見出し画像

美味しく食べて自然に出す

「昨日は暑かったけれど、今日も暑くなりそうだね。」
「熱中症に気をつけないとね。」
「台風も近づいてきているよ。」

今日も りこちゃんと こざる達は いつものように賑やかに
皆で一緒に朝ごはんを食べました。
そして、食後のコーヒーを飲んでいます。

テレビでは朝のニュースをやっていて、
健康コーナーで、便秘改善の話をしています。

「あ! ぼく達、以前、この先生の本を読んだよ。」
「松生先生だね。」
皆、うんうん頷きます。

松生恒夫先生は、内科医で、腸関連の本を多数執筆されています。
テレビでは、この時期に多くの人の問題となる便秘の話をしています。

先生は、キウイにオリーブオイルをかけるものと、
納豆に押し麦を混ぜて、オリーブオイルをかけるものを薦めています。

「ぼく達も、先生の便秘改善の本を読んで、キウイや納豆に
オリーブオイルを一匙かけて食べるようにしたんだよ!」


今の時期、暑さで水分が汗となって排出されてしまって、
体は脱水気味になりがちです。

では水分を多くとればいいのでは?と思いますが、
たとえ1000ccの水分を補給しても、そのうちの900ccは
小腸で吸収されてしまって、大腸まで届かず、
水分不足となってしまうのだそうです。

「それで大腸まで届かせるためにオリーブオイルがいいんだよ。」
「そしてキウイも納豆も水溶性の食物繊維で、これが便秘にいいんだ。」

便秘は子供から高齢者まで、身近な問題です。
健康番組でも常に取り上げられています。

「りこちゃんみたいに高齢者は、腸の運動能力も老化で衰えてきていて、
特に便秘になりがちだから、ぼく達も気をつけているんだ。」
「とにかく生きている間は、皆、食べて出し続けるから、常に大切な問題だよ。」
「それに高齢だと、便秘は腸閉塞になったり、食べたものを吐いてしまったりと
危険な状態にもなりうるからねー。」

そうです。
食べて出す。とても大切なことなのです。

「できるだけ薬に頼らず、食べ物や生活習慣でうまくコントロールしたいよね。」
皆、うんうん頷きます。

朝のニュースが終わりました。
こざるちゃんがラジオをつけると 昔、りこちゃんがよく聴いていたオフコースの歌が流れてきます。

「君が思うよりきっと 僕は君が好きで
でも君はいつも そんな顔して
あの頃の僕はきっと どうかしていたんだね
失すものはなにもない 君の他には YES-YES-YES…」

オフコースの『YES-YES-YES』です。

「りこちゃん、オフコース、懐かしいねー。」
「うん、懐かしいねー、すごくいいねー。」
りこちゃんはニコニコ、とっても嬉しそうです。

こざる達も一緒に歌います。

「君の嫌いな東京も 秋はすてきな街
でも大切なことは ふたりでいること YES-YES-YES…
もっと大きな声で きこえない きこえない
YES-YES-YES YES-YES-YES」

「コーヒーのお代わりと キウイにオリーブオイルかけたの、持って来るねー。」
「はーい、お願いねー。」

「振り返らないで 今 君はすてきだよ WOO…僕のゆくところへ
あなたを連れてゆくよ 手を離さないで
あなたを連れてゆくよ」

こざるカフェは、今日も ゆっくり始まって
のんびり 穏やかに時間が流れていきます。

読んで下さって、どうもありがとうございます。
明日は台風に要注意です。
よい毎日でありますように (^_^)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今週の運勢は大吉です✨
5
ひっそりと、こっそりと、空想でカフェを始めることにしました。 「ウールー」は、フランス語で heureux と綴り、「幸せな」という意味です。営業時間は不定期です。 こざる達は 人間のおばあさんの りこちゃんと 一緒に暮していて、時々、登場します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。