見出し画像

結婚のその先にあるもの

前回の記事の続き

夫との結婚を決めた理由がもう一つあって「お互いに働くんだから家事は半分こしよう」と言ってくれたからと言うのがありました。

これはかなり大きかったですね。

もちろん、好きだからと言うのは大前提でありましたし、一緒にいたいと言う気持ちが一番でしたが、恋愛はそれで良くても、結婚はそうはいきません。そこには必ず日常生活があるからです。

私の「ワーキングマザーとして生きる」と言うビジョンを達成するには家事を分担するのは最低条件。でなければ私の負担が大きくなりすぎて、やがて家庭崩壊を起こすだろう。

私は平等意識の強い人間だから。

親が私と弟を「男と女は違う」と不公平に扱ったことに対してそんなのおかしいと言う思いを抱えて生きてきたから。

この記事が参加している募集

#おうち時間を工夫で楽しく

95,494件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?