こあべ | 身の丈シンプル生活

訪問ありがとうございます😊 自転車乗ってカフェイン採って甘いもの食べているので基本ポジ…

こあべ | 身の丈シンプル生活

訪問ありがとうございます😊 自転車乗ってカフェイン採って甘いもの食べているので基本ポジティブなこあべです。 「好き」が好き。 ここでの時間を楽しく過ごしてもらえるとうれしいです。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

くつろぎながら自己紹介

はじめまして。 こあべと申します。 自転車遊び中 noteを徘徊すること早幾年…やっと初めての投稿にこぎ着けました。 こあべのnoteは、コーヒー片手にカフェの窓辺で柔らかな夕陽に包まれているような場所を目指します。 ん…? と思ったあなた。あなたは正しい。笑 ん〜、 誰かをより知るきっかけになる、少しタメになる場所… ん〜、 夕方入ったはずのお店で話し込んでいると、もう外が暗い。 今日もあっという間だったけど、いろいろ話したね! そんな時間の早く過ぎる、前向き

    • 【身の丈生活】 2024年も家計簿をつけ通す話

      こんにちは。こあべです。 2024年も、家計簿をつけ通します。 完全にデジタル家計簿に移行した本年。 家計管理のキーワードが決定しました。 身の丈の目標と、心地よい勤倹。 身の丈目標を実現するためには本質的な消費行動が大前提。 家計簿の費目は優先順位付けられた4つの費目のみで管理します。 これらを元にした消費行動で、 ・重要かつ緊急性の高い支出の選別 ・「他者貢献」の定義を常に考える ・「消費」の最適化 ・「浪費」を重要度の高い投資・空費へシフトする ことを目指

      • 【謹賀新年】 "何かが大好き"な人との相互作用の話

        「こんなことやってみたいな〜。できんかな、できそうよね?」 そんな話を誰かと交わすのが好きです。 その誰かには、 「全力で好きな何か」があって、 実現したい計画や行動を持っていて。 話の中で、「こんなやり方もありそうだよね?」と思いつきを奔放に挙げ連ねると期待が膨らみ、 (お、自分でもやってみようかな…) なんて安易な気持ちがスタートライン。 「好き」と無責任発言が生み出す「やってみたい」気持ちが自分にも生まれます。 こんなポジティブな相互作用が起こる日常に

        • 【おつかれ2023】 青春18きっぷで遠回り途中下車帰省旅

          こんにちは。こあべです。 旅が好き。 最近、青春18きっぷでのんびりほろほろ揺られる旅に魅力を感じ、「いっそ移動を道楽化しちゃおう」と思い立ちました。 目的地「まで」の道中にも見どころや知りたいことが溢れているんです。 個人的に、同じ車両に乗り合わせた18キッパーと思しき方々の観察をするのも楽しみだったり。 … そんな感覚で、今回は帰省移動を道楽化。 京都から山陰本線→因美線→津山線と日本海側を経由して岡山を目指します。 道楽① 車窓 ゆっくり進む鉄道旅には

        • 固定された記事

        くつろぎながら自己紹介

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ふと読み返したくなるマガジン
          こあべ | 身の丈シンプル生活
        • Story
          こあべ | 身の丈シンプル生活

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【お金の情報源】 人生でいちばん長く付き合う「お金」を知ること

          こんにちは。こあべです。 「お金」が積極的に話題に上らない日本…なぜかよく聞くお話です。 私は「お金の話は汚い」と言って話題にしないことが… 「知らない」ことを助長してしまう 「知らない」ことから距離を置く人間の本質相まって、「無知」が人生での損失になる …そんな懸念を持っています。 そんな考えを念頭に自分を振り返ると、情報量の少なさからくる不安を積極的に取り除いて来ていたなと。 お金の勉強ソースをまとめてみたら思いのほか色々あったので、概略版をまとめてみました

          【お金の情報源】 人生でいちばん長く付き合う「お金」を知ること

          【モノを考える】 引っ越しで、モノへの思いが整った話。

          こんにちは、こあべです。 生活が好き。 … 突然ですが、先日8畳ひと間から業者を介さないセルフ引っ越ししました。 そして、「引っ越しでは手放すモノがたくさん出る」のは毎回のお約束…。 …? はて、”なぜ” たくさん出るのか? まだ ”なんとなく” 身の回りに置いているものがあるんじゃないか? …? 引っ越しをきっかけに「?」が灯ったこのこと、掘り下げたい。 今回は、私が身の回りに置くモノとの向き合い方を整理してみます。 思考に溺れることのできる、贅沢な時間

          【モノを考える】 引っ越しで、モノへの思いが整った話。

          【身の丈シンプル生活】 私の目標その他諸々、外在化してみる。

          こんにちは。 自分が普段のテーマにしてる「身の丈シンプル生活」ってなんだっけ?、と少し立ち止まって整理してみる今回。 株式会社こあべの従業員である私は、何のためにどんな行動をしていこう? 「身の丈シンプル生活」の中身。 【目的】 自分の思う「ミニマリスト」であること 【目的実現のための行動・使命】 ・環境への配慮と行動 ・お金の知識と行動の最適化 ・モノの最小化、自身の最大化 【価値提供】 自分に対して:「満たされた状態」の実現 第三者に対して:環境・お金・ミニマル

          【身の丈シンプル生活】 私の目標その他諸々、外在化してみる。

          ChatGPTと築く、心地よい関係のこと

          こんにちは。こあべです。 突然、”Made with AI” が標準的な世の中になりました。 2023年のバズワードとして定着した ”生成系AI”、”ChatGPT” … メディアでは連日情報が更新され、ときには不安を煽る情報も流れているように思います。 新しい何かが現れ、よくわからないまま情報から取り残されて、不安… 自分の今の生活がこの得体のしれない技術にどう変えられるのか、不安… しかし人間が作り出したこの技術、当事者の人間の不安をよそに社会実装が進み続けるの

          ChatGPTと築く、心地よい関係のこと

          【チャットAIって何だ?】noteCXOに学ぶChatGPTウェビナーを視聴!

          こんにちは。こあべです。 今回は、「チャットAIとはなんぞや?」なAI初心者の私がNote CXOの深津氏から学んだ感想、感動をまとめてみます。 新しいものが登場する世の中、楽しくてなりません。 勉強という娯楽に溢れている… それではさっそく。 今回視聴したウェビナーはこちら。 あなたの仕事が劇的に変わる!? チャットAI使いこなし最前線 意気込んで視聴開始! 今回の内容では、初心者からヘビーユーザーまで2000人が視聴登録されたとのことで、ChatAIの基本から応

          【チャットAIって何だ?】noteCXOに学ぶChatGPTウェビナーを視聴!

          【読書ログ】オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた! 長期株式投資

          こんにちは。こあべです。 読書の気付きをまとめていくこあべのシリーズ。 今回は私の興味が色こく反映された一冊です。 ログは手書きな点、汚い字で恥ずかしい限りですがご容赦ください。 読んだ本: オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた!  長期株式投資  https://room.rakuten.co.jp/room_abe99ea56a/1700180590372142 読書ログ 気付きを挙げてみる

          【読書ログ】オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた! 長期株式投資

          【読書ログ】正しい家計管理 林 總

          こあべです。 兼ねてからつけている読書ログを見返しながら、ふと「記録しているけど、気付きをまとめていない」ことに気付きました。 そこで、読書の気付きをまとめていくこあべの新シリーズ。 ログは手書きな点、汚い字で恥ずかしい限りですがご容赦ください。 読んだ本:正しい家計管理 林 總 読書ログ 気付きを挙げてみる ・複雑な仕組み化の効用 紹介されている「自動的にお金が貯まるシステム」はタスクの多い複雑な代物です。 「これはお金を使わせないための複雑な仕組み化」だな、とす

          【読書ログ】正しい家計管理 林 總

          【認知改善中】認知行動療法を実践して「適応的自分思考」を作りたい

          こんにちは。こあべです。 認知行動療法を学び、実践しようと奮闘中… ストレスへの対処がうまくいかなかった経験をした私が、自分に染み付いている考え方を、この療法のテクニックを使うことで対処しようと試みています。 自分への戒めのため、自身が今後目指す改善目標と戦略をメモする今回の記事です。 まずは認知行動療法の基本型をおさらい… 大雑把にまとめると… 【環境・出来事】によって 【自動思考(スキーマが影響)】が生じ 【気分・感情・身体反応・行動】が現れる という順序

          【認知改善中】認知行動療法を実践して「適応的自分思考」を作りたい

          元汚部屋主、月10万円ミニマル生活をする 〜お金の考え方編〜

          こんにちは。こあべです。 すっかり春の陽気。アイスコーヒーがおいしい季節になりました。 (フォトギャラリーにはいつも素敵な写真が…投稿してくれるみなさんありがとうございます。) 前回は、私が月10万円ミニマル生活をすることになったきっかけをお送りしました。 今回はその第2回。 生活でのお金の考え方編。 ・ ・ ・ 突然ですが、 みなさんはお金、好きですか? 私は好きです。  大切な友達っぽくて好き です。 いや普通の友達やん?と。 いつもそばにいてくれてありがと

          元汚部屋主、月10万円ミニマル生活をする 〜お金の考え方編〜

          元汚部屋主、月10万円ミニマル生活をする。〜きっかけ編〜

          こんにちは。こあべです。 私は今、最低限のモノたちと1ヶ月10万円生活をしています。 ※1ヶ月10万円とは、固定費・変動費・消費支出の合計を指す。 社会保険費用、所得税住民税、私的な保険費用含まない。 最近身の回りの変化もあり、自分の生活を省みることが増えました。 …そういえば、1ヶ月10万円生活どうやって始まったんだっけ? というのもそのひとつ。 何を経て元汚部屋主がミニマル生活をするに至ったか、振り返る自省録的みました。 そんな自省録今回のテーマは… これが

          元汚部屋主、月10万円ミニマル生活をする。〜きっかけ編〜

          月間10万円生活で見えたSDGs。

          最近、1ヶ月10万円生活を実践しています。 実際は私独自の尺度で「趣味に遠慮せず使う」という決まりごとのため、実質「月10万円生活(娯楽費を除く)」なのですが。 お金が惜しい訳ではなく、心を健康に保ちつつ、一生添い遂げるお金の使い道や、お金が人に与える力を考え直して出逢えた考え方を綴って見ます。 月間10万円生活のコンセプトは… ・最低限の生活に必要なものだけを持つ ・消費は「誰かを笑顔にする」ための手段 ・浮いた出費は将来の笑顔のため資産買い入れ原資とする そのた

          月間10万円生活で見えたSDGs。

          【驚愕の真理】 最近の自分を自己分析してみた

          こんにちは。こあべです。 「三十にして立つ」を迎えた自分と改めて向き合うことにしました。 「大切にする価値観」という考え方自分の価値観の軸はどこにあるのか? 自分がよく考えていることってなんなのか? 例えば大切な人ができた時。 大切だけど他人、という人と共有する価値観がどこにあるのか考えてみました。 1. 所有するモノに理由はあるか 「無ければ死ぬか?」「所有するコストとリスクを負うべきモノなのか?」 こう自問しながら少数精鋭を揃え、必要最低限のモノと生きている私(た

          【驚愕の真理】 最近の自分を自己分析してみた