こばやし だいご

美術作家、画家。「作家活動」に関する事と、「美術を介した様々な取組」について。 最新の…

こばやし だいご

美術作家、画家。「作家活動」に関する事と、「美術を介した様々な取組」について。 最新の活動はSNSやWebをご覧ください。 Web→ https://www.kobayashidaigo.website

ストア

  • 商品の画像

    りきゅう陶器

    絵本「せんのりきゅう」をイメージした陶器の置物です。 仕上げとして表情・サインに油性ペンを使用しています。 制作:2017年 サイズ:高さ4.5cm×横幅4cm×厚み2cm 販売は1つ単位となります。 ご希望の個体があれば四枚目の写真を参考にご購入の際にお申し出下さい。 (例:左真ん中希望) 特になければこちらで選ばせていただきます。 ※手作りのため、サイズや色合いに多少の個体差があります。ご了承ください。
    2,200円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • 商品の画像

    りきゅう陶器(未加工)

    未処理の陶器素材です。 釉薬はかかっておらず、「りきゅう陶器」とは着色方法も異なります。 細かな未処理、表情/サインもありません。 作品としてではなく、工作素材などに活用いただけたらと思います。 制作:2020年 サイズ:高さ4.5cm×横幅4cm×厚み2cm 販売は1個単位となります。ランダムでお送りいたします。 ご希望であれば油性ペンでの表情記入は承ります。追加料金は頂きません。 ※手作りのため、サイズや色合いに多少の個体差があります。ご了承ください。
    500円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング

マガジン

  • お知らせ

    展示やイベント、取材などのお知らせ関係

  • フリーペーパー「しわぺ」

    塩飽諸島のフリーペーパー「しわぺ」の情報。最新号の概要を紹介しています。大体季刊に発行。

  • ワークショップ関係

    ワークショップや、課外活動「のびのびのじかん」の報告などまとめています。

  • 商品の画像

    りきゅう陶器

    絵本「せんのりきゅう」をイメージした陶器の置物です。 仕上げとして表情・サインに油性ペンを使用しています。 制作:2017年 サイズ:高さ4.5cm×横幅4cm×厚み2cm 販売は1つ単位となります。 ご希望の個体があれば四枚目の写真を参考にご購入の際にお申し出下さい。 (例:左真ん中希望) 特になければこちらで選ばせていただきます。 ※手作りのため、サイズや色合いに多少の個体差があります。ご了承ください。
    2,200円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • 商品の画像

    りきゅう陶器(未加工)

    未処理の陶器素材です。 釉薬はかかっておらず、「りきゅう陶器」とは着色方法も異なります。 細かな未処理、表情/サインもありません。 作品としてではなく、工作素材などに活用いただけたらと思います。 制作:2020年 サイズ:高さ4.5cm×横幅4cm×厚み2cm 販売は1個単位となります。ランダムでお送りいたします。 ご希望であれば油性ペンでの表情記入は承ります。追加料金は頂きません。 ※手作りのため、サイズや色合いに多少の個体差があります。ご了承ください。
    500円
    小林大悟_オンラインストア | 絵画・絵本・ドローイング
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介 (最終更新 2023/4)

はじめに 美術作家・画家と名乗り「作家活動」を行っています。一方で「先生」と呼ばれるようなワークショップ・創作にまつわる「講師業」も務めています。 自己紹介でも「作家活動」「講師活動」の二つに分けて紹介していきます。私にとってどちらかが従、どちらかが主、ではなく、お互いがゆるやかに重 なりながら影響しあっていると感じながら活動しています。 作家活動 作品例(絵画) 大学で学んだ専門分野でもあるため、主軸の活動です。日本画の材料である「岩絵の具(いわえのぐ)」を用いた

    • 保育園の壁画制作 

      世田谷区奥沢にある、にじのこ保育園さんの野外壁画を描かせてもらいました。 昨年の5月に依頼された時は雨が続いてしまい、現地で制作できず。 今回は天候にも恵まれ、二日間、壁の前で制作しました。通りがかった近隣の方々も暖かい声をかけてくれて嬉しかったです。 今回は制作の終盤、園の年中さんと年長さんに描いてもらったお花の絵を絵の上に貼ってもらいました。子どもの絵に手を加えずに"共演"できないだろうか?という試みです。 結果、画面全体がとっても賑やか&明るくなり、子どもたちのエ

      • (フリーペーパー)「しわぺ」 007号

        塩飽諸島応援フリーペーパー「しわぺ」007号ができました。 「しわぺ」とは?→立ち上げ記事をご覧下さい。 前号が5月で12月中旬に発刊なので半年経ってしまいました。 編集後記に釈明文を載せています。年跨ぎも見据えて表紙に辰を入れてあります。 今号のおまけはメキシコ民芸特集。塩飽なのに、なぜメキシコ?と思うので経緯をご説明。2023年9月に「オアハカの動物たち(大福書店)」というメキシコオアハカ州の木彫りを紹介する本が出版されたのですが(とても良い本です)、木彫りを愛した

        • (造形活動)のびのびのじかん 2023/12月「えどがわBOXART展」入賞しました。

          のびのびのじかんとは? BOXARTに入選 しばらく活動報告ができておりませんでしたが、今年も毎月活動しています。 毎年9月・10月の活動では、12月に開催される「えどがわBOXART」展 出展に向けた活動を行っています。 「脱線しても良い」「完成させなくても良い」「無理に作らなくても良い」という活動の趣旨は守りつつ、いろんな箱を用意して子どもたちには好きなように作ってもらっています。展示に向けて接着などだけお手伝いしています。どうやって送ろう?と悩む事も、醍醐味です

        • 固定された記事

        自己紹介 (最終更新 2023/4)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • お知らせ
          こばやし だいご
        • フリーペーパー「しわぺ」
          こばやし だいご
        • ワークショップ関係
          こばやし だいご
        • 美術の本
          こばやし だいご
        • 創作活動エッセイ
          こばやし だいご

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【ワークショップのお知らせ】8/18みんなでいっしょに、つくって、かざって、クリエイターになりきろう!

          夏の子ども向けワークショップのお知らせです。 丸の内にあるデザインギャラリー「GOODDESIGN Marunouchi」にて 8/18(金) 創作×展示×鑑賞体験のワークショップを実施します。 今回はワークショップグループ「Be Cre-Ape(ビークリエイプ)」による共同企画となります。 ギャラリー内で作品を作るだけでなく、ギャラリー内に飾りつけも行えます。制作や展示の様子を撮影し、世界に一枚だけの「展覧会DM」も郵送でお渡し。もちろん、作品の持ち帰りも可能です。と

          【ワークショップのお知らせ】8/18みんなでいっしょに、つくって、かざって、クリエイターになりきろう!

          神保町の印章店「松島清光堂」にて、クリエイティブリユース作品を展示

          【展示のお知らせ】 6/26より小作品の展示・販売を行います。場所は創業100年を越える神保町の印章店、松島清光堂 店頭です。 老舗ではあるものの印章店のため、お店で作品展示をすることは初めて。色々と不思議なご縁により今回の展示に繋がりました。今回は古くなったお店の商材を頂き再利用(クリエイティブリユース)して作品を作りました。判子の大きさを活かしつつ、日本美術的な表現を組み合わせ、ポケットに入る小さな作品を、3つ考案しました。 以下、ご紹介。 1.木製ケース →  ミ

          神保町の印章店「松島清光堂」にて、クリエイティブリユース作品を展示

          【ワークショップのお知らせ】作ろう自分だけの絵画本

          昨年12月にオープンした中央区の複合施設「本の森ちゅうおう」 図書館と立郷土資料館が併設されており、多目的ホールやカフェも備わった魅力的な建物になっています。 郷土資料館内には展示室があり、今月6/3より 「本の森美術館名画展2023 読む絵画展 〜明治座の名画から深まる日本のハレ〜」 が開催中。その展示関連イベントとして「作ろう自分だけの絵画本」という小学生対象のワークショップを実施します。 明治座所蔵の絵画作品と関連書籍の展示という趣旨に合わせて、束見本(本の製本工程

          【ワークショップのお知らせ】作ろう自分だけの絵画本

          (フリーペーパー)「しわぺ」 006号

          塩飽諸島のフリーペーパー「しわぺ」006号ができました。 「しわぺ」とは?→立ち上げ記事をご覧下さい。 今回も中目黒にあるONLY FREE PAPER TOKYOさん、只本屋島根浜田店さんに設置(依頼中)。他、専門学校や飲食施設など、無理なくゆるーく設置場所も拡大中。 今号のおまけコーナーはかきおろしのミニ絵本。別冊で作ると大変なので、PDFデータをgoogleドライブにアップし、そのQRコードを載せる、というテクニックを考案。 合わせて前号(5号)のPDF版も作成

          (フリーペーパー)「しわぺ」 006号

          個展のお知らせ (2023/5.9 - 14)

          5月9日から、14日まで ギャラリー美の舎にて個展「静かなエコー」を開催します。大小様々な作品を20点以上展示します。 今回は日本画材による絵画作品となります。一見すると日本画"らしくない"作風なのですが、日本画材の持つ独特の素材感は健在です。画像ではなかなか伝わりづらいため、ぜひ実物をギャラリーでご覧頂けたら幸いです。 会場:ギャラリー美の舎 (千代田線根津駅より徒歩3分) 以下は挨拶文になります。 5/8 追記 設営後の会場の様子

          個展のお知らせ (2023/5.9 - 14)

          (造形活動)のびのびのじかん 2023/2月「マジックテープで遊ぶ」

          2月の活動 だいぶ時間が空いてしまいましたが… 2月はマジックテープを用いた活動を行ってみました。 裏に粘着テープが付いているマジックテープを用意して、施設にある廃材や寄付素材を色々用意。子供達の反応やいかに。 子どもたちの反応 マジックテープは前々から目を付けていた素材だったのですが、凹凸の違いが分かりづらく、そこでつまづいてしまった子が目立ちました。片方は白、片方は黒のように凹と凸で別の色が用意ができればもう少し理解がしやすかったかもしれません。面白い作品が出来てい

          (造形活動)のびのびのじかん 2023/2月「マジックテープで遊ぶ」

          (絵本の刊行) イソポのはなし

          公益財団法人 アイヌ民族文化財団から、絵本「イソポのはなし」が刊行されました。 「アイヌ・ユーカラ」というアイヌの口承神話(叙事詩)を元に、年中〜年少くらいを意識して絵と文をかきました。刊行にあたり、専門家の監修も入っています。 絵本はアイヌ民族文化財団の公式ページから無料で読む事ができます! https://www.ff-ainu.or.jp/tale/ebook/isopo/index.html アイヌに詳しくなくても楽しめるお話です。最後にお話の解説とコメントも載

          (絵本の刊行) イソポのはなし

          (造形活動)のびのびのじかん 2023/1月「段ボールチップで遊ぶ」

          のびのびのじかんとは? 今月の活動 1月は大量の段ボールチップを用いた活動でした。 今回は、NPO法人 Artist Collective Fuchu(ACF) さんのラッコルタ– 創造素材ラボ- という取り組みで集まった素材を譲っていただきました。 企業廃材を創造素材と言い換えて活用する取り組みは素敵です。快く譲っていただいた上に、活動の見学(参加)にも来て頂きました。 子どもたちの反応 初回はダンボールチップに加えて、組み合わせて使えそうな素材も色々と用意して

          (造形活動)のびのびのじかん 2023/1月「段ボールチップで遊ぶ」

          (フリーペーパー)「しわぺ」 005号

          塩飽諸島のフリーペーパー「しわぺ」005号ができました。 「しわぺ」とは?→立ち上げ記事をご覧下さい。 今月号の表紙。寄稿記事のコラージュ+落書きなので毎号表紙を考える負担がないです! 今回も中目黒にあるONLY FREE PAPER TOKYOさんと、前号から取り扱いをして下さっている只本屋島根浜田店さんに設置をお願いしました。 新しい島寄稿者も増えました!美大生時代に島への滞在プロジェクトに参加後、島へ移住し、島特産のとうがらし農園を注いだ方です。貴重な記事ですね

          (フリーペーパー)「しわぺ」 005号

          (読書記録)2022下半期の読書跡

          すっかり年は明け、気付けば寒中ですが……昨年下半期の読書ふりかえり。 月に6冊ペースのゆるやかな読書。上半期よりは少し落ち気味でした。 量は質も兼ねるので今年はもう少し本が読めたらと思います。 そんな中で、特に印象に残った3冊をご紹介。 (書籍画像は一部を覗き「書影メーカー」経由の「openBD」を使用しています) https://shoei.randoku-serendipity.com/%EF%BC%89 異彩を、放て。 『ヘラルボニー』が福祉×アートで世界を変える

          (読書記録)2022下半期の読書跡

          あけまして、兎

          あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 年賀状、去年に続き手描きにしました。兎を描いた既成の絵はいくつもあるのですが。今年は日本画材は使わず(剥落の心配があるので)アクリル絵の具のみ。その分、ツルツルからざらざらまで紙質を増やしてみました。というかアトリエにあったポストカードサイズの紙です。 こちらからは積極的に送っているわけではなく、むしろ絶賛縮小傾向です。その分手描きでお返ししていく方針なので、届かなくてもお気になさらず… 今年も多めに描いた

          あけまして、兎

          (造形活動)のびのびのじかん 2022/12月「レコードプレーヤーで遊ぶ」

          のびのびのじかんとは? 12月はレコードプレーヤーを使った活動です。2年前にも行ったのですが、その際はレコードプレーヤーが用意できず、工作用のモーターを用いて回転装置を自作しました。今回は10月に行ったワークショップから、逆輸入 する形で値段の安いトイレコードプレーヤーを導入することに。 今回は回転する仕組みよりも、丸い形に反応していた子が多かったです。 回転装置というツールはまだまだ応用ができる可能性を感じているので、別テーマの時にもひっそり出して見ようかと思います。

          (造形活動)のびのびのじかん 2022/12月「レコードプレーヤーで遊ぶ」