様展の作品に触発されて、おいしいご飯が食べたくなり、お家でもりもり冷やし中華を作りました。

画像1


おうち時間を求められる今、「食べるの神様展」であなたのごはんのおともを見つけてみてくださいね。

【食べるの神様とは】
孤食の友、守り神としての「食べるの神様」が一体どういったものなのか、その定義自体を各作家様にご設定頂いた上で、卵よりも一回り大きいぐらいの立体作品「食べるの神様」を、立体作家113名の皆様にご出展いただく、ピカレスク初の大規模立体作品グループ展。

・会期(購入申し込み受付期間)
オンライン:2021年4月30日(金)20:00~ 5月30日(日)24:00
詳細
https://picaresquejpn.com/taberu-no-kamisama/

【Tokyo Artist Book Fair 2021 アーティスト募集】
Tokyo Artist Book Fair 2021は作品集がテーマの企画展です。
あなたの作品がぎゅぎゅぎゅっと詰まった作品集や画集、イラスト集、版画集etc...を出展して下さるアーティストを募集しております。
皆様の参加を心よりお待ちしております。
会期:2021年6月5日〜8月29日
募集〆切:2021年5月16日
出展料:無料
詳細:https://picaresquejpn.com/staff-letter/tabf2021/

2021.5.14 島村愛美

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
「わたしにちょうどいいアート」を店頭&オンラインでご紹介!全作品、通販でもお求めいただけます。ぜひ作品一覧ページをご高覧下さい。https://picaresquejpn.com/work/