見出し画像

目指せ!心不全マスター!!パート③!!

みなさん、こんにちは!

本日も、臨床BATONをご覧いただきありがとうございます!!

第121日目は、広島県よりミッチがお届けします🎶

前回のお話しと、今回のテーマについて

前回は、「目指せ!心不全マスター!!パート②!!」ということで、心不全において、最も重要な診断的検査ともいえる心エコーのことを中心に書いていきました💫

心エコーの理解や心不全の病態理解はすすんできていますか?
まだという方は、ぜひ、こちらから👇

https://note.com/nougeblog/n/ndd69c195c89c

今回は、代表的な評価の中でも血液生化学検査のBNPについてお話ししていきます!

私自身、心不全ってBNP値だけ見ていればオッケーと考えていた頃もありました。

職場では、「BNPが高いからベッド上でやろう」「BNPが上がったからリハビリはお休みにした方がいいね」などという言葉が未だに聞かれることがあります💧

確かに、BNPで心臓の状態を把握できる部分もありますが…

BNPで分かること、分からないことがあり、BNPだけで運動負荷量を決めたり、リハビリを中止することはできないと感じています!

今回は、心不全マーカーであるBNPについて深めていき、実際に臨床でどのように活用しているのか、症例提示をしながら分かりやすくお伝えしていければと思います!!

明日からの臨床に使える内容ばかりですので、ぜひ、もみじ饅頭片手に最後までお読みいただけたらと思います🍁

それでは、今回のテーマ

「目指せ!心不全マスター!!パート③!!」

です!!


この続きをみるには

この続き: 3,077文字 / 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
このマガジンでは月10本以上の記事を皆さんにお届けしています。 このblogは、臨床BATONと言って脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている臨床の悩みや発見を読者の皆様と共有し、さらに全国のセラピスト達とバトンを繋いで、一緒に学ぶ成長していくことを目指したblogです。そんな想いをもったメンバーが集まってblogを書いています。

全国展開している脳外臨床研究会に所属するメンバー達が、『臨床で起こる悩み』『臨床での気づき』を読者の皆様と共有し、また知識を繋げていきたい…

または、記事単体で購入する

目指せ!心不全マスター!!パート③!!

脳外ブログ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好きありがとうございます\(^o^)/
11
脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている『臨床の悩みや発見』を『臨床BATON』というテーマで、読者の皆様と共有し、全国のセラピスト達と毎日バトンを繋いで、一緒に学び、成長していくことを目指しています。 そんな熱い想いを持ったメンバーが集まっています😊!