見出し画像

人生初のホビロン体験できるかと思ったら品切れで泣きそうになったけど、せんべろセットが最高だった!!@高田馬場 ベトバル (Viet bar)

お友達の誕生日プレゼントを
探しに高田馬場にある
ベトナム食材店「ベトショップ」へ。

しかし、プレゼントによさそうなもの
が見当たらなかったので、自分用に
ココナツパウダーだけを入手しました。

店員さんと話していたら西早稲田で
「ベトバル」という飲食店を
やっているという情報を入手。
早速行ってみることに。

***

歩いて15分くらいのところに
ベトバルはありました。

雑居ビルの二階です。
隣に中華屋さんがあるので、
ドジっ子は間違って
そちらに入らないように注意!

店内は85%ぐらい埋まっていて
活気があります。
ほぼベトナム人のようです。

ちょうどテレビで「路線バスの旅」
をやっていました。
しかも、じょいっこが好きな
太川陽介と蛭子さんのヤツ!

写真は残念ながら時間内に
目的地にたどり着くことが
できなかった瞬間です。

なんだかいい店だな~
と、思いつつメニューをめくると

お!!
じょいっこがずっと食べたいと思ってた
ホビロンがあるじゃん!

ホビロンを知らない人
のために説明しよう。

バロットまたはバロッ(タガログ語: balut)とは、孵化直前のアヒルの卵を加熱したゆで卵である。フィリピン以外にも中国本土南部から東南アジアの広い地域で食され、ベトナムではチュヴィロン (ベトナム語: trứng vịt lộn/𠨡𪆧孵) またはホヴィロン (hột vịt lộn/核𪆧孵) 、カンボジアではポンティアコーン(クメール語: ពងទាកូន)、中国では毛蛋 (拼音: máodàn, マオタン) 、死胎蛋 (拼音: sǐtāidàn, スータイタン)、鴨仔蛋(広東語 aap2zai2daan2, アープザイダーン)などと呼ばれる。
ウィキペディアより

2個セットで550円。
1個で売ってくれないかと交渉
したがダメとのことだったので、
意を決して2個セットで注文。

それとビールセット。
勝手にせんべろセットと
呼ばせていただこう


来ました!

センベロセット結構豪華じゃないですか!

1.鶏肉の生春巻き
2.エビとレモングラスの揚げ春巻き
3.ココナッツ風味鶏唐揚げ
4.ベトナム豚ハム
5.ベトナム発酵ソーセージ
6.ベトナムのえびせん
7.ハネケン生ビール

ハネケン生ビールも冷えてて、
う~ん満足!

ベトナム最高!

せんべろセットを食べ終わって
あとはホビロンが来るのを待つだけ・・

と思っていたら、店員さんが来て
「ホビロンの状態が良くないので
お出しすることができません。
ごめんなさい」
とのこと。

わーーー!ショック。
人生初のホビロンが
食べられると思ったのに。

ホビロン食べたい
食べたい、食べたい
食べたいーーー!!!

だからと言って、
状態の悪いホビロンを
食べるのは恐ろしすぎる。

というわけで、
あきらめて会計してもらったら
980円!!

税込みで980円だったんだ!
1000円いかないで済んで
大満足!

ほかにも変わったメニューが
たくさんあるようなのでまた来よう!

今度はホビロンがあるといいな♪


生まれかけの愛ほど美しい
ものはないでしょう

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

おかね ください お問い合わせはgoogleフォームからお願いします https://forms.gle/t4oP3u82qpHpv6wN9

ニュー愛
17
アイコンが気持ち悪いかと思いますが、カレー、スパイス、世界の料理、愛のポエムを毎日更新しています。 え?愛のポエム?!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。