村上 ハルカ

1987年生まれ。2015年に突然市役所を退職。ホリスティックな健康をサポートする「Green Cosmo」サイト運営しています。資本主義の次は共同創造・個人の時代。FB友達申請お気軽に。サイトhttp://muraharu.com

「少し先に気づいただけ」という意識

生活を共にする家族や親しい人であればとりわけ、世の中に対する物の見方がある程度一致しているかどうか、というのは重要だなと感じます。私自身がここ1か月くらい向き合...

貧困化と共にじわじわ進む監視社会

10月から消費税も上がり、家計が苦しくなる一方の今日この頃。増税と共に始まったキャッシュレスキャンペーンを大々的に宣伝する各種メディアを目にしては、危機感を感じな...

「正しさ」と「正しさ」の狭間で・・・

私は以前からベジタリアン、ビーガンの方の思想や肉食について、動物福祉などについて興味があって、いろんな本を読んだり話を聞いたりして、自分なりに考えていけたらなぁ...

弱音を吐けることもまた強さ

今日は8月31日。多くの学校は今週の月曜日か次の月曜日に始業式を迎えることと思います。近年はこの時期になると、テレビやネットで「不登校」について話題に上ることが多...

「○○は甘え」言説では誰も幸せにならない

もうすぐ8月。私のような体力ない勢には厳しい季節がやってまいります。いつかこの「体力のなさ」を題材にした記事を書こうと思っていたりもするのですが、体力がない人と...

「できない人」排除した先のディストピア

働いていれば誰しも一度くらいは「仕事ができない人、困った人」に関する話題に遭遇したことがあるのではないでしょうか。「あの人、辞めてくれないかな…」「あの人、異動...