nakobo_織

「手紡ぎ・手織り・手しごと 〜羊毛からのものづくり」の nakobo です。 刈り取ったままの羊毛を購入し、洗い、染め、足踏みの糸車で糸を紡ぎ、織り機にかけてやわらかく織り、縮絨して仕上げて、マフラーやショールなどを制作しています。手間と時間をかけ、丁寧に手仕事しています。
    • 羊からマフラーになるまで(制作過程)
      羊からマフラーになるまで(制作過程)
      • 14本

      羊の毛刈りからマフラーになるまでの工程をまとめています。

サウナハット作りWS開催しました

こちらの記事でお知らせした、羊毛フェルトでサウナハットを作るワークショップ、開催しました…

羊毛フェルトでサウナハットを作るワークショップします

サウナハットとは、サウナ入浴時に頭と髪を熱から守るための帽子なんだそうです。これを羊毛か…

東京・虎ノ門にて展示販売はじまりました

東京都港区虎ノ門にある「西島眼鏡店」さんにて、nakoboのマフラーの展示販売がはじまりました…

nakoboのマフラーのお手入れについて

nakoboのマフラーのお手入れの方法をお伝えします。 ざっくり言うと、 ・洗剤を入れた熱めの…

制作過程14:完成

羊からマフラーになるまでの制作過程 もくじ 1:羊の毛刈り 2:羊毛洗い 3:染め   …

制作過程13:縮絨

羊からマフラーになるまでの制作過程 もくじ 1:羊の毛刈り 2:羊毛洗い 3:染め   …