いずみの代表

サービスは人がつくり出すものです。リハビリテーションや介護のプロフェッショナル育成に力を入れてます。医療や介護に携わる人を少しでも守るために、会社も経営しています。あと、理学療法士として現場にも出ています。現場が好きな人間です。

完全受け身のとある施設での訪問リハ体験談

最近、訪問リハビリの現場に出ることがあって、思うところがいくつかある。 その私たち理学療法士が訪問する先は、もちろん対象者の自宅であることもあるが、その他に施設…

そういえば今年のテーマはこんなだったな(振り返り編)

去年の年末か今年の初めにアメブロに挙げた、今年のテーマについて、ちょっと振り返ってみたいなと思います。 ↓参考となるアメブロ記事 <中略> 他にも研修を受けた中で…

ワークライフバランス④資格手当と教育訓練休暇

ワークライフバランスその4 今回はうちの会社(訪問看護事業)で導入している「資格手当と教育訓練休暇制度」について、 専門職(その道のプロ)としてのキャリアアップ…

5月を終えて6月は・・・

うちの会社では訪問看護ステーションを始めて3年と半年くらい経つのだが、 なぜか5月という時期は新規の問い合わせがほとんど来ない。 2018年も、2019年も、2020年も、202…

ケアマネ受験手引きの配布開始

先日、令和3年度のケアマネジャー試験要綱が出されました。 昨年は介護福祉士の国家試験を受けて無事に合格出来ましたが、今年はいよいよケアマネ取得を目指します。 ケ…

理学療法士として得意な分野

足のアーチの記事をいくつか挙げてきましたが、今回はそもそも私が足の機能について勉強するきっかけみたいな話をしたいと思います。 プロフィールにもあるように、私が理…