見出し画像

百物語79目話目「いちごのお兄さん」(実話怪談)

昨日は私の電子書籍「帰りゃんせ」の読書会がありまして、大変濃い話で盛り上がりました。面白かった!参考になった!アイディアいっぱいもらった!楽しい!!!

さて、その中で独自にノベルジャム一日バージョンみたいなのをやってる話を聞きまして、そのお題が「いちごジャム」だったと聞いた瞬間に思い出した話があるんですよ。

私の娘むっちゃんの話です。

むっちゃんが3歳くらいのときに、とても怖がる場所がありまして、

「どうして怖いの?」

「だって、あそこにはいちごのお兄ちゃんがいる」

(それのどこが怖いねーん!かわいいやん!)

と、いちごのプリントされたTシャツを着たお兄さんを想像して、心で突っ込んでいたんですが、その話を聞いたオカル友が言います。

「それって、いちごが潰れたような顔のお兄さんってことやない?」

あ!

確かにうちはむっちゃんに食べさせるのに、いちごはスプーンで潰してあげてました。

そして、むっちゃんが怖がるその場所は踏切だったんです。

この話を気に入っていただけましたら、投げ銭代わりに私の怪談電子書籍「帰りゃんせ」をご購入いただけると嬉しいです!

キンドル版など各電子書籍サイトからの販売リンクも上記にあります!

そして、チャット小説も始めました!

よろしければ、スキ(♡)を押していただけるととても励みになります!!
スキは非会員でも押すことができます!

この記事が参加している募集

推薦図書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありあり~!
15
ゲームのシナリオライター。怖い話も書籍に載ってるよ!TLの電子書籍をカドカワさんから出してるよ!BL電子書籍は講談社さんから出してるよ!youtube動画シナリオも書いてるよ!100万再生超もあるよ!