描き子

考えるイラストレーター。twitterで絵や漫画を描いてます(@kaqico)。not…

描き子

考えるイラストレーター。twitterで絵や漫画を描いてます(@kaqico)。noteはtwitterに書ききれないボリュームの文章や漫画を載せていく予定です。

マガジン

  • 育児について考えるマンガ【0歳児編】

    「妊娠・育児は大変だけど幸せ」…そんな一言では表せないあれこれや、綺麗事では片付かないあれこれを、拾い上げて漫画に描いていく企画。隔週火曜更新です。

  • 育児について考えるマンガ【妊娠編】

    「妊娠・育児は大変だけど幸せ」…そんな一言では表せないあれこれや、綺麗事では片付かないあれこれを、拾い上げて漫画に描いていく企画。月2回更新、妊娠編は全5話。

  • 育児について考えるマンガ【新生児編】

    「妊娠・育児は大変だけど幸せ」…そんな一言では表せないあれこれや、綺麗事では片付かないあれこれを、拾い上げて漫画に描いていく企画。隔週更新、新生児編は全5話。

  • 男と女、どっちもつらいよ

    過去にCAKESで掲載していた漫画「男と女、どっちもつらいよ」の中からいくつかのお話をピックアップして掲載しています。男女が抱えがちな問題について、どちらかのせいだと捉えずに考えていきたい…。そんな内容です。

  • 過去twitterにアップした漫画

    過去にtwitterにあげた漫画を上げてます。生活系・メンタル系のお役立ちネタ、考察ネタ、ただの日記みたいなやつなど非常に雑多な感じですがぜひ。

最近の記事

  • 固定された記事

愛情自給率を上げていくということ(愛を求めて彷徨うのはもうやめよう)

私たちは大人(親、ないし親の役割を代理する大人)たちに育てられて大人になった。 大人たちは子供だった私たちに寝床を与え、食べ物を与え、着るものを供給してくれた。なぜなら子供には、それらを自分で自分に供給する能力がないから。 子供だった私たちは親からの世話を受け取り、成長し、それらを自分で供給できるようになった。働いて金を稼ぎ、住処を確保し、食べ物を買ってくるか作るかして食べ、自分で買った服を着るようになった。 様々な事情でそれらの一部を親や誰かに頼っている場合もあるだろうけど

    • [おしらせ]【人生イージーモードに移行するためのマガジン】最終話がマガジンからはじかれて一部読めなくなっておりましたので(公開より先にマガジンの機能が停止してしまったようです)お礼部分以外の本編を無料に設定し直しました、大変失礼しました!

      • 【人生イージーモードに移行するためのマガジン、最終話】幸せなあなたに、さようなら

        (こちらはマガジンに追加していた記事ですが、マガジン停止のタイミングの問題で読めなくなってしまっておりました。すでに購入してくださった方もおり迷ったのですが、本編に無関係なお礼部分以外を無料に切り替えます) さて、今回が最後です。 私はこの連載で、みんなを救おうと思ってました。かつての自分のように悩んでいる誰かを、幸せにしようと思ってました。 自分なりに得たコツのようなものを伝えることで、それが出来ると思ってた。 それは別に間違いではなかったし、我ながらよく書けた記事

        有料
        300
        • 何を試しても上手くいかないのは、主電源が入っていないから

          人が苦しむのは、自分ではないものになろうとするからです。 自分を改善し、よりよい何かに変わろうとすること。 これが苦しみの根源にあります。 「他人は変えられないが、自分は変えられる」は嘘です。 あなたに自分を変える力などありません。 その証拠に、人は自分の体重をコントロールすることさえそう簡単には出来ないでしょう。 あなたにできることは、世界を信頼し、世界との接点である自分を愛すること。 変えねばならないようなことは何もない、これを理解することです。 人は「選択を間違えて

          有料
          300
        • 固定された記事

        愛情自給率を上げていくということ(愛を求めて彷徨うのはもうやめよう)

        • [おしらせ]【人生イージーモードに移行するためのマガジン】最終話がマガジンからはじかれて一部読めなくなっておりましたので(公開より先にマガジンの機能が停止してしまったようです)お礼部分以外の本編を無料に設定し直しました、大変失礼しました!

        • 【人生イージーモードに移行するためのマガジン、最終話】…

        • 何を試しても上手くいかないのは、主電源が入っていないか…

        マガジン

        • 育児について考えるマンガ【0歳児編】
          6本
          ¥500
        • 育児について考えるマンガ【妊娠編】
          5本
          ¥500
        • 育児について考えるマンガ【新生児編】
          5本
          ¥500
        • 男と女、どっちもつらいよ
          3本
        • 過去twitterにアップした漫画
          6本
        • 気合を入れて書いた文章
          5本

        記事

          人生を変えるのに7年かかった

          昔の私は、常に漠然と不安で、漠然と不幸だった。 今の私は、常に漠然と期待していて、漠然と幸せな感じ。 何が変わったのかといえば、 そりゃ、色々わかりやすいものを上げることはできる。 仕事がすごく楽になった、お金の心配が減った、家族との関係が驚くほどよくなった、友達が増えた、住環境が良くなった、体調も良くなった、似合う格好がわかるようになった、絵を描くことを自分の中心に置けるようになった。 とはいえ、毎日の私は別にこの変化を意識してなんかいない。「ああ、仕事が楽になって幸

          有料
          300

          人生を変えるのに7年かかった

          あなたに伝えることが何もないということを、伝えたい

          このマガジンはずっとずっと、「生きづらい人がもっと幸せになるための文章を書く」 具体的には、過去の私、不幸にどっぷり浸かっていた自分自身に伝えたいことを書く、というコンセプトで書いてきたんだけど、 いよいよ本当に、何も書けなくなってきた。 というのも今こうして自分自身が幸せを感じていると、 そもそも、過去の私が不幸だったってことも嘘のようにしか思えなくなってくるというか、別に幸せじゃん、大丈夫じゃん、と思えてならないんだよね。 そりゃもちろんつらいことはあった、苦しいこと

          有料
          300

          あなたに伝えることが何もないということを、伝えたい

          私が幸福を恐れ遠ざけていた理由

          先日ふと気付いたら、ノートにこんな文章を書いていました。 「別に幸せでも構わないじゃないか」と。 日記を書く習慣を持っている人はよくご存知だと思いますが、紙とペンを手にしていると、突然想像もしなかったようなメッセージを受け取ることがあります。 「別に幸せでも構わないじゃないか」 自分が書いたこの文章を読んだとき、それは特別な響きをもって私の中に広がっていきました。 そして続けて、今度はハッキリと意識的に、その下に書き加えました。 「別にお気楽でもいいじゃないか」 「

          有料
          300

          私が幸福を恐れ遠ざけていた理由

          幸せになる方法なんて、本当はあなたはわかっている

          あなたはあなた自身を、どんな人間だと思っていますか。 長所や短所、いろんな特徴を挙げることができるでしょう。 あなたは自分を嫌いかもしれないし、嫌いだった過去を持っているのかもしれない。自分を好きになろうとしているかもしれない、愛そうとしようとしているのかもしれない。自分を褒めてやりたいとか、認めてやりたいと思っているかもしれない。 私もこれまで、自分を愛そうね、という話をいっぱいしてきました。 してきましたが、もはや最近は、それすらもどうでもいいことなんじゃないかと感

          有料
          300

          幸せになる方法なんて、本当はあなたはわかっている

          悩みの9割を解決する「考えすぎ」の解除法

          何かとストレスの多い現代社会。人それぞれ抱えている悩みは様々ですが、どんな立場、どんな状況の人であっても、悩みを抱えた人に必ず共通して起きていること。 それは「思考の暴走」です。 今回は、「悩みとは思考の暴走である」という話と、思考の暴走を止める具体的提案です。ただの素人が経験から語っているにすぎませんが、参考になれば幸いです。 悩みの9割は「考えすぎ」ることにある悩みとは、ある考えにとらわれ、その考えが頭から離れなくなっている状態を言います。 例えば、職場の同僚・Aさ

          有料
          300

          悩みの9割を解決する「考えすぎ」の解除法

          「好きなことで食べていきたい」の危険性について

          今回私が伝えたいのは、「好きなことで食べなくていい」ということ。 「好きなことで食べている」「好きなことで大金を稼いでいる」というのは現代において幸福の1つの形のように思われているけれども、 それは大きな誤解である、という主張です。 なぜ人は「好きなことで食べたがる」のか まずそもそも、なぜ人は「好きなことで生きていく」「好きを仕事に」みたいなことにこれほど大きな価値を感じてしまうのか。ここから整理していきましょう。 「好きを仕事にするのは素晴らしい」というのはそれ自体

          有料
          300

          「好きなことで食べていきたい」の危険性について

          人生を歪ませる10の勘違い

          愛するみなさん、お元気ですか。 私はすこぶる元気です。春ってとっても気持ちがいいですね。 このマガジンは今月で終わらせるつもりです。 私に言うべきことなんかないってことがわかったからです。 (前回参照) でも今月いっぱいってことはあと4、5回は書く前提で対価をいただいてるわけなので、これまで書いた理屈っぽいことは全部全部一旦抜きにして、私が「幸せになりたい!」一心で色々格闘してきた中で学んだことをシンプルに発信して行こうと思います。 てなわけで今回は「人生を歪ませる10の

          有料
          300

          人生を歪ませる10の勘違い

          人生をイージーモードに切り替える方法9:どこからどう見ても、あなたは完璧

          相変わらず、「あなたが愛せば全ての問題は消える」という話を続けております。 続けておりますが、私はこれを書いてるうち、すごいことに気づいてしまった。 私はこれまで、読んでくださるあなたに、人生を、あなた自身を、目の前のものを愛するってことをやってみてほしくてここで精一杯伝えてきたつもりなんだけれども。 なかなか伝わらないな、難しいなって、あーでもないこーでもないって悩みながらここまでやってきたんだけれども。 なんと、 わたし、自分で言っておきながら、これを試してなかった!

          有料
          300

          人生をイージーモードに切り替える方法9:どこからどう見…

          人生をイージーモードに切り替える方法:第7回「上手くいかないのは、あなたの心があなたに隠し事をしているから」

          「あなたが愛せば、全ての悩みは解決する」という話。 これまで割と「愛することが怖い人向け」に話を進めてきましたが、 今回は「言った通りに愛してみてるんだけど、別に何も変化しないなあ」と感じている方、あるいは、「元々ちゃんと愛してるのに、なぜかあれもこれもうまくいかない」と感じている方に向けて話をします。 心から愛している仕事が、思うようにいかない。 心から愛している家族が、あなたを悲しませるようなことばかりする。 心から愛する人が、あなたに振り向いてくれない。 そのよう

          有料
          300

          人生をイージーモードに切り替える方法:第7回「上手くい…

          人生をイージーモードに切り替える方法:第6回「世界を自分都合に合わせて再構築すること」

          「あなたが愛せば全ての問題は解決する」という話を続けているわけなんですけれども、 https://note.com/kaqico/n/n065786fcb1e8 この話を 「あなたが優しく接していれば、お友達も優しく接してくれますよ」的な、牧歌的な話だと捉えないで欲しいと思います。 「あなたが愛を持って接してあげれば、パートナーも自然と笑顔が増えて、あなたに優しくなりますよ」なんていう話だと捉えているとしたら、まったくの誤解です。 そんな生やさしい話ではないのです。 ど

          有料
          300

          人生をイージーモードに切り替える方法:第6回「世界を自…

          人生をイージーモードに切り替える方法:第5回「強者とは、愛の正体を知っている人のことを言う」

          「あなたが愛せば、問題は全て消える」という話を続けています。 前回は、人が「愛する」を選べないのは傷つきたくないからであり、 なぜ傷つきたくないかというと、心の傷を癒やす本当の方法を知らないからであるという話、そして心の傷を癒やす方法を見ていきました。 このような話を読んでなんとなく納得したとしても、たとえ、心の傷が恐るるに足らないということを理解したとしても、それでも「愛する」を選ぶこと、一度や二度ではなく、常に「愛する」ことを選び続けることは、とても難しいものです。

          有料
          300

          人生をイージーモードに切り替える方法:第5回「強者とは…

          人生をイージーモードに切り替える方法:第4回「私たちが心の傷を過度に恐れている本当の理由」

          前回は、「私たちは何故か、不利益があっても憎むことをやめられない。利益があると分かっていても、愛することを怖がり、避ける」という話をしました。 人間は快楽を追求して苦痛から逃れる生き物だと一般に言われているのに、どうやら実際には真逆のことが起きている。これは何故でしょう? 私たちはなぜ憎むことに依存し、愛することを恐れるのでしょう? 今回はこのことについて深掘りしていきます。 私たちはとにかく傷つきたくない なぜ私たちは愛することを恐れるのか? 答えは簡単です。傷つきた

          有料
          300

          人生をイージーモードに切り替える方法:第4回「私たちが…