にらがわ にらえもん

中村浩士はベルハンマーゴールドの夢を見る

競輪祭、初日。 第六レースにでる中村浩士は、三番車で根田の後ろにつくらしい。 中村は43歳、いい歳だ。 千葉支部の支部長を務める、公私ともに忙しいトップレーサー。 ベ…

短歌習作 《創造主》

友もなく親も亡くしたこの身には春の嵐がじつに目障り 絶望に挨拶をして今日もまた希望と言う名の暴力を憎む 暖かな毛布に包まり暗闇をぎゅうと抱きしめ明日を夢見る 猫を…

怖いアルバイトのお噺

世の中には働かなくてももらえるお金がある。 横になったり、普段通り社会生活送ったり、 場合によっては好き放題しながらもらえるお金。 そう、その名は治験。あたくしも…

我が青春のRHYMESTER

へっぽこな詩を書く身として、 RHYMESTERのセンスの良さには、 常に驚嘆しているし、嫉妬している。 韻の心地よさ、単語の使い方、メロディー全てが完璧で、 本当に悔しい…

それは一つの事件、或いは熱狂!〜青年講釈師・神田伯山〜

 皆さん、講釈という芸をご存知であろうか?落語・漫才・漫談・曲芸に比べて、寄席芸としては、ちょっと地味な位置に居たのだが、此処に来て講釈・講談と言う芸が、にわか…

ゆーちゅーぶ概論

なんだかんだで、ネット民なわたくしなのです。 生配信やYouTubeに大変お世話になっております。 配信に限って言えば、広告もそんなないし、とても快適に過ごせるのですが…