sunmoon☆星とハーバルセラピー

ニールズヤード認定ハーバルアストロロジーアドバイザー/AEAJアロマインストラクター/…

sunmoon☆星とハーバルセラピー

ニールズヤード認定ハーバルアストロロジーアドバイザー/AEAJアロマインストラクター/JAMHAハーバルセラピスト/オンラインセッションのお問い合わせ⇒https://fromsuntosun.com/ サイトまとめ⇒https://lit.link/fromsuntosun

マガジン

最近の記事

2023年の振り返り

今年の手帳を見返してみました。 そこには、2023年の目標が記されています。 ①as-is川越での占い活動を続けること。 ②K先生のタロットの講座を受けること。 ③占いの同志を見つけること。 ①はas-is川越の運営のKさんとNさん、川越を訪れて下さったお客様に支えられて現在も続けています。暖かい占いの場があることに、ただただ感謝しかないです。 ②はタロットカード占いの実践者でもあるK先生の講座を受けて、タロットカードの解釈はもっと自由で良いんだ!と目が開きました。タロッ

    • マルシェに出てみてわかったこと

      今年の目標である『マルシェに出ること』を達成するべく 7月から出店を重ねて、11月19日で4回目を迎えました。 出店して、お客様に出会えることが嬉しいのはもちろん、 マルシェに出店されている他の出展者さんとの交流が なによりも楽しい。 出展者さんは、自分で作った作品を売る職人さんでもあり、 経営者でもあると思います。 ご自分の作品を語る熱を感じて、私のやる気にも火が灯ります。 期せずして、他の出展者さんから『私の商売について占って欲しい』と占いを受けて頂くことが複数回あり

      • 10/1けやきの下のマルシェに出店します

        sunmoon☆です。 10月1日(日)10時~16時まで、『けやきの下のマルシェ』に出店します。 9月24日(日)にも同じ場所で出店しており、2週連続となります。 9月24日は、以前同僚だった方が来てくれて近況を語り合ったり、 ご新規さんが、ワークショップや占い鑑定を受けて下さったり、 同じ出展者さんとの交流が図れました。 やればやるほどに、課題は見つかるのですが、 交流の輪も広がるのを感じます。 10月1日も、アロマセラピーや占いをツールとして お客様の心身の健康に

        • 占い活動の日々

          対面で鑑定をさせていただくようになって10か月が経ちます。 ホロスコープやカードをはさんで、 実際にお客様と言葉のやり取りをするのが楽しい。 8月まで習っていたタロットカードの先生が話していて一番心に残るのは、 『占い師は、お客様の問題を解決するのが目的。占った後にスッキリして帰って頂く事』という言葉です。 占い師として、駆け出しではありますが、初心忘れることなく今後も 占いをツールとして、お客様との対話を深めて行こうと思います。 写真は、定期的に鑑定させて頂いている『a

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 占い師への道
          sunmoon☆星とハーバルセラピー
        • タロット日記
          sunmoon☆星とハーバルセラピー
        • ハーバルセラピーのあれこれ
          sunmoon☆星とハーバルセラピー
        • ハーバルアストロロジーセッションあれこれ
          sunmoon☆星とハーバルセラピー
        • タロットカードを学ぶ
          sunmoon☆星とハーバルセラピー
        • 西洋占星術を学ぶ
          sunmoon☆星とハーバルセラピー

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          2023.08.31 魚座満月 三日月のスプレッド~ノスタルジックコーヒーカード~

          早坂周花先生考案の三日月のスプレッド。 新月と満月に検証して行こうと思います。 【前回の獅子座の新月8/16からの流れ】 情熱を燃やすこと(24ハート)で人の前に出る機会を得ることができた。(13太陽) 8月20日に越谷necottocafeで占い鑑定をさせて頂いたことが思い当たります。 【今回の魚座満月から次の乙女座の新月9/15 までの流れ】 自分にとってアウエーとなる場で(25森)、力を振るう機会があるだろう。(22ワンド)時には痛みを伴うことも。 アドバイスは、『

          2023.08.31 魚座満月 三日月のスプレッド~ノスタルジックコーヒーカード~

          越谷necotto cafeで占い鑑定

          8月20日(日)necottocafeで占い鑑定のイベントをさせて頂きました。 necottocafeは、猫と暮らす幸せをコンセプトにした住宅とカフェが併設されている建物です。インテリアも猫に関する物がしつらえてあり、猫好きは嬉しくなってしまいます。 以前からここで鑑定することができたらいいなと思っていたのですが、 実現することができました。 カフェで暮らしている2匹の猫ちゃんずはほぼ眠っており、背中しか会えませんでしたが、オーナー様ご夫婦の協力で、たくさんのお客様がお越し

          越谷necotto cafeで占い鑑定

          アロマ書房さんの読むアロマ

          sunmoon☆です。 アロマ書房さんの『香り×言葉』のセッションで 上橋菜穂子先生がお書きになった「精霊の守り人」の 主人公であるバルサの香りをブレンドして頂きました。 セッションの内容は、 どうしてこの作品を選んだのか? バルサとはどんな人か? などなどを アロマ書房さんの質問と対話で 深堀して行きます。 その時間は私にとって、 深く「精霊の守り人」という作品と 向かい合う時間でもありました。 バルサとは、短槍使いの用心棒を生業としている女性です。 命のやり取りをし

          アロマ書房さんの読むアロマ

          ワークショップ無事終わりました。

          7月2日(日)に開催された、『けやきの下のマルシェ』にワークショップ枠で初出店しました。 気温30度を超える暑さの中、ご新規様、友人の参加に恵まれまして本当に感謝の1日でした。ご参加下さったお客様、ありがとうございました。 出店までに、当日のレジメを作り、香りのサンプルを12星座分作成し、ムエット(香りを嗅ぐ専用の紙)を切り分けて用意してと、準備がたくさん! 当日は、あまりの暑さにアタマがぼーっとするのを冷たいジェルを首の後ろに貼り付けて対応しておりました。 実際に経験し

          ワークショップ無事終わりました。

          ワークショップ開催までの物語 

          sunmoon☆です。 7月2日に初めてのワークショップを開催することになりました。 今はワークショップの準備を少しづつ進めています。 ワークショップのタイトルは『12星座のアロマセラピー』です。 西洋占星術の技法を用いて、お客様の月星座か太陽星座に対応するアロマ精油を選んでアロマミストを制作する内容です。 コロナ禍でもあり、オンラインセッション中心で、一年八か月の時が経過しました。 お客様に直接お会いしてワークショップをすることは、ハーバルアストロロジーアドバイザーの資

          ワークショップ開催までの物語 

          タロットカードを学ぶ その⑪

          sunmoon☆です。 現在、タロットカードを学び直し中。 学びの中での気づき。 小アルカナは、毎日のちょっとしたことを占うのに最適なカードなんです。 最近、私のリュックが壊れてしまい( ノД`)シクシク…、授業の中でスポーツブランドのリュックか都会的でスタイリッシュなリュックのどちらかを買うと良いのか占った所、スポーツブランドのリュックを買ったら、コストパフォーマンスに優れ、実用的で、どこで買ったの?と皆に褒められる結果になるとのことです。購入後、検証しようっと。 細

          タロットカードを学ぶ その⑪

          『おいち不思議がたり』と占い師

          sunmoon☆です。 あさのあつこさんの小説『おいち不思議がたり』を読んでいます。 江戸時代を舞台にした、町医者の娘『おいち』が主人公の成長物語。 この世に想いを残して死んだ人の姿がみえると言う『おいち』 小説の中で心に残ったのは、以下のくだり。 ~人の幸、不幸は人それぞれの形をしている。だから、軽はずみな興味だけで詮索しても、何も掴めない。本当に知りたいと思ったら、心を決めて、踏み込んでいくしかないのだ。生半可な心構えじゃだめだ。人の心の裡に踏み込むということは、本気

          『おいち不思議がたり』と占い師

          占いとチュニックとわたし。

          占い師に適した服はどのようなものだろうか? 私の場合、実占の際に何を着たらいいのかが最大の悩みであった。 2022年末から実占の機会を得たが、服選びのため、ショップを巡る、巡る、試着する、巡る、を繰り返した。 そこで巡り合ったのがチュニックである。 チュニックは、自分の体形を誤魔化す服との認識があり、着用することで、自分が体形をキープすることを諦めることに繋がるのではとの思いで、避けていた服なのである。 チュニックを着ることは自分に敗北することだ。 精神年齢だけでも、若く

          占いとチュニックとわたし。

          フラワーエッセンスフェアに行きました。

          sunmoon☆です。 本日、フラワーエッセンスフェアに行って参りました。 和のフラワーエッセンスと星読み(西洋占星術)のyukikoさんとのセッションで、おすすめのエッセンスを選んで頂きました。 フラワーエッセンスは花の波動を水に転写したもの。 30代の頃に、バッチフラワーエッセンスを飲んでいた時期があります。 自分ではどうしようもない心のクセを整えるために、使っていたのだと思います。 バッチ博士の『汝自身を癒せ』という言葉が好きです。 相手を助ける前に、自分のコンディシ

          フラワーエッセンスフェアに行きました。

          実占忘備録 その⑦

          sunmoon☆です。 本日はas-is川越にて占い活動でした。 鑑定を受けて下さったお客様、 as-is川越の皆様、 占いをご一緒したmajorikaさん、 ありがとうございました。 本日の鑑定では、 タロットカードを3デッキ、 コーヒーカードを1デッキを持参して、 お客様に鑑定するデッキを選んで頂きました。 デッキを選んで頂くことで、 お客様が占いに参加している実感が湧くのではないかとの 職場の同僚のアドバイスを取り入れての試みです。 実占の結果、次回からもこの方法

          3月7日、土星が水瓶座から魚座へ。

          3月7日に、土星が水瓶座から魚座に移動しました。 土星は乗り越えるべき課題を示します。 水瓶座の土星、私の生まれた時のホロスコープでは、8ハウスから9ハウスを移動していました。 8ハウスは人と深くつながること、自分が自由に動かせないお金、帰属している会社などを示し、9ハウスは自分の哲学や思想に関することなどを示します。 土星が水瓶座に滞在していたおよそ二年半の間を振り返ると、コロナ禍とも相まって、自分が何を信じて働き、生きるのかを考えた期間でした。 魚座に移動した土星が次

          3月7日、土星が水瓶座から魚座へ。

          実占忘備録 その⑥

          sunmoon☆です。 本日はas-is川越にて占い活動でした。 占いにお越し頂いたお客様、ありがとうございました。 本日の占い活動の課題と対策を2カードで占いました。 課題:剣の6~新しい占いの手法へ漕ぎ出す。 対策:カップの6の逆位置~未来へ焦点を合わせて。 どちらも6のカードで、 1枚のカードに複数の『にゃんこ』が描かれています。 本日ご一緒した占い師のmo2(モモ)さんと、 場所を提供して頂いているas-is川越のスタッフさんに支えられているからこそ、6のカード