見出し画像

命に限りがあるから心が躍ることをして生きる

人は本来なら自由な思考があって、楽しいことを考えたり、面白いことを考えたりするのが好きな種だと僕は思っている

でも人は歳重ねて、大人になっていく過程で現実を目の当たりにして、昔は高みを目指していた人もいつしか目の前のことだけにしか見つめられなくなっていく…

目の前のことって何かと言うと
例えばというか1番の理由だと思うのですが、「お金」ですよね。
自分の生活費だったり、パートナーとの生活だったり、結婚だったり、生まれてきた子供だったり、まぁ理由は人によっていろいろあると思うんですけど、どうしても守りに入り過ぎて、本当はしたかったはずのことをどんどん諦めてしまう人間に気づいたらなっている方は多いと思うんですよね。

そんな僕も直近1年くらいはどういう方向性に進めばいいのかわからなくなっていて、なんなら今もまだ手探りで安定には程遠い状態です。

それでも自分を信じてワクワクするビジネス、ワクワクする仲間と仕事がしたい、その気持ちだけでなんとか僕は踏ん張れています。

あとは実らせるだけと覚悟を決めてやるしかない。
諦めるのは簡単だし、会社からお金をもらって仕事するところに落ち着くことも簡単だと思う。
それで自分の心は躍るのか?
僕は残念ながら心から楽しめない。
だから僕は分の悪い賭けに全額ベットすることにした。

人生は1度しかない。命に限りがあるから行動に意味を伴わせて生きたい。
それが楽しく生きれることだと信じている。

僕は抗い続ける。闘い続けた先に見える未来を手に入れる為に。
それがこの世に生まれた意味だと僕は思うから。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでくださり、ありがとうございます。本を読むのが大好きです。いただいたサポートは大好きな本に使ってみなさん共有していきたいと思ってます。宜しくお願い致します。

ありがとうございます!良ければシェアお願いします!
5
元学生起業家、子育てアドバイザー、元証券ディーラー、元キャリアコンサルタント、カジノプレーヤー、障害者支援、旅人。お金や仕事、生き方について四六時中考えてます。 現在国内外2社でパートナーとして働きつつ、スタートアップに転職。3足の草鞋で自分の人生を楽しく生きていく!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。