MASA / Parsons School of Design修了→非常勤講師へ

NY在住のデザインリサーチャー、教育者。東大→IBM Design→パーソンズ美術大学を2020年5月修了。ダン&レイビーに師事し、現在はトランジションデザイン等の最新デザイン論を用いた教育を日米で展開。日本から出て行くデザイナーのキャリアモデルを作りたい。学術と藝術のあいだで。
固定された記事

コネなし自費留学からのアメリカでのデザインキャリア構築マニュアル 目次

デザイン思考の「その次」の、21世紀中盤〜終盤を担うデザイナー像を模索するため、2018年夏からNYのパーソンズ美術大学 デザイン&テクノロジー学科(芸術学修士)在学中…

パーソンズ美術大学に留学して良かった10のこと

早いものでアメリカに留学して2年弱、コロナ禍のバーチャル卒業式、セルフ祝賀会(?) を経て、無事ニューヨークのパーソンズ美術大学を修了しました! まさか最後zoomで卒…

「○○思考」という本が多すぎて、思考が追いつかない問題を考える

あるビジネス書を買いたくて本屋に行ったら、これも良さそう、あれも面白いこと書いてある、といった具合に、購入するつもりでなかった本にも手が伸び、全部買うわけにもい…

パーソンズ直伝 コロナ禍でのデザイン制作 -Design under Quarantine-

コロナの世界最大の爆心地NYより、依然として買い物にしか外へ出られない隔離生活(Quarantine)の中お届けしております。ちょうど本日、無事(?)に2年間のParsons School o…

S.Candy, C.Potter著 "DESIGN AND FUTURES" には何が書かれているのか

本記事は、カーネギーメロン大学(CMU)の准教授 Stuart Candyが2020年1月に発行した書籍「DESIGN AND FUTURES」の冒頭の方法論「未来を表に出せ!: Turning Foresight Ins…

Pluriversal Design(多元的なデザイン)とは何か?

たげん‐てき【多元的】 [形動]物事の要素・根源がいくつもあるさま。「多元的な考え方」⇔一元的。 筆者も参加するデザインリサーチ学会において、2019年4月、SIG Plur…