羽田裕明/nagi店主

固定された記事

なぜカフェなのにアポイント制なのか

nagiをオープンして3週間ほど。 ありがたいことに連日満席に近い状況が続いているのだけれど、ぼくらは営業時間中どなたでも入店できるわけではない『アポイント制』をと…

「おひとり2,500円固定」のカフェが約束すること

店を開業して、そろそろ1年になろうとしている。 開業から今まで、かなり試行錯誤をしてきた中で、最も変化してきたのが「料金設定」だ。2020年7月末に開業して以来、計3…

通販と、ゴミ

コロナの影響で、店のオープンを延期した。桜が満開の頃に多くの人を迎えたかったけれど、こんな状況では致し方ない。桜は来年もまた咲くだろう。 オープンを延期するのは…

自宅兼カフェという、"いる"がベースにある場であること

前職の後輩からこんな本をすすめられた。 デイケア施設を舞台に、"いる"ことの難しさや価値について個性豊かなスタッフ・メンバーとのエピソードを通じて論じられたガクジ…

言語化と解像度の世の中で、曖昧さを大切にしたい

言語化ってそんなに重要ですか? *** 昨日、久しぶりの後輩と会う機会があり、nagiに来てほしいターゲットってどんな人なの?どんな雰囲気の店なの?と聞かれた。 あ…

答えは己の中に。気づきは己の外に。

年も明けて、nagiのオープンもいよいよ近づいてきたわけだけど、昨年末、こんなツイートをした。 ぼくらの作っているものをこうして世に晒してみて、思わぬというか、あ、…