見出し画像

極寒・爆風の車山で富士山を拝む / 長野県茅野市・諏訪市

プリチャード 香里

先日、よく晴れた日に車山に行ってきました。
霧ヶ峰最高峰の車山。標高は1925mで、茅野市と諏訪市の境目に位置する山です。

前回の冬の車山の様子はこちら。


ところで、今年は雪が少ないのでしょうか?
北アルプスらへんはモリモリに降っているのかもしれませんが、この辺りは一体いつからまとまった雪が降っていないのかな。
家から見える浅間山はかろうじてうっすら白くなっているけれど、ほぼ裸で、砂糖少なめのガトーショコラといった感じです。

夫が毎シーズン行っているスキー場も、先日やっとフルオープンしたばかりで、ゲレンデの雪はカチカチ、森の中は溶けてしまっていたようで。

だからきっと車山も少ないだろうなーとは思っていたけれど、これは…。予想以上に少ないやないかい。ネットで「暖房つけたの誰」と、霧ヶ峰の写真をアップしていた方がいましたが(エアコンの霧ヶ峰と掛けて)、マジで誰か暖房つけたんちゃうかってくらい、雪がすくない。クマザサがきれいに見えちゃう。

クマザサ見え放題
真っ白とは言い難い

2019年に初めて冬の車山に行ったときは、まったく雪がなくてがっかりしたのですがそれに匹敵するくらい少なかったです。
ただ道には踏みしめられた雪が残り、ズボッと足がはまったであろう跡もありました。そこから推測するに、50cm以上は積もってそうな感じはしました。ただ陽が当たる斜面は溶けちゃったのでしょう。ずっと降ってないし。

雪はないとはいえ、気温は極寒。いつものことですが爆風で、サングラス越しにも隙間から風が吹き込み涙が出てきます。なんでいつもわたしは最初からゴーグルにしないのか。(前回も同様のことを言っていた)
毎度学ばない女がここに。

でもこの日は本当に空気が澄んでいて、とっても綺麗に遠くの山々が見えました。
家からも北アルプスは見えますが、やっぱり上から見ると格別!かっこいい〜!もっと近くで見たい!
双眼鏡出す!

じっと見る
真っ白でかっこいい!

そして、この日のハイライトは、富士山。
車で走っている時からその存在感は確認できていましたが、車山山頂から見る富士山はまたロケーションの良さも相まって最高でした。

その美しさがわかる写真がこちら。

鳥居の中に富士山だよ!
ご利益ありそう…

望遠レンズを使って下から煽ると、ちょうど鳥居の中に富士山が見えました。なんだかとってもご利益ありそうですよね!これだけでここに来た甲斐があるってなもんよ。


八ヶ岳も綺麗に見えたよ

車山はスキー場のリフトがあるので、わざわざ登らなくても山頂まで来ることができます。山頂は、登山の格好をした人と、普通の洋服に身を包んだ人の両方が混在しています。とても観光地っぽい光景です。

わたしたちはリフトは使わず、雪道を登ってきました。いちおうスノーシューを持参していましたが、全然必要ありませんでした。雪は踏みしめられている上に、なだらかな傾斜なので、チェーンスパイクすらなくても歩けました。
でもそれは雪の状態によりけり。現地に行くときは天気を必ず確認し、しっかり装備を整えましょう。


富士山と夫



この記事が参加している募集

アウトドアをたのしむ

山であそぶ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
プリチャード 香里

最後まで読んでいただきありがとうございます。よければまた、遊びに来てください。