宮川邦彦/cafe旅人の木

「自家焙煎珈琲 cafe旅人の木」焙煎担当。 約8年間の珈琲店勤務を経て2018年3月23日にオープン。 コーヒーは無くても生きていけるけど、あると幸せです。 ①コーヒーを楽しむためのnote ②お店を運営する視点からの気づき ③日々を楽しむためにしていること を書いています。

宮川邦彦/cafe旅人の木

「自家焙煎珈琲 cafe旅人の木」焙煎担当。 約8年間の珈琲店勤務を経て2018年3月23日にオープン。 コーヒーは無くても生きていけるけど、あると幸せです。 ①コーヒーを楽しむためのnote ②お店を運営する視点からの気づき ③日々を楽しむためにしていること を書いています。

    マガジン

    • 日々のこと

    • コーヒーの学校 番外編

      コーヒーのことを書いたnoteです。 すぐに実践できそうなこと、日々の気づき、よく尋ねられることとその回答などを、僕の視点も交えながら記していきます。 コーヒー初めてみようかな? なんとなく遠ざかっちゃったな…。 もっと美味しく飲みたいな。 そんな人たちに是非読んで頂けると嬉しいです。 コーヒーは無くても生きていけますが、あると幸せです!

    • 働き方

      小さな飲食店を自営することについて書きます。 cafe旅人の木での経験と、僕個人の考えをまとめる記事です。

    ストア

    • 商品の画像

      【説明ページ】送料について

      送料を抑えるため、当ショップではポスト投函型の配送方法(全国一律料金)を設定しております。(※一部商品を除く) ポスト投函前提のため、荷物の規定寸法が設けられています。 コーヒー豆においては、一梱包で発送できる総量は400gまで。 購入されるコーヒー豆の総量が500g以上の場合、二便(二梱包)以上に分けて発送させて頂くことになります。 400gごとに一送料を自動設定できれば良いのですが、システムの都合上、現時点ではこれを適用できません。 そのため、商品購入の際「配送方法の選択」の欄にて、「お求め頂くコーヒー豆の総重量の送料」の選択をお願いしたく思います。 また、総重量が900g以上となる場合は「ヤマト宅急便」をお選び頂きますよう、よろしくお願いします。 なお、ペーパーフィルターは1個で100g、スマートドリップフィルターは2個で100g換算となります。 ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
      50円
      cafe旅人の木
    • 商品の画像

      ドリップバッグセット30個入り【旧パッケージ品】

      旧パッケージ品のため数量限定販売です。 (賞味期限2023年1月31日) cafe旅人の木のオリジナルドリップバッグのセット(30個入り)です。 当店の豆を色々と試されたい方や、日常使いとしていかがでしょうか? 以下、セット内容です。 〇こがねブレンド 〇ビター&スイート 〇フルーティ&スイート 〇コスタリカ 〇エチオピア 〇ルワンダ 〇グアテマラ・ダーク 〇パナマ 〇ブラジル ※ヤマト宅急便にて発送いたします。 配達時間のご希望がありましたら「備考欄」にご記入願います。 指定頂ける時間帯…午前中、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時
      3,880円
      cafe旅人の木
    • 商品の画像

      【説明ページ】送料について

      送料を抑えるため、当ショップではポスト投函型の配送方法(全国一律料金)を設定しております。(※一部商品を除く) ポスト投函前提のため、荷物の規定寸法が設けられています。 コーヒー豆においては、一梱包で発送できる総量は400gまで。 購入されるコーヒー豆の総量が500g以上の場合、二便(二梱包)以上に分けて発送させて頂くことになります。 400gごとに一送料を自動設定できれば良いのですが、システムの都合上、現時点ではこれを適用できません。 そのため、商品購入の際「配送方法の選択」の欄にて、「お求め頂くコーヒー豆の総重量の送料」の選択をお願いしたく思います。 また、総重量が900g以上となる場合は「ヤマト宅急便」をお選び頂きますよう、よろしくお願いします。 なお、ペーパーフィルターは1個で100g、スマートドリップフィルターは2個で100g換算となります。 ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
      50円
      cafe旅人の木
    • 商品の画像

      ドリップバッグセット30個入り【旧パッケージ品】

      旧パッケージ品のため数量限定販売です。 (賞味期限2023年1月31日) cafe旅人の木のオリジナルドリップバッグのセット(30個入り)です。 当店の豆を色々と試されたい方や、日常使いとしていかがでしょうか? 以下、セット内容です。 〇こがねブレンド 〇ビター&スイート 〇フルーティ&スイート 〇コスタリカ 〇エチオピア 〇ルワンダ 〇グアテマラ・ダーク 〇パナマ 〇ブラジル ※ヤマト宅急便にて発送いたします。 配達時間のご希望がありましたら「備考欄」にご記入願います。 指定頂ける時間帯…午前中、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時
      3,880円
      cafe旅人の木
    • もっとみる

    最近の記事

    今日は寒い!って日本全国で言われてると思うけど、やはり寒っ!焙煎機が良い具合の暖房装置になってました笑。そろそろ店内メニューの水出しコーヒーは終わりかも。代わりましてホットコーヒーの出番。明日からもよろしくお願いします!

    スキ
    1
      • コーヒーとジャム理論

        コーヒーにジャムを入れるとおいしくなるという話ではない。 やったことがないので万一、いい組合せを発見したら教えてほしい。 お店のメインブレンドを10月1日より、以下の3種類に設定。 ・かろやか(かるめ) ・あじわい(バランス) ・ふかみ(濃いめ) 変更した理由は「名前=味」を連想しやすいシンプルなものがいいなと思ったから。 以前よりずっと、お客さんがコーヒーを選んでくれるようになった。 たった4日間の集計結果にも関わらず、あきらかに。 常連さんの中には1種類ずつ

        スキ
        12
        • 久しぶりのお休み。友人に誘われてミニライブに行ってきました。ライブなんて人生で5回も行ったことないけど、エネルギーチャージ完了!ときどき仕事から完全に離れる時間って大事ですね。(ライブ写真はないけど、頂いたお食事を掲載。こちらも安定のおいしさ)

          スキ
          5
          • 第1週目の営業終了。すごい…新ブレンド3種が均等に注文されてる奇跡!みんなコーヒー選びたかったんじゃん!(という思い込みの可能性あり笑)しかし、通りで豆が均等に減っていくわけで。今月はデータ取り月間ですが、思い込みがその通りだとうれしいです。土曜日からもまたよろしくお願いします!

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日々のこと
            宮川邦彦/cafe旅人の木
          • コーヒーの学校 番外編
            宮川邦彦/cafe旅人の木
          • 働き方
            宮川邦彦/cafe旅人の木
          • お店を発信するために参考にしているnote
            宮川邦彦/cafe旅人の木

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            すっかり秋の感じが出てきましたね!昨日と今日とでガラリと変わったような。こういう境界の日はお客さん少ないのですが(実際少なかったけど)、非常に密度のある1日になりました。お客さんとコーヒー話とか、近況報告とか色々と。不思議とと暇な時間もなく…とにかく大変よき1日。ありがたしです!

            スキ
            5

            10/1以降、(まだ2日だけど笑)毎日が実験。メインブレンドを3種にして需要はどうなのかとか、天候や季節でどうなるのかとか。一番の発見は(まだ2日だけど)「コーヒーを選ぶ」お客さんが多い点。以前なら「ブレンドで!」みたいに、何でもいい的な感じがなくなったような…。実験は続く…。

            スキ
            3

            僕らの仕事は9割ぐらいが「準備」。昨日までアレやコレやと準備してきて良かったです。コーヒーリニューアルの日が「コーヒーの日」と重なったのも不思議な縁を感じながらの営業でした。日中は夏ですけどね笑。これから先のコーヒー需要に向けて明日も準備です!

            スキ
            3

            まるでオープン前夜

            スキ
            3

            今日は焙煎機掃除からの焙煎&10月の準備。最近はお店で暮らしてます(それぐらい入り浸り)。直前になって調整したり、思いついたりで…。明日も納品、買出し、仕込み。ある意味で10/1はオープン日のような慌ただしさ。10月中旬ぐらいに臨休が入ったらお察しください(笑)

            スキ
            3

            こがねブレンド最終日

            スキ
            3

            環境が整うとコーヒーが最高においしい

            今日は「コーヒーおいしいね!」率が非常に高くて感無量。 わざわざ伝えてくれるのは、やりがいというか、糧というか、シンプルに地球に生きてて良かったと思える瞬間の一つ。 総「おいしいね!」数の99%ぐらいは社長のおやつに関するコメントである中、今日は夢か幻か、「コーヒーおいしいね!」が勝利したように思う。 そんなことに勝ち負けをつけている38歳を憐れむ人も多いかもしれないが、勝ちは勝ちである。 もう二度とないかもしれないけど。 季節の後押しがあったのだと思う。 コーヒ

            スキ
            17

            初心というか情熱というか関心というか、それってつまりドキドキ感があるかどうかだよねという話

            季節のブレンド「秋」スタートしました! 新しいものをリリースするときっていつもドキドキします。 緊張を伴いそうなあらゆるシーンで僕は無表情ですが、「こいつ、内心ドキドキしてるんだな(笑)」ぐらいの感じで見てやってください(笑) パッケージデザインをリニューアルした季節のブレンド「秋」。 「コーヒーは味で選ぶもの」であるのは間違いないのですが、クオリティーが前提とすれば「目で見て楽しんで選ぶもの」でもあるなと思っています。 今日もさっそく何名かのお客さまのもとへ旅立っ

            スキ
            1

            ちょっとセンチメンタルです

            人生でセンチメンタルなんてワードを自らに当てはめる日が来ようとは…。 この定休日は毎週の仕込みに加えてパッケージリニューアル移行のための作業を。 少しずつ切り替えて、10/1には総入れ替え完了予定。 新しいものにはワクワクしかない反面、切り替えられる側(旧パッケージ、POP、メニューなど)の気持ちを考えると少しセンチメンタル。 ずっと続けてきたものが変わるって、大きなエネルギーを切り替えるのに等しいなと感じている。 以前勤めていたお店でも「切替」を数回経験したことが

            スキ
            5

            陶器カップで飲むコーヒーがおいしい

            気のせいかも知れないけど、めっちゃおいしかった。 自分の店ではお客さんになれないのが残念で仕方ない(笑) ときどき慣れ親しんだ環境から離れてみると良い。 そんなことがよく本に書かれている。 (僕が読む本に偏りがないと信じて)本当に色んな本に出てくる。 学校や仕事に休憩時間があるのはリフレッシュするためだし、長めの休暇をとって旅行するのも同様。 ふだん関わらないコミュニティに少し顔を出してみるとか、行ったことのない飲食店に挑戦してみるとか。 気づくことがあったり、

            スキ
            4

            9/25(日)より、季節のブレンド「秋」を先行リリースです!カラメルや黒糖のような風味、トロッとした舌触り、濃度ある味わいです。社長には「郷愁感があるね」と言われたけど、説明に入れると混乱を招きそうなので(笑)note読んでくれてる人は是非イメージしてみてください!詳細はまた!

            スキ
            2