マキロン姫

自分を定義しない人。だから年齢も性別もありません。たぶん。 twitterにもFacebookにも馴染めない現代社会不適合者。それでも接客業やってます。 ヴァイオリン弾いたり、コスメを収集したり、縄の受け手をやってたり。 自分の魂に正直に、高潔に生きられれば、とか。
    • 仏教徒じゃないけど修行してます。

      生きるからには「徳」を積む。世と関り人と接しながら日々暮らす、社会の構成員の一人として、まあ当然のことですよね。 でも、「徳」って積めば積むほど「穢れ」も溜まっていくんですよ。 まどマギのソウルジェムのように。 だから、修行して浄化してます。

    • 年齢なんて単なる数字、性別なんて単なる記号。

      誰が何と言おうと、この言葉は私が元祖です。美輪さんよりも以前から言ってます。 この言葉に込めた私なりの「真意」を語ってまいります。

    • 55歳から始めるロリータ入門記

      年齢も性別も一切こだわらず生きてきた私ですが、関わってきた数多くの「もの」で、これだけは自分自身に縁がないと信じていた「ロリータファッション」。 この沼に、齢55にして足を踏み入れてしまった私の物語です。 私の人生に「オバロリ」の文字なし。

    • 55歳にして初めてのクモ膜下出血経験記

      何の冗談でもシャレでもなく、脳にできていたらしい(知らなかった)動脈瘤がブッシャー!!といっちゃいました。 記事はところどころネタかましながらも赤裸々に書いてますが、二度とこんな思いをしたくないし、誰にもこんな思いをして欲しくないので、どうか皆様、血液、血管大事にして健康第一で過ごしましょう。

固定された記事

「創作」なんておこがましい

私はただ、「生きている」だけです。 じゃ、「生きる」ってどういうことでしょうね? 朝起き…

続・遊牧民族的な血である件について

実に久しぶりの投稿になります(と、今まで何度書いたことだろうか)。 いきなりですが、自分…

1か月前

そういえば初めて書く「お詣で」レポ(一回目の3)

普段体を鍛えていない私、113段の石段を駆け上るだけでも相当消耗しています。 それでも勢いに…

4か月前

続「制服」を変えて残る問題

前回、学校の制服に関する問題についてお話しました。 とりあえず、制服に関する課題は、髪型…

4か月前

そういえば初めて書く「お詣で」レポ(一回目の2)

何とか2年ぶりに到着しました。柳津町。待たせたな圓藏寺! 例年は、駅からてくてくと町の目抜…

4か月前

そういえば初めて書く「お詣で」レポ(一回目の1)

このマガジンの執筆を始めたのが2019年だったのですが、そいや2020年に行った「お詣で」のレポ…

4か月前