見出し画像

19−4、5 折り返し地点

本日、19年度農スクール導入編、第5回を行いました!

前回第4回目はブログを書いている私(山田)が別の仕事とバッティングしてしまい、代わりに代表の小島がトレーナーを務めました。

写真はスタッフに撮っておいてもらったので、前回の様子を少し載せておくと、

ナスは育つと大きくなると説明しているらしい

長いウネを作り、オクラや唐辛子、ナスなどを植えました。

最後に一言ずつ感想を言っていくのですが、

「だいぶ作業に慣れてきた」などの声が多かったそうです。

そして本日第5回目、引き続き畑の作業を行いました。

支柱を立てて、

ナスやトマトの苗の誘引を行いました。

昨日の強い雨で泥が跳ね、葉の裏に土が付いてしまいました。

そういった土跳ね防止の効果がある、雑草の刈り敷き(刈った草を苗の周りなどに敷く)も行いました。

そして本日は、導入編の中間地点ということで、一人ずつ数分程度の面談を行いました!

「もっと長時間やりたい」「機械なども使ってみたい」「就農できたらいいな」など前向きな発言が多く、とても頼もしいと感じました。


これから暑くなりますが、熱中症などには特に気を配り、活動を充実したものにしていきたいです!


#農スクール #農業 #福祉 #農福連携 #ダイバーシティ #多様性 #就労支援 #ブログ #活動報告 #note


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
生活保護を受けられている方や長く引きこもられている方、働きづらさを抱える方など様々な方が、“農”を通じた様々なプログラムを体験を通して「やりがい」や「仕事観」「自己肯定感」を得ながら、基礎的な農業のイロハを学ぶことで、農業界への就労機会を生み出していく取り組みです。

こちらでもピックアップされています

スタッフブログ
スタッフブログ
  • 27本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。