見出し画像

『NO TELEPHONE』

あなたの挑戦を全力でサポートします!
美容コンサルディレクターの久保田ひさとです♪

今夜から、トマトジュース+炭酸水を試そうとしている久保田です。
#リコピンリッチソーダ

美容サロンでの凹凸のないアズワークを考えた時にLINE予約への完全以降をオススメします。
#As work

そもそも電話予約にアクセルを緩めるとこんな未来が訪れます。

【1. 電話が鳴らなくなってくる】
快適です。とる回数が減るのと、もっと需要なのは電話の受信音。
そうです。あの音がサロンの雰囲気を台無しにします。

【2.仕事効率があがる】
美容師(ネイリスト・アイリスト・スパニスト・エステティシャンなど)は、カウンセリング後、ヨ~イドンでリズムをとって施術をしています。
施術をとめて電話に出るということは、ノリにのっているリズムにブレーキがかかります。
電話に出るということは、時間もロスですよね。

【3.お客さま、24時間いつでもどこでも予約】
お客さまからすれば、思い立った時に予約をしたいんです。
朝だったり夜中だったり。。。
#スマホちゅう
LINEだったら、いつでも可能です。
返信は、あなたの営業時間で良いと思います。

【4.こちらからアプローチ】
サロンでは、LINE公式アカウントを使用します。
#プライベートアカウントはやめましょ
情報を定期的に配信できます。
イベントや予約の空き状況とか。
#チャットで1 :1トークが便利

【5.現在LINE普及率72.6%! インフラが整っている】
数年前、LINEなんて信じられない。
そんな時代でしたが、LINEありきの時代になりました。
弊店は、LINE予約が97% メールでの予約が3%でお客さまから電話はかかってきません。
#電話の鳴らないサロン

【6.お客さん側も精神的負担が減る】
特に最近は、電話が苦手な人が多いんです。
#僕もすごーく苦手
電話をかける精神的ハードルは、結構高いです。
かける側ばかりではありません。
受ける側も同じことが言えます。
#僕はしどろもどろです笑

お客さまもサロンも、音声よりテキストのほうが色々と良いと思うのです。
問題はどうシフトするのかです。

いっせいの~せでハンドルを切れれば良いのですが、なかなか簡単ではないと思うので、徐々にお客さまに説明して理解をいただけると良いと思います。

ちなみに僕は、『3か月後から電話予約は終了します』とアナウンスしました。

『手をとめることなく付きっきりで施術をしてもらえるから嬉しい』
と、ご常連さんからは喜んでいただいております。
電話を辞めて2年経ちますが、何の問題もございません♪

ということで。

★ 悩みごとがありましたら、お気楽にメッセージお待ちしております。

★ ブログでは当たり前のことを平面的に書いています。コンサルでは現代のサロン運営をあなたに合わせてご提案しております。

▼久保田ひさとプロフィール
https://note.com/konsal_director/n/ndd07232d2ec2

▼ コンサルはこちらを
https://note.com/konsal_director/n/n10708e5b441e

▼ background contents
https://note.com/konsal_director

=クボタコンテンツ=

#集客アップ
#売上アップ
#客単価アップ
#来店頻度アップ
#スタッフ教育
#ファンづくり
#LINE公式アカウント提案
#noteの活用
#店舗デザイン提案
#HP作成お手伝い
を改善できます。

#全国各地 無料相談会開催中!
#ジャパンツアー

開業10年未満のリアルオーナーから
開業前のプレオーナーまで
#コンサル受付中
#セミナー開催受付中
#コーチング
#美容師
#ネイリスト
#アイデザイナー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕もスキです♡
7
【客単価・生産性・人時生産性が全国美容室平均の3倍以上の数字を持っています】ビューティーコンサルディレクター/少数精鋭サロン育成研究所 主宰/ベンチャー美容師/benchmark 代表/Rogos株式会社 代表取締役/県美容組合 第6代理事長/あなたの挑戦を全力でサポートします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。