Kai Hyodo

はじめまして。ひょうどうかいです。🐓1993年生まれ🏠広島・神奈川県出身🏢都内でWebデザインの仕事をしています💡人を幸せにする表現を大切にします📖晴耕雨読・時は金なり⛲️公園 水辺 書店 雑貨店
  • Webデザインの仕事をする上で、いろんなデザイナーさんの考えを知りたいです。お気に入りの記事をまとめます。
  • 将来を考えるために、機を見計らって過去の振り返りをします。

⚫︎ネガ→ポジ変換
時間がない→時間制限がある
ないという否定形を使うのではなく、あるという肯定を使う。インドの考えにも適用。ゼロがある。ない、という発想がきたら変換のチャンスが訪れる。

昨日読んだ記事が印象的だった。
日本人の文化に根付いている漢字には、意味のあるパーツが凝縮されている。それが、隙間さえあれば何かの情報で埋めようとしてしまう日本の看板等に現れているのかもしれない。余白があることは信頼性が低い、重要な情報が抜けているのではないかという不安。
共感。

余裕のある生活を送る No.2

前の記事の続きです。 前の記事はこちら 僕は余裕を持てるようになってから、いいことばかり起きていると感じています。余裕を持っていると、仕事でも生活でも、パフォー...

余裕のある生活を送る No.1

最近、とても調子が良いので、すこし文章に残しておきたいと思います。 自分の生活に余裕が出てきました。 01.懐古🤔💭 思い返してみると一昨年、2018年の目標は余裕...

26歳になりました。

12/17の誕生日、26歳になりました。 この1年間は自分の歳に注目する余裕もなく、今まで25歳だったこともあまり記憶にありません。 私の過ごした誕生日 誕生日には、有給...

『家族を想うとき』観てきた。観終わったあと、どんよりとした気分で、自分の家族と重ねてみた。自分は恵まれていると思ったのと、家族を大事にしようと思っている。特に父親だなあ。