見出し画像

それって必要?


あなたの挑戦を全力でサポートします!
美容コンサルディレクターの久保田ひさとです♪



最近、目紛しい毎日なので、今回は短文で♪
#暇な毎日よりは良いかな


「あなたのお客さんは誰ですか?」


と、僕はよく顧客定義を問いかけますが、この先があります。
あなたがキレッキレに磨いているその技術や選りすぐりの商品、あなたのお客さまが求めているものですか?


流行りモノに乗っかっても、あなたのお客さまが振り向きもしなければ、あなたの使命は無駄になります。


良いものを棚に並べても、お客さまが必要のないものなら売れません。
その昔、モノ消費と言われて、良いものがめちゃくちゃ売れる時代がありました。


現代は、みんな良いモノで溢れかえっています。
しかもみんな良いモノだから、区別がつかないし差別化も難しい。


"良いモノだから売れる"そんな時代ではなく、「必要なモノを必要な人に届ける』そんな時代です。


モノ消費からコト消費となり、今やヒト消費の時代です。


ファン(お客さま)は、あなたからモノを買い、あなたはファンに必要なモノを提供する。
誰から買い、誰に売るのか。


先ずは、『あなたのお客さまは誰ですか?』
からの提供しているサービスや商品は、あなたのお客さまが必要としているモノですか?だと思うんです。


ということで。


★ 悩みごとがありましたら、お気楽にメッセージお待ちしております。

★ ブログでは当たり前のことを平面的に書いています。コンサルでは現代のサロン運営をあなたに合わせてご提案しております。


▼久保田ひさとプロフィール
https://note.com/konsal_director/n/ndd07232d2ec2


▼ コンサルはこちらを
https://note.com/konsal_director/n/n10708e5b441e


▼ background contents
https://note.com/konsal_director=クボタコンテンツ=

#集客アップ
#売上アップ
#客単価アップ
#来店頻度アップ
#スタッフ教育
#ファンづくり
#LINE公式アカウント提案
#noteの活用
#店舗デザイン提案
#HP作成お手伝い
を改善できます。

開業10年未満のリアルオーナーから
開業前のプレオーナーまで
#コンサル受付中
#セミナー開催受付中
#コーチング
#美容師
#ネイリスト
#アイデザイナー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕もスキです♡
16
【客単価・生産性・人時生産性が全国美容室平均の3倍以上の数字を持っています】ビューティーコンサルディレクター/少数精鋭サロン育成研究所 主宰/ベンチャー美容師/benchmark 代表/Rogos株式会社 代表取締役/県美容組合 第6代理事長/あなたの挑戦を全力でサポートします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。