かきもち

日常と科学の関係が好きなサイエンスライター。物理学修士。科学読物研究、広報。 日本原子力学会誌アトモス連載。『マンガ年表 歴史を変えた科学・技術100』(学研プラス)、『これってどうなの?日常と科学の間にあるモヤモヤを解消する本』(翔泳社)発売中。[new!] 台湾版出ました

かきもち

日常と科学の関係が好きなサイエンスライター。物理学修士。科学読物研究、広報。 日本原子力学会誌アトモス連載。『マンガ年表 歴史を変えた科学・技術100』(学研プラス)、『これってどうなの?日常と科学の間にあるモヤモヤを解消する本』(翔泳社)発売中。[new!] 台湾版出ました

マガジン

  • 科学書籍研究

    今ちょっと文を書いてまして、参考文献など気になった論文を紹介します。

  • しろねこと学ぶ ノーベル賞の豆知識

    ノーベル賞をもっと楽しむためのマガジンです。

  • ねこの科学

    ねこに関する科学研究のニュースをまとめたマガジンです。

  • 文章と向き合いながら

    文章を書くようになって気づいたことを綴るマガジンです。

  • イラストのつくりかた

    イラストのコツやポイントをまとめたマガジンです。

最近の記事

固定された記事

ノーベル賞ってなんだ?

2022年10月3日、今年のノーベル賞受賞者発表が始まります。その前に、ノーベル賞についてちょっとだけ予習してみましょう。 始まったのは1901年ノーベル賞は、人類に最も貢献した研究に与えられる賞です。 部門は現在、生理学・医学賞、物理学賞、化学賞、平和賞、文学賞の5つ。各賞を担当する選考機関があり、毎年10月に受賞者が発表されます。授賞式は12月10日、ノーベル先生の命日に行われます。 生理学・医学賞、物理学賞、化学賞は、「自然科学3賞」と言われることもあります。(1

スキ
4
    • "かわいい"の二層モデル

      ・「“かわいい”が日本文化の特徴であるといわれて久しい」 ・"かわいい"が行動に及ぼす効果を科学的に検証 ・講義を受けている学生に、"かわいい"の意味合いなどを調査 + ・九鬼修造の「'いき'の構造」の考え方を"かわいい"に適用する  +「甘えの構造」(土居) → "かわいい"の二層モデル  ・幼児への反応…ベビースキーマ(実証研究は1960s~) cute, childlike  ・日本文化…かわいい対象に感情移入、小さいものはかわいい kawaii .「このように

      スキ
      3
      • 「かわいい」と実験教室 2016年

        ・「かわいい」は男性よりも女性が強く感じる感情 ・科学技術には男性的なイメージがある ・「かわいい」について 日本には cuteness だけでなくぶさかわなども存在 ・入戸野「かわいいの二層モデル」 参考メモ:https://cplnet.jp/kawaii/ ・参加者は146名 ・参加者はDNAストラップとペーパークロマトグラフィーを用いたしおり、偏向を利用したコンパクトミラーを制作、持ち帰る ・「かわいい」と感じたものは他の人によりシェアしたくなる(話したくなる)と

        スキ
        1
        • 図書館とサイエンスコミュニケーション 2008年

          2008年の文献。 ・サイエンスコミュニケーションの定義 「科学技術と社会,特にいわゆる一般社会とのコミュニケーションの総称として使われている」 2003年文部科学省科学技術政策研究所 「「研究者,メディア,一般市民,科学技術理解増進活動担当者,行政当局 間等の情報交換と意思の円滑な疎通を図り,共に 科学リテラシーを高めていくための活動全般」」 ・図書館は、文献や文芸について発信する機能をもつにもかかわらず。サイエンスコミュニケーションにあまり登場してこなかった ・日本

          スキ
          4

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 科学書籍研究
          かきもち
        • しろねこと学ぶ ノーベル賞の豆知識
          かきもち
        • ねこの科学
          かきもち
        • 文章と向き合いながら
          かきもち
        • イラストのつくりかた
          かきもち
        • つれづれノート
          かきもち

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          日本の科学読物 1995年頃

          ・科学読物の定義 「幼児から高校生までを読者対象とする自然科学,技術に関する本」 ・新刊の刊行数 1950年代までは学習参考書として計上されていた。(『出版年鑑』) 1960年代〜年間100点ほど。その後増加傾向。 1995年当時、年間300冊ほど。 生物、宇宙、恐竜、数学が多いが物理、化学が少ない。 学習指導要領の影響もあり。(人体が学習指導要領に入ったことで人体テーマの本が増えた) ・出版総数の調べ方 『出版年鑑目録篇』というものが存在するらしい。 日本十進分類法で自

          スキ
          1

          少しマガジンを整理しました。 タイトルを 文章と向き合う。→文章と向き合いながら イラストと向き合う。→イラストのつくりかた に変更し、 一部マガジンはもういいかな、と思いまして 非公開に移行しました。 お読みいただき、ありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

          スキ
          1

          ねこの科学 文献リスト

          ねこさんが関係する論文と書籍のリストです。更新できるときに随時更新します。どなたか科学記事にしてくださっても、いいんですよ…!(私得) 論文化学 ・Nondestructive Sequencing of Enantiopure Oligoesters by Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy https://pubs.acs.org/doi/10.1021/jacsau.2c00388 書籍・ネコもよう図鑑 色や柄がちがう

          スキ
          6

          日本の科学読物 1960年〜1990年

          世の中には次のようなものがあるらしい… ・『日本はじめての科学読物』という文献(板倉先生の本) ・科学読物研究会なる研究組織 ・『科学読物データバンク98』なる文献 この時点でかなり有難い。出版総数の年次変化グラフも発見した。 どうやら「科学書籍」「一般向け科学書籍」ではなく 「科学読物」というのが学術での呼び方になるらしい。 科学読物の黄金期は1980年代のようだ。 良い書き手がたくさん現れたらしい。 具体的にはどの方だろう…? 最近出版点数の割合が多い分野も記録があ

          スキ
          7

          【お知らせ】 台湾の晨星出版さんから、#日モヤ の中国語繁体字版が刊行されました。 訳者は許展寧さん。多謝你!台湾のみなさん、よろしくお願いいたします! 解讀日常生活的科學:消除你在生活上的好奇與疑慮,輕鬆讀懂日常科學! https://morningstar.com.tw/m/bookinfo.aspx?bookno=0104498

          スキ
          3

          サイエンスライティング失敗集

          かきもちです。サイエンスライティングをしていて失敗したなと思ったところをメモします。増えるかも。 文法編てにをは が整っていない 初期段階あるある。直す。脱稿時点でも意外と気づかないことがままある。直す。一度てにをはの使い方を復習することも重要。 接続詞がおかしい 前後の関係に適した接続詞を使っているか確かめる。 TPOに合っていない その本で望まれている書き方に合わせる。かきもちが関係するお仕事では堅すぎず柔らかすぎずが大事なことが多い。 堅い:お役所系、論文系

          スキ
          5

          2色刷りイラストの描き方

          かきもちです。2色刷りイラストの書き方をメモとしてまとめておきます。印刷媒体用、カラーモードはCMYK、C版とK版で作成することを想定。環境は macOS Monterey バージョン12.1、ツールはAdobe Photoshop 2022です。理科系コンテンツ作成に使うTex、Keynote、ChemGraphic、MarvinSketchなども守備範囲の記事です。 カラーパレットを用意するあらかじめ、Cの濃淡、Kの濃淡のみの色を作っておき、スウォッチに保存。カラーパレ

          スキ
          1

          フォトギャラリーでこちらのイラストを40回使用していただきました。ありがとうございます( ´▽`) 伝えたいことを伝えるお役に立てていたらいいな…

          スキ
          3

          肩書きと自分の活動と

          最近、サイエンスライターとして活動していることについて華々しく褒めてもらうことがあって、それが少しむずがゆい。(超わがままだ) 私としては、自分が理科として出会ったものについて調べて、絵や文章で表現することで自分なりに消化したり、発信したりしている。発信することで誰かが、理科について感じている / 感じていたあれこれに反応してくれることを期待している。 そういうことをする人は、世の中ではサイエンスライターというのかな?サイエンスライターというのは、最新の科学研究や科学界の

          スキ
          18

          わがままな理由:最近難しいこと

          最近、サイエンスライターやサイエンスコミュニケーターとしてお話しさせていただくことが比較的多くあった。嬉しいのだけど、少し窮屈に感じている自分がいる。(なんと贅沢なのか…!)今日はそのことを思いつくまま書いておく。 この数週間、少し自分にきいてみたのだが、改めて考えると私は、「サイエンスコミュニケーター」を目指しているわけではなく、「サイエンスライター」を目指しているわけでもない。自分が向かいたい方向に向かっているだけで、その目標地点の名前を既存の言葉から借りてしまうと、う

          スキ
          4

          わいわい

          スキ
          4