こばやし だいご

絵を描いています。 美術や絵本 の周辺、「作家活動」と「教えるお仕事」の周辺 インスタ📸 → https://www.instagram.com/daigokobayashi1990 Web → https://www.kobayashidaigo.website

こばやし だいご

絵を描いています。 美術や絵本 の周辺、「作家活動」と「教えるお仕事」の周辺 インスタ📸 → https://www.instagram.com/daigokobayashi1990 Web → https://www.kobayashidaigo.website

ストア

  • 商品の画像

    (絵画)ぬけがら

    2022年制作の「幻想進化」という作品です。作品を元に描かれた絵本ミニドローイング (蛇腹折り/プリント/2022作/発行部数3部)も同封いたします。 大きさ:27.3cm×22cm 素材:和紙に岩絵の具 ご購入の前に(一読頂き、ご同意の上でご購入下さい) (絵画作品について) 本作品は「岩絵の具」と呼ばれる素材を用いて描いています。光の当たり方により粒子の大きな「岩絵の具」は乱反射しキラキラとした表情になります。写真では実物の持つ質感を十分にお伝えすることが難しいため、ご同意の上お求めください。 ※ご希望でしたら、別角度での写真をお送りすることも可能です。 (ご自宅での作品の飾り方について) ・作品は非常に軽い為、プッシュピン等に引っ掛ける事で簡易的に飾り付けが可能です。イーゼル等に立てかけての卓上展示もオススメです。 ・本作品は未額装となります。そのままでも十分にご鑑賞頂けますが、額装の相談がございましたら額装業者のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。 (発送について) ・十分な厚さの緩衝材で包み、お送り致します。別途保管箱をご希望の場合はご相談下さい(通常の発送よりお時間頂きます)。
    22,000円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • 商品の画像

    (絵画)幻想進化

    2022年制作の「幻想進化」という作品です。作品を元に描かれた絵本ミニドローイング (蛇腹折り/プリント/2022作/発行部数3部)も同封いたします。 大きさ:27.3cm×22cm 素材:和紙に岩絵の具 ご購入の前に(一読頂き、ご同意の上でご購入下さい) (絵画作品について) 本作品は「岩絵の具」と呼ばれる素材を用いて描いています。光の当たり方により粒子の大きな「岩絵の具」は乱反射しキラキラとした表情になります。写真では実物の持つ質感を十分にお伝えすることが難しいため、ご同意の上お求めください。 ※ご希望でしたら、別角度での写真をお送りすることも可能です。 (ご自宅での作品の飾り方について) ・作品は非常に軽い為、プッシュピン等に引っ掛ける事で簡易的に飾り付けが可能です。イーゼル等に立てかけての卓上展示もオススメです。 ・本作品は未額装となります。そのままでも十分にご鑑賞頂けますが、額装の相談がございましたら額装業者のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。 (発送について) ・十分な厚さの緩衝材で包み、お送り致します。別途保管箱をご希望の場合はご相談下さい(通常の発送よりお時間頂きます)。
    22,000円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング

マガジン

  • 美術の本

    美術(アート)に関わる本の紹介。

  • お知らせ

    展示やイベント、取材などのお知らせ関係

  • ワークショップ関係

    ワークショップや、課外活動「のびのびのじかん」の報告などまとめています。

  • 商品の画像

    (絵画)ぬけがら

    2022年制作の「幻想進化」という作品です。作品を元に描かれた絵本ミニドローイング (蛇腹折り/プリント/2022作/発行部数3部)も同封いたします。 大きさ:27.3cm×22cm 素材:和紙に岩絵の具 ご購入の前に(一読頂き、ご同意の上でご購入下さい) (絵画作品について) 本作品は「岩絵の具」と呼ばれる素材を用いて描いています。光の当たり方により粒子の大きな「岩絵の具」は乱反射しキラキラとした表情になります。写真では実物の持つ質感を十分にお伝えすることが難しいため、ご同意の上お求めください。 ※ご希望でしたら、別角度での写真をお送りすることも可能です。 (ご自宅での作品の飾り方について) ・作品は非常に軽い為、プッシュピン等に引っ掛ける事で簡易的に飾り付けが可能です。イーゼル等に立てかけての卓上展示もオススメです。 ・本作品は未額装となります。そのままでも十分にご鑑賞頂けますが、額装の相談がございましたら額装業者のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。 (発送について) ・十分な厚さの緩衝材で包み、お送り致します。別途保管箱をご希望の場合はご相談下さい(通常の発送よりお時間頂きます)。
    22,000円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • 商品の画像

    (絵画)幻想進化

    2022年制作の「幻想進化」という作品です。作品を元に描かれた絵本ミニドローイング (蛇腹折り/プリント/2022作/発行部数3部)も同封いたします。 大きさ:27.3cm×22cm 素材:和紙に岩絵の具 ご購入の前に(一読頂き、ご同意の上でご購入下さい) (絵画作品について) 本作品は「岩絵の具」と呼ばれる素材を用いて描いています。光の当たり方により粒子の大きな「岩絵の具」は乱反射しキラキラとした表情になります。写真では実物の持つ質感を十分にお伝えすることが難しいため、ご同意の上お求めください。 ※ご希望でしたら、別角度での写真をお送りすることも可能です。 (ご自宅での作品の飾り方について) ・作品は非常に軽い為、プッシュピン等に引っ掛ける事で簡易的に飾り付けが可能です。イーゼル等に立てかけての卓上展示もオススメです。 ・本作品は未額装となります。そのままでも十分にご鑑賞頂けますが、額装の相談がございましたら額装業者のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。 (発送について) ・十分な厚さの緩衝材で包み、お送り致します。別途保管箱をご希望の場合はご相談下さい(通常の発送よりお時間頂きます)。
    22,000円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介 (2022/9/12 ver.1.7)

美術作家・画家と名乗り「作家活動」を行っています。一方で「先生」と呼ばれるようなワークショップ・創作にまつわる「講師業」も務めています。 自己紹介でも「作家活動」「講師活動」の二つに分けて紹介していきます。私にとってどちらかが従、どちらかが主、ではなく、お互いがゆるやかに重 なりながら影響しあっていると感じています。 作家活動 絵画 大学で学んだ専門分野でもあるため、主軸の活動です。日本画の材料である「岩絵の具(いわえのぐ)」を用いた平面作品を中心に制作・発表していま

    • (読書記録)2022下半期の読書跡

      すっかり年は明け、気付けば寒中ですが……昨年下半期の読書ふりかえり。 月に6冊ペースのゆるやかな読書。上半期よりは少し落ち気味でした。 量は質も兼ねるので今年はもう少し本が読めたらと思います。 そんな中で、特に印象に残った3冊をご紹介。 (書籍画像は一部を覗き「書影メーカー」経由の「openBD」を使用しています) https://shoei.randoku-serendipity.com/%EF%BC%89 異彩を、放て。 『ヘラルボニー』が福祉×アートで世界を変える

      • あけまして、兎

        あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 年賀状、去年に続き手描きにしました。兎を描いた既成の絵はいくつもあるのですが。今年は日本画材は使わず(剥落の心配があるので)アクリル絵の具のみ。その分、ツルツルからざらざらまで紙質を増やしてみました。というかアトリエにあったポストカードサイズの紙です。 こちらからは積極的に送っているわけではなく、むしろ絶賛縮小傾向です。その分手描きでお返ししていく方針なので、届かなくてもお気になさらず… 今年も多めに描いた

        • (造形活動)のびのびのじかん 2022/12月「レコードプレーヤーで遊ぶ」

          のびのびのじかんとは? 12月はレコードプレーヤーを使った活動です。2年前にも行ったのですが、その際はレコードプレーヤーが用意できず、工作用のモーターを用いて回転装置を自作しました。今回は10月に行ったワークショップから、逆輸入 する形で値段の安いトイレコードプレーヤーを導入することに。 今回は回転する仕組みよりも、丸い形に反応していた子が多かったです。 回転装置というツールはまだまだ応用ができる可能性を感じているので、別テーマの時にもひっそり出して見ようかと思います。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 美術の本
          こばやし だいご
        • お知らせ
          こばやし だいご
        • ワークショップ関係
          こばやし だいご
        • つくることに関するあれこれ
          こばやし だいご
        • フリーペーパー「しわぺ」
          こばやし だいご
        • よもやまばなし
          こばやし だいご

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          (展示のお知らせ)「Merry christmas & Happy new year!」

          グループ展「Merry christmas & Happy new year!」に参加いたします。 会期:2022/12/20(火) - 25(日) 会場:Gallery 美の舎(東京都台東区谷中1-3-3 カサセレナ1F) http://binosha.jp/ 新作2点、発表済み作品合わせて4点を出品予定。今年最後の展示です。兎の絵もありますが、干支に限らず毎年描いていたり。

          ポコラート全国公募展 vol.10

          アーツ千代田3331で開催の「ポコラート全国公募展 vol.10」にのびのびのじかんに通う子が見事入選したのでアーティストトークを聴きにいきました。 ポコラートは、障害のある人もない人も、年齢制限なく応募ができる公募展。他の公募展では評価がしにくい不定形な作品や「これは表現なの?」と 思ってしまうものまで、アーティストや美術関係者が審査して入選作品を選んでくれます。 私も過去に入選経験があり、トークにも出た経験があるのですが作品を前に話すのは緊張します。まして小学生で……

          (展示のお知らせ)「GIFT…. FROM TO….」

          グループ展「GIFT…. FROM TO….」に参加いたします。 会期:2022/12/3(土) - 18(日) (月・火 休廊) 会場:Gallery fu(横浜市中区石川町) https://galleryfu.com/ 私は日本画材を用いた新作小作品シリーズ3点を展示いたします。 作風としてはいつも通り(?)なのですが、今回は以前実施したワークショップを元に作品を作ってみました。経緯は会場キャプションに掲示します。 サイズも小さく、飾りやすいのでオススメです。また、

          (造形活動)のびのびのじかん 2022/11月「額縁で遊ぶ」

          のびのびの時間とは? 11月は、額縁屋さんから頂いた額(正確には額の中に入れるマット紙)を扱いました。久々の平面活動です。 今回も面白い作品がたくさん生まれました。子供達も今年度の雰囲気にだいぶ慣れてきた様子です。写真を撮る余裕がなく、良いショットが少なくて恐縮です(今回の反省点)。 お知らせ 9月・10月に作ったボックスアートの展示が江戸川区総合文化センターで始まりました。12/18まで。 第2回 えどがわ BOXART展 https://edogawa-bunka

          (造形活動)のびのびのじかん 2022/9-10月

          のびのびの時間とは? 9月・10月は、「第2回 えどがわ BOXART展」に向けてボックスアート作りを行いました。 今年が2回目となる試みです。昨年は私が第1回のイラストを担当したご縁から「のびのびのじかん」からも出品してみよう!と提案。作品は全て飾ってもらえた上に、日比野克彦賞を受賞した子もおりました。「選ばれる」という体験を通じて作る事への自信に繋がった様子で嬉しい限りです。 私含めて見守るスタッフがコンペを意識して指導(という名の先導)をしてしまっては台無しです。

          「瀬戸内HOT広島プロジェクト」で対話型鑑賞会を実施しました。

          10/2、香川県・塩飽諸島の一つ、讃岐広島で開催中の展覧会「瀬戸内HOT広島プロジェクト」にて対話型鑑賞会を実施しました。 経緯 塩飽の島々では毎年夏に美大生を招いてのレジデンス「HOTサンダルプロジェクト」を実施しています。 今回、対話型鑑賞を実施したお二人の作家さんも学生時代「HOTサンダルプロジェクト」に参加生。大学卒業後、島に移住し作家活動をされています。(しわぺでもお世話になっています!) 私も元参加生として何か力になれないだろうか…と思い今回の企画を提案し、実

          (ワークショップ)くるくるお絵描きワークショップを実施しました。

          10月8、9日に御茶ノ水駅前で開催の「お茶の水アートピクニック」にてワークショップを実施しました。 こちらの予想に反して、大盛況となり、2日間で100名近く参加頂けました。 多めに用意していたレコードも全て無くなってしまったので2日目は早めの店仕舞いとなりました。 ちなみに今回はジャンク品としてジャケット無しで出回っていたものを集めて使用しています。私はレコード世代ではないのですが、さらに馴染みの薄い子ども達にはレコードプレイヤー含めて、モノとして面白い存在として映ってい

          (制作の中で)「少しづつ」と「過去の栄光」

           時々、必要に駆られて過去の作品を見返します。先日1年前、2年前の作品を見返していたら率直に「最近の方が良いな」と感じました。嬉しい。  昔の作品が悪いわけではなくて、あの頃はあの頃で良いなとは思うのです。それでも、最近の作品と比べるとまだまだ「足りないなぁ」と思える。現状を大げさに評価しているだけというただ傲慢な可能性も無きにしもあらず。ですが少なくとも「過去に囚われずに作れている」とは言えます。それは喜ばしい事だと思います。  時々、賞を取ったり、他人から評価を受ける

          (制作の中で)絵を描く事は治療、美術館は病院

          【作品名「くつした、はいてた、あるいてた」 2022作】 (2018年頃に書いた文章を蔵出ししました。) "作者にとっての治療"美術家の日比野克彦さんは著書「HIBINO LIFE」の中で「絵を描く事は作者にとっての治療である」といった事を語っていました。 「さあ絵を描いてやろう!」なんて意気込むと、気持ちがからまわる時があります。手を動かすだけでは運動。頭の中にあるだけでは妄想。身体に考えをのせてはじめて表現になります。 じっくりと自分自身と対峙しないと、どこを治療

          お仕事の依頼について

          自己紹介も合わせてご覧ください。 展示依頼 展示趣旨、会期など概要をお送り下さい。確認の上検討させていただきます。ギャラリー空間に限らず、複合施設などでもご相談承ります。 展示例 作品購入 オンラインストアにて掲載しております。ストア未掲載の作品は個別にご相談下さい。ギャラリー取り扱いまたは売約済みの可能性があります。 実物をご覧になりたい際は、展覧会でご鑑賞の上、ご購入の判断を推奨します。 展示予定 制作依頼(1点物・絵画作品) 大きさ、納期などご相談の上で

          (造形活動)のびのびのじかん 2022/8月

          のびのびの時間とは? 今月のメイン画材は折り紙とホチキス。最近(昨年度?)東京都現代美術館に収蔵された彫刻家・冨井大裕さんの「roll (27 paper foldings) #10」という市販の折り紙&ホチキスで作った「指示書をみれば誰でも再現ができる彫刻」が面白くて、のびのびで真似てみよう!と思い実施してみました。 試作時点で「結構難しい...」と感じたため、応用ルートを想定してはいましたが、平面→立体の転換作業は思っていた以上に難しかったようで「無理強いしてはダメだ

          (フリーペーパー)「しわぺ」 004号

          塩飽諸島のフリーペーパー「しわぺ」004号ができました。 「しわぺ」とは?→立ち上げ記事をご覧下さい。 今月号の表紙。寄稿記事のコラージュ+落書きなので毎号表紙を考える負担がないです! 今回も中目黒にあるONLY FREE PAPER TOKYOさんに15部程納めてきました。寄稿下さった方々と知り合いギャラリーにも適宜設置していきます。 寄稿者の記事は素敵なのですが、あいかわらず私の編集はゆるく、その独特のゆるさを良い方向に捉えてくれる方が多いのか、前号はすぐに捌けた