百物語82話目「誰か足りない」(実話怪談)
見出し画像

百物語82話目「誰か足りない」(実話怪談)

日野光里

12日には東京渋谷であったノベルジャムデザイナー会議に参加してきました。

冒頭の写真は歴代ノベルジャムの表紙一覧。壮観っすね~。

リトラスさんちの隣なので、うちの「帰りゃんせ」も写真に写り込んでました!!

さて、これは今回こちらに参加していたデザイナーの恩田さんに聞いた話です。恩田さんがデザインした本はこちらの2冊!

恩田さんが友達4人で旅行に行ったときのことです。

集合すると、

「あれ? ひとり足りない」

となります。

でも、ちゃんと4人そろっている。

今度は店を出た後、さっきとは別の人が言います。

「まだ、ひとり出てきてないよ」

いえ、ちゃんと4人います。

その旅行中、ずっと4人それぞれが「ひとり足りない」という感覚を持って過ごしたそうです。

その後は普通に戻ったそうで、その旅行中だけは欠落感が抜けなかったらしい。

このお話を気に入ってもらえましたら、ぜひ、NovelJam作品「帰りゃんせ」を投げ銭代わりに買ってくれると喜ぶよ。私の書いた怪談物語です!!

キンドル版など各電子書籍サイトからの販売リンクも上記にあります!

そして、チャット小説も始めました!

よろしければ、スキ(♡)を押していただけるととても励みになります!!
スキは非会員でも押すことができます!

この記事が参加している募集

推薦図書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
またきてねー!
日野光里
ゲームのシナリオライター。ディアラバ、ダンデビ、イケメン戦国等乙女ゲーム多め。youtube動画シナリオも書いてるよ!170万再生超もあるよ!怖い話も書籍に載ってるよ!5月末から発売のシチュCD「SweetSlowlyLife」駐在編住職編脚本担当!