日体大ソフトテニス部

日体大ソフトテニス部

最近の記事

〜 一人一人の行動が安全につながる 〜2年 深川智晴

今回の交通安全セミナーでは、神奈川県警の方々協力のもと、自転車の安全利用について学びました。 はじめに神奈川県の交通事故発生状況について知りました。令和3年度の事故発生件数は21600件で24分に1回発生していて、そのうち、亡くなった方が142人、約2.6日に1人。怪我をした人が25062人と1日で約70人であることがわかりました。 神奈川県は交通死亡事故死者数が全国で1番多く、1人1人が交通ルールを守ることを意識することが必要です。   自転車の安全利用について 自転車は車

スキ
6
    • ~正しい知識で夏を乗り越えよう~2年 深川智晴

      今回のセミナーは、男子・女子ソフトテニス部のトレーナーを担当している2人(トレーナー研究会)から、熱中症の症状と予防について学びました。 はじめに熱中症とは、高温多湿な環境に長時間いることで体温調節機構が上手く働かなくなり、体内に熱がこもった状態のことです。パフォーマンスを低下させる原因として、汗をかくことによって体水分量が減少し、1回拍出量の低下やそれを補うための心拍数の増加が起こります。活動筋への血流量の低下、筋肉へのエネルギー代謝の変化、深部体温や皮膚体温の過度な上昇な

      スキ
      2
      • 〜自分たちの取るべき行動と学び〜防災セミナーレポート2年 松尾礼奈

        今回の防災セミナーは、消防士の方々の協力のもと火災予防、震災対策について講義して頂きました。 まず、火事が起きた場合に取るべき行動は消火・避難・119番通報です。どれも慌てずに対応することが重要です。消化をするときに必要な消火器ですが、使い方を理解していない人も多いようです。 使い方は ①黄色の安全ピンを抜く ②ホースを火元に向ける ③レバーを強く握るor上から押す、の3つです。ホースは燃えてるものに向けます。 初期消火の一連の流れとしては、まず大きい声で周囲に伝えます。そし

        スキ
        2
        • 「日本体育大学での目標」1年 五十嵐 美結

          今回noteを担当させて頂きます、1年の五十嵐美結です。よろしくお願いいたします。   私は小学1年生から姉と兄の影響でソフトテニスを始めました。 当初は遊び感覚でやっていたソフトテニスですが、現在日本体育大学に入り、ソフトテニスを続けているということを、当時は想像もしていませんでした。   小中高とソフトテニスをやってきて、正直、大学ではソフトテニスを続けなくてもいいかなと思った時もあり、進路をどうするかとても悩みました。   日本体育大学に進学しようと思った一番の決め手は

          スキ
          16
          • 〜一人の勇気と行動が命を救う〜救急救命セミナーレポート 4年 八重樫美桜

            今回の救急セミナーでは、日本体育大学保健医療学部救急医療学科の鈴木先生、学生のみなさんの協力のもと、AED、胸骨圧迫について学びました。  救急車は通報後平均8.7分で到着するとされており、到着までの間、救急隊員に受け継ぐまでに、傷病者に対して適切な処置を行う必要があります。  その場に直面した場合、まずは周囲の安全確認を行います。これは自分の身の安全のため、二次被害を防ぐために必要な事です。  次に、傷病者に対して呼びかけを行います。反応がない場合は、近くにいる人に応援

            スキ
            8
            • 「今まで関わってくれた方々への感謝の気持ち」​                              4年 黒坂 彩江

               こんにちは!今回担当させて頂きます、4年の黒坂です。  今回のnoteのお題は【感謝をしている人】です。ソフトテニスを始めてまだ短いですが、感謝をしている方は多くいて、私は周りの方や環境に恵まれていると感じています。 あまりにも多いので、その中の誰にスポットライトを当てて話すのか難しいなぁ・・・と考えている所ですが、私が感謝を伝えたいのは家族です。まとまるか不安ですが、書いていきます!  私がソフトテニスをはじめたきっかけは父と母の影響です。父と母も中学生の頃からソフト

              スキ
              29
              • 「今まで関わってくださった方への感謝の気持ち」                          4年 八重樫 美桜

                 今回noteを担当させて頂きます、4年の八重樫です。  まず、今私がこの日体大ソフトテニス部にいることは、私が今までに選んできた選択が繋がった結果です。様々な選択の結果、今この場所にいること、過去の自分に感謝したいと思います。  たった今選んだことが正解かどうかはわかりません。選び方もその時の直感かもしれないですし、悩んだ末の決断かもしれません。  その選択をしたことによって、その先の人生や未来の姿は、そのときにならなければわかりません。選択の結果がいつ出るかもわから

                スキ
                17
                • 「今まで関わってくださった方への感謝の気持ち」                          3年 立石 ひらり

                   今回noteを担当させて頂きます。3年の立石ひらりです。よろしくお願いいたします。  私が本格的にソフトテニスを始めたのは中学生の部活動でした。そのときの私は、特に頑張っていたものもなく、とりあえず入部する、というような軽い気持ちで始めました。そんな時に出会った顧問の鈴木先生に、私は一番の感謝を伝えていきたいと思います。  なぜなら、鈴木先生は私に様々なことを教えてくださり、今の私があるのも鈴木先生のおかげだからです。鈴木先生に出会うまでの私は、何に対しても中途半端に投

                  スキ
                  16
                  • 【人生を変えてくれた方々】2年 岩浦 桜子

                     今回noteを担当させていただくことになりました。2年の岩浦桜子です。よろしくお願いいたします。  私は、小学2年生からソフトテニスをしています。当時の私は、大学でもこの競技を続けているなんて思っていなかったと思います。なぜなら、私は極度の飽き性だからです。そんな私がここまで続けているのは、恩返しをしたい人がたくさんいるからです。  はじめに、ジュニア時代のコーチとして指導をしてくださった田原さん、青木さんです。炎天下の中、私にずっと指導していただいたことを覚えています

                    スキ
                    21
                    • 「今まで関わってくれた方への感謝の気持ち」 2年 松尾 礼奈

                       こんにちは。日本体育大学ソフトテニス部2年の松尾礼奈です。今回、「感謝を伝えたい人」というお題を担当させていただきます。  この19年間を生きてきた中で、感謝をすべき人・したい人は数えきれないほどいます。たくさんの方々に感謝を伝えたいところではありますが…。今回は、高校のソフトテニス部顧問である川﨑先生へ感謝を伝えたいと思います。  私は宮崎商業高校で3年間、川﨑先生のご指導の下ソフトテニスをしてきました。この高校で過ごした三年間は、本当に濃くとても充実していたと思いま

                      スキ
                      19
                      • 「今まで関わってくださった方への感謝の気持ち」3年 浪岡 菜々美

                        私が特に感謝したいのは家族です。     今1番頑張りたいと思えるソフトテニスですが、始めたきっかけは、両親がソフトテニスをしていたからです。私には2つ離れた姉と妹がいます。小さいころから親の付き添いでテニスコートに行っていましたが、私が小学2年生の時に3人同時に本格的にソフトテニスを始め、小学3年生の頃に父がジュニアを立ち上げました。     中学校にはソフトテニス部がなかったため、中学を卒業するまでは主に父に指導してもらっていました。私が初めて全国大会に行ったときには、家

                        スキ
                        43
                        • 「テニスを始めたきっかけと今年の目標」2年 相模 葵

                            今回noteを担当します。2年の相模葵です。よろしくお願いいたします。     私は幼稚園の頃からソフトテニスと触れ合い育ってきました。父の影響で幼少期から試合を見に行ったり、一緒に練習をしたりして、小学1年のときに地域のジュニアチームに所属し、本格的にソフトテニスを始めました。     そのため、幼少期の父はソフトテニスをしているという印象しかありません (笑)。しかし、そのおかげで週末になると父の試合に家族みんなで遠出をして試合の観戦をして、空き時間にみんなで遊んだ楽

                          スキ
                          17
                          • 「ソフトテニスを始めたキッカケ、今年の目標」1年 村上 亜優

                             私は姉の影響でソフトテニスを始めました。姉が楽しそうにソフトテニスをしている姿を見て、私もしてみたいと思い、小学一年生から始めました。  できることが多くなっていくにつれて、ソフトテニスの楽しさを知りました。また、姉に勝ちたいという気持ちを常にもってソフトテニスをしていました。勝ちたいと思う気持ちが私を本気にさせてくれたキッカケであると思います。  また、初めて大会に出て勝った時、私自身とても嬉しかったのですが、それ以上に監督やコーチ、家族が喜んでくれました。そのことが

                            スキ
                            17
                            • 「私がテニスを始めたきっかけと今年の目標」3年 山本 美羽

                              こんにちは。今回担当をしていただく3年の山本美羽です。     私がソフトテニスを始めたきっかけは、友達の影響でした。最初は遊び感覚で始めていました。今までに色々な習い事をしていましたが、ソフトテニスは一番自分に合っていて、長く続けています。     ソフトテニスもすぐ飽きてしまうのかなって思っていましたが、色々な大会で優勝して、勝つことの楽しさや嬉しさを知り、ソフトテニスをすることが楽しくなりました。ソフトテニスをしていてよかったなと思います。     また、素晴らしい指導

                              スキ
                              15
                              • 「私にとっての合宿所生活」2年 馬渕 寿美

                                こんにちは、2年の馬渕寿美です。今回はこの場をお借りして私が合宿所生活で得たことを伝えたいと思います。   はじめに・・・ 私はこの合宿所生活が好きです!! これを言うとみんなからは、変わっていると言われます(笑)。   入った時は、合宿所のたくさんのルールや部則に驚きました。正直、最初に抱いた感情は、軍隊みたいなすごい所に来てしまったと思いました。そう感じたのは、私が通っていた高校が、日体大とは比べものにならないくらいに、練習もルールも全てが緩かったからかもしれません。  

                                スキ
                                16
                                • 「テニスを始めたきっかけと今年の目標」3年 原島 百合香

                                    こんにちは!日本体育大学ソフトテニス部3年の原島百合香です。今回は「ソフトテニスを始めたきっかけ」と「今年の目標」について私のお話をさせていただきます!     私がソフトテニスを始めたきっかけは「姉の影響」です。小学生からソフトテニスを始めたのですが、ソフトテニスを含めて様々な習い事をしてきました。それらは全て、姉の後を追って始めたものでした。     すぐに飽きてしまう性格の私ですが、ソフトテニスを一番長く続けています。姉が没頭していたソフトテニス、私も自然に没頭して

                                  スキ
                                  18