加古川優考塾

兵庫県加古川市加古川町粟津710-3 アイランドビル201に2022年9月開塾する中学生・小学生の学習塾です。公立高校受験(主に加古川北、加古川南)合格を目指し、部活や、やりたいこと、様々な活動やチャレンジを両立することを、1人ひとりを丁寧にサポートします。

加古川優考塾

兵庫県加古川市加古川町粟津710-3 アイランドビル201に2022年9月開塾する中学生・小学生の学習塾です。公立高校受験(主に加古川北、加古川南)合格を目指し、部活や、やりたいこと、様々な活動やチャレンジを両立することを、1人ひとりを丁寧にサポートします。

    マガジン

    最近の記事

    兵庫県公立高校受験における情報:2022年9月29日更新)

    加古川優考塾は、様々な情報を基に高校受験の準備並びにサポート、日ごろの学習計画に活かしています。(こちらもご覧ください) 上記にリンクしたnoteでも出てきますが、高校受験は当日の学力試験のみで合否を判断されるのではなく、様々な要素で判定されます。そしてこうした形でオープンにその関連情報、様式を確認することができます。 様式1 調査書 様式2 学年学習評定一覧表 様式3 中学校長からの副申書 様式4 自己申告書 様

    スキ
    1
      • 2023年度兵庫県公立高校受験の要項をチェック!(2022年9月22日更新)

        加古川優考塾では情報の大本にある資料を参照し、受験への道筋、計画を立て、日ごろの取り組みのサポートやアドバイスを行います。 http://www.hyogo-c.ed.jp/~koko-bo/02nyuushi/r5senbatu/r5senbatsuyoukou-youshiki/R5_senbatsuyoukou.pdf こちらのPDFは84ページからなりますので、お時間がある方は全部を読むのも良いですが、要点だけでもこちらで整理して参考にして頂ければと思います。

        スキ
        1
        • スポーツと勉強の両立について

           私たちは加古川優考塾を通じてプラスアルファを構築することより、まずは土台をしっかり固め、日ごろの学習に対して前向きに、余裕が持てるようにしていけるようサポートします。スポーツやその他の活動など、様々なやりたいことを実現していく為にも、生涯を通じてそういった余裕を持続していく為にも余裕が持てる生活習慣を持つことが大切だと考えます。睡眠についてのnoteはこちらを参考ください。  特に中学生になると部活動やクラブに入る子も多くなります。その際に一番に課題となるのが勉強との兼ね

          スキ
          6
          • 睡眠の重要性

             加古川優考塾ではお子さんの生活リズムを重要視します。学校に通いながら塾にも通う。学力をはじめ、今後の学ぶことへの姿勢、土台を作るうえで通塾することは非常に大切ですが、それによって体調を崩したり、キャパシティオーバーになってしまうと長く続きません。大切なのはまずはお子さんのコンディションであり、体調管理は欠かせません。  当塾に通う子は初めて通塾する子も居ると思います。中学生になり、部活と塾の両方が始まるという環境に身を置く子も居ます。そういった場合、当人も気づかぬところで

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 加古川優考塾のマメ知識
            加古川優考塾
          • 加古川優考塾の考え方
            加古川優考塾
          • 加古川優考塾のお知らせ
            加古川優考塾
          • 加古川優考塾の紹介
            加古川優考塾
          • 加古川優考塾のコラム
            加古川優考塾

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            早めに入塾を決定いただくメリット

            加古川優考塾は2022年9月から開塾しました。今後も空きがあれば募集を続けます。ただ、早めに入塾するメリットを以下に幾つか記させて頂きますので、参考にして頂ければと思います。 下記も含め、今後の進路、学習や手続きなど相談しながら進めていきたいとお考えの保護者の方々は下記のnoteをご参考ください。チャットやメール、電話、対面などいろいろな方法で対応いたしますとともに、ご都合の要望もお伺いしたいと考えます。 お子さんの習熟度や目標、状況によってもいろいろと考えることは多いと

            スキ
            1

            模試にチャレンジする:中学生クラス

             加古川優考塾では、中学生の短期目標、課題把握の為に兵庫模試並びに兵庫統一模試を受験していきます。 外部模試にチャレンジすることで、学校単位だけではなく、高校受験を意識した自分の相対的成績を把握するために受験します。各学校の定期考査も大切にしますが、それは学習習慣を身に付ける指導で成績を伸ばしていきます。それと同時に、高校入試問題への対応力を育てていくために、外部模試にも対応できる学力を育ててまいります。

            スキ
            2

            加古川優考塾の2022年9月スケジュール

            私たち加古川優考塾は2022年9月1日より開塾しました。現在は下記のスケジュールに沿って授業など進行しております。また、中学2年生、1年生、小学6年生、5年生の塾生を募集(2022年9月現在)しています。入塾希望は先着で受け付けます。 9月は開塾後のスケジュールとなりますので、下記をご覧ください。 小学生 授業日程 6年生・5年生 英語・国語・算数 ・月曜日、木曜日 17:00-18:30 中学生 授業日程 1年生 英語・数学 ・月曜日、木曜日 19:00-21:00

            スキ
            1

            検定にチャレンジする目的

             加古川優考塾では、各種検定の取得も積極的にチャレンジ、合格を目指していきます。  私たちが、各種検定の取得を目指す理由は、以下の4つです。 ・合格することで、その教科の自信をもてるようにする。 ・級を上げていくことで、向上心を育てる。 ・受験時に加点をもらえるようにする。 ・内申書に記載できることを増やす。  私たちの教室では、何を学んだかを大切にしていきます。「試験」と向き合うことは、社会に出てからも多いです。検定や資格で、仕事や人生が左右されることもあります。ゆえ

            スキ
            2

            読書感想文にチャレンジする:中学生クラス、小学生クラス

             加古川優考塾では公立高校受験を踏まえて内申点対策も重要視します。ですが、表題における読書感想文にチャレンジすることはそれだけが目標ではなく、このチャレンジをすることにより、こういったコンクールや書く機会を通して少しでも積極的に多くのチャンスがあることに気づき、チャレンジする習慣を持って欲しいと考えています。  夏休みの宿題という位置づけで考える読書感想文は作業のような形で取り組みがちです。ですが、学校におけるこうしたコンクールや部活動、クラブ活動は自分の可能性を広げ、能力

            スキ
            2

            2022年夏の読書感想文:課題図書について(終了しました)

             この度、加古川優考塾が2022年9月1日に開塾することを機に7月23日より開塾キャンペーンを行う中で、日中の自習時間に読書感想文に取り組む手助けになればと当塾に下記の課題図書を購入、備えることにしました。  自習時間内に当塾内でご覧いただいて下記の読書感想文を書く一助になればと思います。また、お友達が一緒に居ることで本の理解を深められたり、着想を深めることにも繋がります。  夏休みの宿題、自習ならびにこうした課題図書の読書など、当塾を有効活用いただき、お子様の学ぶ力や学習

            スキ
            6

            学習相談について(2022年9月更新)

            加古川優考塾では学習相談の受付を以下のようにご案内いたします。 西山講師が同席する相談、面談は金曜日の17時-18時30分に受け付けます。神屋のみの対応の場合は月・水・木・金の午前中なども対応可能です。希望日や時間を幾つかあげて頂き調整いたしますので、学習相談へのお申込み、お問い合わせは下記のフォームよりご連絡ください。 *相談内容、申し込み人数などによって調整を行います。原則、先着順。30分程度。また、日中についてはご希望日をいくつか挙げていただき、日程調整を行います(

            スキ
            5

            加古川優考塾 小学生クラスの概要

             私たち加古川優考塾は小学5年生、6年生の期間を中学校に入る準備と、学校以外の勉強へのチャレンジ期間、習慣作りの期間と考え、サポートしていきます。中学校に入った時に出遅れないよう、余裕を持って勉強についていけ、進路に不安を持たないよう、そこをベースに部活やチャレンジしたいことと両立ができるようにベースを作っていきたいと考えます。 スケジュール 小学5年生・6年生は月曜日、木曜日17:00-18:30(休憩含む)の時間帯に算数、英語、国語に取り組みます。 募集2022年9月

            スキ
            2

            加古川優考塾で中学1年生のうちに目指すこと

             加古川優考塾では中学1年生のうちにまず中学生活に慣れること、 公立高校の合格を目標に意識し、いま自分がやりたいこと(部活やその他の活動)と将来やりたいこと、目指すことを意識しながら生活、習慣を構築することを目指します。  また、基礎固めをしっかりと行うことで中学3年間で勉強に不安を持ったり、焦ることがないよう、ゆとりを持って取り組んでいけるようにサポートします。また、模試や検定(英検、数検、漢検など)を定期的に受け、個々の課題や短期、中期、長期の目標を設定し、1人ひとりを丁

            スキ
            2

            加古川優考塾で中学2年生で目指すこと

             加古川優考塾では中学2年生では公立高校の合格を目標に具体的に意識する段階になっていきます。学力、内申点の現在地と必要なラインの把握を具体的に進め、取りこぼしがないように、余裕を持って日々の学習を進めることが出来、3年生になっても部活やその他のチャレンジ、活動と両立することが出来るようにベースを作っていきます。模試や検定、過去の考査、内申点などをきちっと把握し、課題を抽出した上で、確実にベースアップを図ります。  模試や検定(英検、数検、漢検など)を定期的に受け、成功体験を

            スキ
            2

            加古川優考塾で中学3年生で目指すこと

             加古川優考塾では中学3年生はとにかく公立高校の合格を目標に具体的に学力、内申点が到達していることを目標に置きます。まずは模試や検定、過去の考査、内申点などをきちっと把握し、課題を抽出した上で、確実に出来る部分とそうでない部分などに分ける必要もあります。  3年生になった時点で余裕を持って模試や検定(英検、数検、漢検など)を定期的に受け、自信を持てる状態を目指します。目標ラインに到達できていない場合は今までの取り組みに上乗せする必要があります。オプションを含め、個々の課題を

            スキ
            2

            加古川優考塾のお支払いについて

            当塾では以下のお支払い方法を取り扱います。詳細は下記をご覧ください。 お支払い方法1.銀行振込  但陽信用金庫  支店:平野支店   口座番号:5247716  名義:株式会社NOVA DEPORTARE  *ネットバンクを希望される場合はその旨をお伝えください。 2.現金  加古川優考塾まで直接ご持参ください。 *入塾費ならびに2022年9月分については入塾申込書を添えてご持参いただきます。(口座開設が間に合えば振り込みも可となります) *入塾申込書は開塾無料キャン

            スキ
            2