見出し画像

マインドグラフ「心の年表」ワークセッションについて


マインドグラフ「心の年表」て何?

ここまで生きてきた軌跡をグラフにして一緒に作りながら、
そこにひもづく出来事、感情、決断・・・
それらをじっくり聴きながら、
特に【感情】の動きに焦点をあてて掘り下げていきます。
そこから何がわかるのか・・・・?

お悩みの90%は人間関係の悩みと言われています。
対人関係、特に大切な人だからこそ、一番わかってほしい人なのに
どうしてもうまくいかない。

「心の年表の」のワークを行うことで、
表面上の苦しい、モヤモヤの心の状態の奥にある
あなた自身の本心を形作っている価値観のおおもとが見えてきます。

それが、人生の中の色々な決断の時に顕著に出るのです。
自分とじっくり向き合う時間の中で、自分が何を大切にしてきたのか
自分の本質を知ることで、自分が本当はどうしたいのか、人生の道標が
一本道筋が通り、迷いがなくなります。

ワークセッションの流れ

対面、zoomどちらでも可能です。
・あらかじめ白紙の紙にグラフを描いて頂きます。(記入例あり) 
 ↓ 
セッション① グラフを見ながら、質問をいたします(90分程度) 
 ↓ 
10日~2週間・セッション②(60分)  
 ↓ 
10日~2週間・セッション③(60分)

セッションは3回です。また1回のセッション時間は1.5時間が目安ですが、気づきやセッションの状況により時間が長くなる可能性がございます。

各回のセッションの間隔は10日~2週間くらい空けます。
これはセッションでの気づきを実際の日常で感じていただくことを目的としています。

■オプション(プロフィール作成)

セッションを重ねる中でお客様の心の奥に入りこむ。
それは、お客様の人生にタイムスリップして、今まで何を大切にして生きてきたのか、人生の大切な瞬間そのものを一緒に目撃しているような感覚です。
あなたの忘れられないエピソード。あの出来事が、あの出会いがあったからいま私はここにいる。そんな心境になることでしょう。
その集大成として、
「This is Me」お客様が望む未来へと加速するための「ツール」としてセッションを通じての「これが私です」という心の肉声、それがあなたの人生。

ストーリーをPDFにしてお渡しします。(3000字~5000字程度)

こんな方におすすめです

●今の自分を幸せだと思いきれない方
●起業して3年目ぐらいまでの個人起業家の方。なんとなく売り上げも上がってきたけど、このままで大丈夫かな?と少しでも不安がある方
●自分を責めている方、同じ失敗を繰り返してしまう方
●子供の頃のトラウマから抜け出せない方
●パートナーや子どもに感情的になってしまう方
●自分の人生を自分らしく生きていない方
●人生なんてこんなもんでしょ、何事も仕方ないしと色々諦めているが本当は変わりたい方
●周りから「うまくいってる」と思われているけれど、心のどこかで「自分は本当にやりたいことをやれているのか??」と自問した経験のある方
●自分の強みが何なのかわからない方
●今後何をして生きていけば良いか方向性に悩んでる方
●漠然と自分がわからない方、自分が好きじゃない方
●たくさん学んできて、うまくいく理屈は理解して、自分と向き合ってきているけれど、心の奥底にどう頑張っても満たされないものを感じている方
●自分の正しさで頑張ってきたけれど疲れてしまった方
●男性に本当の自分を受け止めてもらったことがない女性

メッセージ

目の前の売上と金策に終われる日々、経営者として疲弊していく中でコロナにより事業が大打撃を受けました。明日も生きられるかというピンチに陥り 自分と向き合わざるを得なくなりました。

自己との対話を何回も何回も重ねたその結果、今まで何となく流れの中で生きてきた、その生き方への違和感から逃げられなくなっている自分と直面します。

事業をクローズし、ええかっこしいや虚栄心や劣等感を脱ぎ捨てた
自分と対話する日々。
その中から、一枚の紙で誰もが本当の自分に向き合うことができる
マインドグラフ「心の年表」は生まれました。

幸せや成功に近づくにはどうすればいい のでしょう か 。
まず、等身大の自分を知ること、そしてその特性を伸ばすことが最短です。
そのためには自分自身の人格、生き方そのものを肯定することが必要で、まずすべきことは過去を振り返り考え方を受け入れることです。

<自分を知ること>「自分はどういう人間だ自分はどういう人間だ」を明確に言語化するることから始まり、そのヒントは自分の過去にあります。
あなたの人生が一枚の紙になります。
書いたグラフを見ながら過去の出来事、転機や決断、親との関係、そこに紐づく感情、・・・それらをじっくり聴きながらあなたが知らなかった思考パターンを掘り下げていきます。

過去の自分と 真正面から 向き合うことは「だからい まくいかなかったのだ」を知ることが目的なのではなく「これからどう生きるか」を知ること なの です。

もし今以上にあなたの大切な人と信頼関係を構築し、楽に心穏やかに過ごし楽に心穏やかに過ごしたいたいと思ったのであれば、ぜひお気軽に楽しみながら受けてみてください。
きっと自分の事が今以上に好きになるでしょう。
お申し込みについて

価格

・39,800円(税込) セッションのみ
・49,800円(税込)
 セッション+プロフィール
対面(都内近県の方)or zoom お選びください

■お支払い
・銀行振込 (一括)
・クレジットカード(Paypal)一括・分割(3回)

< お申し込みはこちらから ↓ >

お客様の声(抜粋)

読書や勉強会、セミナーに参加して、いろいろな人の意見や考えを学んで、「新しい自分になる」方法を勉強しなきゃ!と必死だったのですが、よく考えたら、これまでの自分を少し否定して生きてきた部分があります。キャミさんの言葉で「あー、答えって自分の中にあるんだ。」と気づきました。これまでの自分を深れば、未来の答えは、自ずとみえるんですよね。本当に大切なことを気づかせてもらいました!

やっぱり自分を掘り下げるには、他者が関わった方がスムーズなのが分かりました。後は、話す相手にもよると思いますが男性なのもあるのかキャミさんはとっても話やすかったです。

とても、丁寧に、フラットに話を聴いてくださるので、とても安心した中で自分のことを語れました。自分の本当のことを語るのは信頼した相手でないと難しいと思いますが、本当に信頼の中で時間が過ぎていきました。
話を聴いてもらえる中で、「そっか、ここに、こんなにいいことがあった」と、自分の中の宝探しみたいなことができたようにも思います。日常忙しさの中で、いろんなことを大事に取り扱わず、走りながら生きている感じなので、宝物を宝物と感じるためには、もうちょっと丁寧に生きないとなぁと思いました。

今日 セッションを受けることができて、こんなにも自分ことを赤裸々に話せる、キャミさんのお人柄と空気感が心地よかったのだと思います。
質問をしてくれて、答えながら、どんどん自分の記憶が奥深いところにいく感覚がありました。
何度か訪れる人生の決断の時の自分がどうだったのかがわかる。そこに思いもよらない気づきがありました。傾聴しながら、わたしのいろんな事を引き出してくれるキャミさんはすごいなぁ~と思いました。受けて本当に良かったです。

人間は、いかに親や環境から受けた影響によって考えたり、行動をしてしまうのか…その事を気づき、それを受入れ、腑に落とすことで次へのステップがあるだと感じました。本来の自分を生きるためのきっかけになると思いました。
自分を責めている人や、同じ失敗を繰り返してしまう人は、それがなぜなのかが分かり。気持ちが楽になります。そして、次のステップへ行けると思います。「心の年表」に興味を持ったら受けて人生を振り返ることで、心の変化を感じ自分を知ることができます。

過去にフォーカスしすぎると今ここを生きられないけれど、一度しっかり見尽くしてみる。出せるだけ出し切ってみる作業はとても大切で、過去にフォーカスしきった体験は安心感になるし、執着しすぎなくなると感じました。

改めて人生の振り返りができました。約半世紀生きてきてまだまだこれからだなと思いました。気付くのが遅い!?(笑)自分の人生もっと大切にもっともっと楽しんで生きていきます。素晴らしい気づきの時間をいただきありがとうございました。
同じような挫折を繰り返し味わっていることに気づきました。(調子に乗ると挫折する、現状分析認識能力が低かった)
最近、マイナスの出来事に対しても自己肯定感が上がり早く立ち直れるようになっていることに気づき、意識すれば自分の人生をどのようにでも自分で変えて行ける事に改め気付く事ができました。

弱い自分、悲しむ自分をなかった事にするために怒ってきたとわかった。
セッション2日後に少し苛っとする事があったが、今までなら、この程度でいらつく私は最低だとかダメだとか裁いて反省し終わりだった。でもセッション直後だったので、「ん?」私今苛っとしてるけど、ひょっとして傷ついてる?と自分に聞いてみたら、決めつけられて悲しい!という気持ちが出てきた。恐ろしい、、、衝撃だった。自分は自分が思うより1000倍位傷つきやすかった!

自分が社会的欲求が満たしきれていないこと、そして承認欲求も幼少期から満たしきれていないまま、成長してきたんだと気付きました。そこが満たされていないので、常に孤立感を感じていたり、他者から認められたいという気持ちが強く出て他人に依存的になっていたと分かりました。

とても清々しいです。自分を見つめ直すことなんてなかなか出来ないから、年表を使って生まれたときから今までをどんな思いだったのか、どんなテンションだったのか。目でみることができとてもわかりやすかった。
人を傷つけてしまうことが一番嫌なことだと。あと、過去を語ることって好きなんだなーって思いました。旦那にもこのセッションをやってほしいとなぜか思いました。

とても丁寧に話を聞いてくださり、ほとんど誰にも話したことのなかったことまで喋ってしまうほど、心地よい時間でした。自分の感情の上下が、自分で決めたことではなく、自分以外の誰かに影響されていたことに、初めて気づかせていただきました。これは、自分の中で大きな気付きでした。

自分の気持ちを人に伝えるのができてこなかったこと、それが自分の人生の課題だとわかった。

過去を振り返りながら話しをして、客観的な意見をもらうことで、少しずつ頭の中が整理され、本心が見えてきました。その時の感情の客観的な分析をして頂くことで、たくさんの気付きがありました。
セッションを進めていくうちに、凝り固まっていた心がほぐれていくのを感じました。
引き寄せ話をすること、思い出すことで、自己肯定的を必死に保っていたこと。承認欲求が強いこと、それは母親との関係から来ていたこと。生きがいにしたい仕事の方向性を見直そうと思った。

たすら自分の人生を振り返って話しただけだったのに、キャミさんはその中のキーワードをしっかりとらえ、要約し、私という人間が浮き彫りになる1つの年表が完成した時、とっても鳥肌が立ちました!
何となく感じていたけどはっきりとしていなかった自分の使命が明確にわかり、めちゃくちゃスッキリしました!!多少ぶれたり遠回りしても、そこがわかっているので、モヤモヤしたり怖いことはありません。
質問がとても的確で、どんどん話したくなる素晴らしいセッションでした。
人を元気付けたい、幸せの後押しをしたい。人の可能性を引き出したい!これが私の心から望む事。使命だ!

えー、なんか思ってたのと違う わー、なんだろう
私が欲しかった感覚、これかも。
いままで自分の感情に向き合って、だいぶ理解しかけていた部分部分の自分がぜーんぶ集まって、いま、ここにいる自分はこの人なんだ!って、その像が、目の前に現れました。
この人、そう、この人がわたし!
なんて、悲しくて、かわいそうで、愛おしくて、…
こんなにも一生懸命頑張ってきたのに、私自身が、全然愛情持った関心を向けてなかったんだ、これだけ、いろんな講座やセミナー受けて自分を理解してあげようあげようとしていたつもりだったけど、一番大事な愛情をむける、関心をむける、できていなかったなぁって、うわっつらだったなぁって
でも、こういう経験してきたわたしだから、そういう行動になってしまった自分も焦らず、見守って、これから過去の自分と仲良く前を向いて行こうと思いました。

とっても楽しかったです。終わったあとは清々しい気持ちでいっぱいでした。こんなに自分の過去のことを事細かに人に話したのは初めてでした。『こんなこと絶対言えない』と蓋をしていたことも、気付いたら話していました。
過去を振り返るってなかなかないし、その過去を一緒に聞いてくれる人がいるってすごいな、有難いなと思いました。最後に、今の自分は何点で、これからどうしていきたいかと問うてくれたのもよかったです。
ただただ話を聞いてくれて、引き出すような質問の仕方もいいし、良いとか悪いとかジャッジもしないし、とっても話しやすかったです。ありがとうございました。
自分で決めたことでなければうまくいかない。長続きしない。気が乗らない。きっかけを与えてくれたのが他人だとしても、最後の決断を自分でしていないと私はダメだなと気付きました。すごい起伏の激しい人生だなーと思いました。表にすると分かりやすい。母が私を目立つな目立つなと押さえつけてたのは、私が周りから目を付けられるのを恐れてなのか、、、?

過去にいじめられていた思っていたのは、もしかしたら思い込みかもしれなくて自分で作り出してるのかもしれないなぁと思いました。思っていたことを我慢していたこと諦めていたことに気付きました。
その癖も親との接し方でそいう風におもってしまったことにも気付きました。

紙に書き出す作業は自分で先にやっていたのですが、自分が発した言葉が文字になっていくのを見た時に、自分で無意識に書くのを避けていた心の部分を改めて感じる事ができました。そろそろ自分を愛してあげないとならないなって思いました。

子どものころから自分が何を大切に生きてきたか、そして、それができない状況のときに感情を揺さぶられる、ネガティブな選択をしてきていることが明確になりました。
そして、上のステージに上がるために起こった出来事たちを見て、これからもきっと乗り越えられると思えるのは、心強く思います。

やっぱり女性は女性だけの力では本当の意味で幸せになれないと思う。
だから、なんか、いいと思うなー。今まで向き合ってきて随分変わった人ほど、心の奥底にあるどう頑張っても満たせないものに気がついてるはずだから、男性であるキャミさんの存在。
どんなに毎日好きなことができて、仲間に恵まれて、愛する子どももいて、経済的に豊かでも、心から愛せる男性がいなかったら満たされないよね、うんうんって話を聞いてくれると、今までは女性が男性のステージに土足で踏み入ってたんじゃないかな、男性を論破しようと。
その入り口になるうんうんって話を聞いてくれると、女性は男性に受け入れてもらう体験が出来る。
お勉強して自分と向き合って、理屈は理解してるの。どうしたらうまくいくかも。そういう人が、実際に男性にそのままを受け入れてもらうという体験をするっていうのは、かなり貴重なことだと思う。で、そうするとなにが起きるかというと、女性のスイッチが入るそんな見えないベネフィットがこのセッションにはあるなぁと感じたわけです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!