清水大介 / 陶芸家 / 経営者

Kiyo to-bo(株)代表。日常づかいの清水焼ブランド、トキノハを立ち上げ、2015年にカフェ/陶芸体験/ショップが一体となったHOTOKI設立。2019年に料理人さんのためのオーダーメイドブランド「素-siro-」を立ちあげる。1980年生まれ。

陶芸ポータルサイトのご報告

前回のnote「陶芸のつくり手の皆さんへ」を書いてから3週間ほどが経ちました。その後の状況をお伝えします。(前回のnoteをまだ読まれてない方は読んでいただければうれし…

陶芸のつくり手の皆さんへ

みなさんこんにちは。 今日のnoteは、陶芸というジャンルでものづくりをしている方に広く読んでいただきたいなと思って書いています。ぜひ最後まで読んで共感していただい…

エシカルマルシェ

お久しぶりです。noteにログインすること自体がお久しぶりすぎてログインIDとパスワードがわからなくなってちょっとテンパってしまいました。 さて、頭の中に書きたいこと…

素—siroが誕生しました

今日は2月末にローンチした「素—siro」について書きます。 まず、「素—siro」とはなんだ?ということを先にざっくり説明します。 素—siroとは、 料理人さんを対象に…

陶芸の流通のはなし

こんにちは。最近会う人にnote読んでるよ。と言ってもらうことが増えてそれが若干プレッシャーになっているので、たまにはバカなことを書いていかなければなと思っている今…

陶芸で独立するのは簡単

最近、いろいろな料理人さんとお話しする機会が多い。料理人さんと話していると、その行動力や考え方、熱意や広い視野などにただただ感心することが多い。 「ものづくり」…