Mai Okubo

商業施設のマーケティング、WEBの仕事をしています。次の時代の生き方の"トレンド""ファッション"を探したい。未来のこと、ビジネスのこと、感じた時代の気持ちを書きます。言葉が好き。noteは個人の発信です。
固定された記事

writer profile 2020.7.7update

会社員 兼 ライター、インタビュアー。本業ではWEBまわりの仕事をしながら、常に複業として持ついくつかの活動を掛け合わせて、新しいことを生み出すことをライフワークに…

「自分の好きや幸せに敏感である」こと

今日、ワークライフスタイリストの宮本佳美さんのYoutubeを見つけた。 たまに、いわゆる自己啓発系や好きなことを仕事に、という言葉やメッセージ自体にエネルギーのある…

「かしましカルテット」はじめました。

GWのひとつのあたらしい取り組みとして、「かしましカルテット」という4人の共有noteをはじめました。 ライターのすみちゃん、フリーランスPR・ライターを中心に活動する…

所属や今の仕事よりも魅力が詰まっているのは、その人が経てきたプロセス。経験は年々ヴィンテージのように価値が高まり、唯一無二のものになる。
それらをうまくコンセプチュアルにまとめたあたらしい肩書があれば、それもまたあり。
毎年プロフィールと肩書を書き換えていく楽しみを携えて生きる。

2020/5 自分のための本レビュー

GW期間中に、大好きなかしましガールズの2人と、本を回し読みしている。オンライン活況の中で、あえての実物本を大好きな友達と回し合うというのは、なんと豊かなんだろう…

記事「Zoomに心を許さない理由」から、コミュニケーションとファッションを考える

ハッとさせられた、この記事。これまでなんとなく感じていた違和感のエッセンスがぎゅっと凝縮されていた。 ・総体として言えるのは、電話出演やグループ通話やテレビ会議…