見出し画像

社屋解体イベントを開催しました ~お別れ・感謝と新たなスタート! ~

こんにちは!静岡県三島市で「まちの元気」をつくっています!加和太建設 広報担当の村上です^^

2022年、加和太建設ではこれまで一歩ずつ準備を進めていた「社屋建て替え」に向け、いよいよ、ゴールデンウィーク明けから現在の社屋解体がスタートしました!

と、その前に…
お世話になった旧社屋の解体を記念して、連休初日の4月29日に社員の皆さん、ご家族の皆さん、OB・OGの皆さんを対象にイベントを開催しました!
本日は、その様子をお届けします。

部門横断でイベントチーム結成!社屋全体を使って楽しむ1日をつくりました

築40年の旧社屋。たくさんの先輩たち、仲間たちの努力でつくりあげてきた会社の思い出を振り返り、新しいスタートにしたい…!という思いで部門横断のイベントチームを結成。

(企画・準備を有志10名で実施!当日はお手伝いスタッフにもたくさん協力いただきました)

「思い出を振り返る」「今この瞬間の思い出をつくる」「未来へ想いをつなぐ」という3つのテーマを軸に、さまざまなコンテンツを準備し、当日を迎えました。

(あと数日で解体がはじまる社屋。懐かしみつつ、最後の思い出をつくります。)

朝一からスタッフも上手く進行できるかドキドキしながら準備…!
1日かけて社屋全体を使用して楽しみます♪

(段取りを確認中)
(スタッフも和気あいあいと楽しんでます!)


写真や懐かしい作業着も…思い出を振り返るフロアは語らいの場に!


10:00にイベントがスタート!早速会場を覗いて行ってみましょう♪
1階は思い出を振り返るフロアとし、写真や懐かしい加和太建設ゆかりのグッズを展示しました!

最後だから…と会社の年表は壁にマジックで手書き!
当日は、みんなの思い出のコメントや社員のお子さんたちも自由にラクガキをして、加和太建設らしい明るい雰囲気となりました♪

(展示に手を加えて色んな顔、思いが見える部屋になりました!)
(コメントに対して、さらにコメントする社員が続出!)

懐かしい加和太建設ゆかりのグッズ展示部屋では、懐かしみつつ談笑するOB・OGの方々や、逆に新鮮そうに昔の様子に触れる若手社員も。それぞれの視点から、会社の歴史を感じていただけた様子です。

(歴代のヘルメットや作業着も展示)
(若手社員は社内報のアーカイブを見て先輩のコメント読んでいますね!)

今この瞬間の思い出をつくる!笑顔が溢れる体験コンテンツ盛りだくさん♪

さて、次は3階・4階のフロアを覗いてみましょう!
このフロアには、さまざまな体験コンテンツを用意しました♪

まずは壊す直前だからできる、スプラトゥーンさながらの床ペイント!

(執務室だった室はカーペットをはがし、準備万端…!)
(午後にはこんな様子に…!思いっきりやりたい放題!!)

参加した子どもたちは大興奮!嬉々とした声と裏腹に、お父さん、お母さんからは見事な汚れっぷりに悲痛な声も漏れ聞こえました。(笑)こんな日くらい、特別によしとししましょう…!

続いては、モザイク画コーナーへ!
ここはお写真を撮って楽しむコーナーです。

こちら側は河田会長、河田社長のモザイク壁画!並んで記念撮影です!

(担当メンバーは事前準備で一生懸命色ぬりしました…!)
(反対側には重機のイラスト♪)

続いて、組子体験コーナーです!
子どもたちはもちろん、大人も楽しい体験♪みんなで楽しみました!

(思い出の品をみんなで作りましたよ♪)

さて、次は建設業らしい体験を2つ!
1つは左官体験です♪

老若男女問わずワイワイと楽しんだこのコーナー。
中にはどっちが上手い?!と競いだす施工部社員たちの姿も…!

(可愛らしい色に壁が染まりました!!)

お次は、光派体験
体験のご案内役は、土木部、建築部の若手社員たちです!

(入念にリハーサル…?!)

「解体」にかけて「マグロ解体ショー」開催・大盛況!!

そして大変盛り上がったのが、「マグロ解体ショー!」
公募したアイデアの中から、【社屋「解体」にかけて、何か解体したらいいのでは…!】という社員の意見で実現しました。

(マグロのご入場!一同、大盛り上がりです!)
(専務の鈴木がマグロに入刀!!)
(お子様限定!すき身体験。おかわりに走る小学生たちが微笑ましかったです^^)
(美味しいマグロのお寿司に舌鼓っ!みんなで1匹食べ切りました…!!)

また、美味しい団欒タイムに色を添えてくれたのが近隣のキッチンカー事業をしている皆さんや、加和太が運営するブルワリーレストランMt. Fuji Brewingと有志の社員が集まるお料理サークル♪

忙しい中、ありがとうございました!

(発売したばかりの缶ビールたち!)
(楽しみながら、おつまみを提供するお料理サークルメンバー)

「未来へ想いをつなぐ」〜 これからの社屋建設に向けてを語るフロアも


これまでの社屋の思い出を振り返るだけでなく、これからの新社屋建設やその先にに向けて想いつなぐスペースも設けました。

新社屋の模型やパースの展示(詳細はまた改めてご紹介します!)や、新社屋建設に現場員として関わるメンバーのメッセージ展示など、解体が新たなスタートであることを皆さんとも共有し合いました。

(若手メンバーも抜擢され、新社屋建設にチャレンジしていきます!)

建設会社らしいお別れセレモニーで閉幕!加和太建設は、新たなステップに進みます


盛りだくさんの1日…。最後はお別れセレモニーを実施!
通常は建物の上棟式に行う餅まき。この日は建物の解体を記念して特別に行いました。

(あいにくの雨天!室内ですが大盛り上がりの餅まきです♪)

そして、この特別な1日の締めくくりに、河田社長、河田会長からご挨拶をいただきました。

(特別な日だからと、カッコ良い袴姿の河田会長!)
(会長、社長も笑顔!企画メンバーもほっと胸を撫で下ろしました^^)

おわりに

もりもり、盛りだくさんの1日。この後もしばらく、社員同士の語らいの時間を過ごして、長い1日を終えました。

イベント運営に関わったメンバーとして、手前味噌になってしまいますがたくさんの笑顔があふれる1日になり、加和太建設らしい明るさ、優しさに包まれた素敵な時間を過ごすことができて本当に良かったです。ご協力いただいた皆さんに、心から感謝です。

社屋の解体は終わりではなく、新たなスタート。
改めてこの日に感じた感謝、仲間や会社、地域への想いをかたちにしていきたいと思います!

◆ ぜひ、一緒にお読みいただきたい関連記事


この記事が参加している募集

イベントレポ

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
加和太建設株式会社 - 静岡県東部のまちづくりで「元気」をつくる会社 -
静岡県三島市で「つくっているのは、元気です」というスローガンを掲げて、まちづくりに取り組む建設会社です。静岡県東部の元気をつくる、まちづくりのアクションを発信します!