乗りものニュースプレミアム note支部

交通インフラを利用する数多くのユーザに向けて、ニュースやオリジナルコラムを配信しています( https://trafficnews.jp )。このnote支部では、サイト内会員サービス「乗りものニュースプレミアム」で配信している限定記事を同時配信していきます。

「羽田空港アクセス線」、工事区間のいまとダイヤを予想する

2019年5月15日にJR東日本から東京都に「『羽田空港アクセス線(仮称)整備事業』環境影響評価調査計画書」が出されました。今回はダイヤ予想を昼間のみにとどめつつ、どう…

220

越後交通栃尾線 歩きやすさと引き換えに失われたモノ

「廃線跡散策」という鉄道趣味の一ジャンルにのめり込んだ鉄道ライターが、そのきっかけとなった越後交通栃尾線の思い出を語ります。 (この記事は2018年6月に会員限定記…

110

相鉄の車両に息づく“こだわり”のルーツをたどる

相鉄は路線距離が大手私鉄16社のなかで最も短いですが、車両は個性的なものが多いといえます。各車の特徴から相鉄に息づく“DNA”を探ります。 (この記事は2018年7月に会…

220

高千穂鉄道 「廃止前の廃線」で点灯していた信号機

災害で運休したまま廃止になる鉄道路線は決して少なくはありません。九州の高千穂鉄道も、そうした廃線のひとつ。台風で線路が寸断されて休止中だったころ、痛々しい姿の高…

110

「お待たせ」オリンピックに先立ち開業した中央線・東小金井駅【懐かしの国鉄写真】

1964(昭和39)年の東京オリンピックに先立ち開業した、中央線の東小金井駅。まだ「武蔵野」の面影が残っていたころの同駅を写真で振り返ります。 (この記事は2018年8月…

220

地方の高校生が大学鉄研に入ってJR完乗を目指した話

慶応大学鉄道研究会の代表を務めたこともある筆者が、JR線の全線完乗を志すようになった経緯を語ります。 (この記事は2018年7月に会員限定記事として配信したものです。…

220